« 今の食生活で救われたこと | Main | ダウンシフトしていく日本 »

March 29, 2011

東北・茨城、食べてるよ!

なんだか普通に年度末の忙しさでバタバタしてます。
まあでもニュースつけると、現実から逃れられないんですけどね。


地震後、一時的に本当にモノが少なくなって、
我が家もある食材でちびちびとがんばってきました。
ダメ元でいつも頼んでる宅配もキャンセルせずにいました。
着たら儲けものだな、と。


でも週末からどどーっと食材が増えてびっくりです。


ナチュラルハーモニーからは茨城や千葉の野菜。
大地からも福島・茨城の野菜。
吉祥寺のグルッペも茨城と千葉の野菜・・・


もう予想以上に多いことにびっくり。
しかも店頭では驚くほど安い!


・・・・やっぱり茨城だからというのがあるみたい・・・
私はせっせと買ってるけど、こんなに安いって
値が落ちてるんだろうな。
もちろん流通しないように指示が出てるわけでなく。
ただ同じ県だっていうだけでこんなことに。


だからあえてここで書きます!


食べてるよ!
普通においしいよ!


こんなこと声を大にすること自体が情けないんだけど。


今日は帰りに、宮城県沖のかつおのたたき、
青森のしじみ、茨城の鳥の胸肉を買ってきたよ。
買ってみて思い出した。
いかにこのへんの産地に支えられた食卓だったかってこと。
今度はこっちが支える番!


これからも買って食べて応援します!

|

« 今の食生活で救われたこと | Main | ダウンシフトしていく日本 »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

関西では茨城や東北地方の野菜が少ないので直接に地震の影響を感じません。
ただ生ワカメとか海産物とヨーグルトの入荷が半分ぐらいなのが地震の影響なのでしょう。ヨーグルトもメーカーの工場が岡山とかでも欠品なのは原乳が東北地方なのだと思います。
たぶん関東で品不足なので関西から供給されてじわじわと品不足がこちらにもやってくるのでしょうね。

Posted by: ぺんた | April 04, 2011 at 09:06 PM

そちらでもヨーグルトが少ないんですか。こちらでは原乳よりも計画停電で発酵ができないと聞きました。納豆も同じですね。でも納豆は被災していない地域のものはあります。
ヨーグルトは3週間たちますがほとんど見てないです、が元々食べないのであまり意識してなくて(笑)。
生ワカメはありますねー。北陸あたりのですね。
直後は食品が少なかった時もありましたが、今は以前とほぼ変わりませんよ。水ですら並んでいます(苦笑)。

Posted by: けろ | April 04, 2011 at 10:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今の食生活で救われたこと | Main | ダウンシフトしていく日本 »