« 家がきれいだと気持ちも晴れ晴れ | Main | 銀座でランチ&散策 »

October 05, 2010

心が冷え性の人

今年はずっと夏みたい!と思っていてもさすがに夜は涼しく(寒く)
なってきましたね。
そろそろ腹巻したり、靴下を重ねばきする人も出てきているようです。

先日、ちょっとした取材で都心にある漢方医さんを
たずねる機会がありました。
漢方をメインにしている内科医さんなので、
女性特有のむくみや冷えなどをよく見られてるそうです。

で、最近多いのが「心が冷え性」な人だそうで。
「心が冷えている」ってどういうこと?


それは決して「冷たい人」というわけではなくcoldsweats01
自分のカラダのことばかり考えて、情報過多になって
混乱してしまっている人のことなんだそうです。

先生いわく、カラダが暖かいということは

・きちんと熱源を保って熱を生み出すこと
・その熱を全身に効率よく送ること


だそうで、つまりはしっかり食べて熱を作り出し
運動して体中に循環させることができれば
「冷える」ということはないんだとか。

その基本を押さえずに、ちまたに広がる情報に振り回されて
あれこれ試しては効果がなく、やりすぎこだわりすぎで
本質を見失っている人がすごく多いのです。
あとすごく内向きで、自分や自分の家族のことしか
考えない人にもその傾向があるというお話でした。
そういう人はいろんな健康法や食事法を試しては
どんどん冷えていってしまってるんですね。


なるほどねえ・・・・と思いました。
う-ん、確かにそういう人女性に多い気がします。
多分先生がおっしゃりたかったのは、視点や考え方を
もっと広く持って、自分のカラダのことばかり考えない。
そういうことだったんじゃないかなあ。


ちなみについでに私も見ていただきましたが、
先生もびっくりのポカポカぶりでした。happy01
やっぱり運動は大きい。
いい血液作って全身に流すって大事なんですねー。

|

« 家がきれいだと気持ちも晴れ晴れ | Main | 銀座でランチ&散策 »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 家がきれいだと気持ちも晴れ晴れ | Main | 銀座でランチ&散策 »