« うかたまで体を調える | Main | どこでも暮らせる心と身体を »

June 11, 2011

朝ごはんのはなし

ブルータスの朝ごはん特集、本屋さんで見つけて即買い!
最近あまり雑誌は買わなかったけど、これは買ってよかったー。


著名人の朝ごはんから、喫茶店のモーニングに築地の朝ごはん。
京都の朝ごはんも!


朝ごはん大好き♪


201106101758000


それにしても他の人の朝ごはんっておもしろい!


毎日ほとんど同じものを食べてる人から、毎日違う人まで。
朝ごはんってすごくパーソナルというか、その人が見える。


私は個人的におそらく生まれたときからほとんどパン。
朝「ごはん」を食べて出かけた記憶はないですねえ・・・・
これは親の影響大です、本当。
母自身が朝ごはんがずっとパンだった人。
じゃあなぜ母がパン食べてたかっていうと、祖父がパン食べてたから・・・
とえんえん続くんですよね。


おもしろいのはパンの朝ごはんだった弟は今は和食だということ。
これは奥さんの実家が朝からごはんで、その流れで今はごはん党。
甥っ子も朝から和食もりもり。


今でも覚えてるのが、父はとにかくジャムが好きで、
トーストにバターとたっぷりいちごジャムをつけていたこと。
私はピーナツバターだった時期もあるし(スキッピーね)
はちみつの時もあったけど、結局はマーマレードかな。
イギリスの田舎を旅していると、ホテルの朝ごはんに
手作りのジャムやマーマレードが出てくるのがうれしい。
はちみつも自家製だったりするし。
イギリスでは昼は抜いても朝は絶対抜かない(量が多いけどね・・・)。


あー、朝ごはんって語ると止まらないな~coldsweats01

|

« うかたまで体を調える | Main | どこでも暮らせる心と身体を »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« うかたまで体を調える | Main | どこでも暮らせる心と身体を »