« | Main | ティーンの頃の衝撃 »

August 26, 2011

40代は生き方が出る

FBを始めたからか、震災で思うことがあるのか、
なぜか春から昔の仲間や友人と再会することが増えました。


へたすると大学卒業以来という人もいるし、
そうでなくても十年以上会ってなかった人も。
FBで連絡取り合えた人もいたし、なぜか突然連絡が来た人も。


思えば30代って1番いろんな意味で忙しい。
公も私もばたばたしていて、古い友達に会うところじゃないとか。
40過ぎて落ち着いてきてふっと思い出したりするのかな。
で、会うといろんなことを感じます。


よく年をとったら自分の顔に責任を持て!といわれるけれど
確かになあ・・・・と40代だとしみじみ思う。
20年近く社会人として蓄積してきたものが、
顔だけじゃなくて姿にも言動にも表れてる。

別にイケメンじゃなくても、モデルみたいにすらっと
してなくてもいいけど、でも生き生きしてる人と
残念ながら日々の苦労がにじみ出てる人と
あまりにも差が大きい。


先日も、あんなに夢を追ってキラキラしていた人が
ものすごく後ろ向きになっていて驚いた。


「どうせトシだから」
「若くないから」
「体力に自信ないから」


この人からこんなセリフを聞くことになるとは思わなかったな・・・
とまで思えた。
目標がなくなってしまったのか、楽しいことなどないのか、
そこは聞けなかったけど、ちょっと辛かったな・・・私も。

私には男女問わずたくさんラン仲間がいて、年代も30代や40代
(もっと上の人も??)がほとんどなんだけど、なんか皆キラキラ
してるんだな。
もちろん皆仕事に家のことに忙しいけど、でもちゃんと楽しみ
持ってるって感じで。
最近そういう人とばかりいたからギャップが激しかった。
それとどう生きているかでこんなにも違うんだという反面教師にもなったかも。


さ、私も自分のフリも気をつけよう。
それと涼しくなったら肌のお手入れもしないとね(笑)。

|

« | Main | ティーンの頃の衝撃 »

いつものくらし」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« | Main | ティーンの頃の衝撃 »