« 片付けてからの新しい風 | Main | 心にも栄養を »

January 11, 2011

仕事より家族の時間をとった人

今年もらった年賀状。
同級生の数名が転職または退職・独立していました。

もっと景気がよかった時は、もっと大勢が転職してました。
友人には金融系に勤めてる人が多いので
よくあることだったんですね。


でも今年はちょっと様相が違うようです。

これまた小学校・中学校・大学と一緒だったAくん。
(ちなみに同じ中学から大学へ8人ほど進学してるので
結構同じような人がいるのです)

新卒で勤務した会社を転職したのは10年ほど前。
外資系のIT会社へ行ったのでした。
これは当時勤務していた会社の経営不振が原因で
働き盛りは転職も結構容易。
他にも男性はばんばん転職していた頃でした。

その外資系の会社を昨年末に退職して
この1月から新しい会社に移ったとのこと。
理由は・・・・

「家族との時間をもっとゆっくり取るため」

彼には中学生・小学生の2人のお嬢さんがいて
確か奥様は出産と同時にやめていたはず。
おそらくガンガン働いてたはいいけれど、
気がついたら家族を置き去りにしていたそうです。

収入減っても違うところに優先順位を置いたのだそうです。
なるほどねえ・・・

他にも数年おきに転勤がきて、そのたびに単身赴任を
繰り返していた同級生男子も会社をやめてました。

イケイケGOGOだった私たち世代も、少しずつ変わってきてるみたい。
何が大事か気づくには年月が必要なのかもしれないですね・・・

|

« 片付けてからの新しい風 | Main | 心にも栄養を »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 片付けてからの新しい風 | Main | 心にも栄養を »