« リメイクして最後まで | Main | もう服は必要十分 »

April 24, 2010

野菜はぜーんぶ食べられる

今日は吉祥寺のグルッペに買出し。


冷蔵庫がスカスカに近くなっていたんだけど、
グルッペで買うんだ!ってがまんしてました。
最近野菜が高いので(といっても私はあんまり実感してないけど・・)
どうだろう・・・って行ってみたら。


小松菜128円、小松菜の菜花98円、赤ねぎ100円、
かき菜178円、野ぶき120円・・・・安すぎだ!!wobbly


これが減農薬だったり有機だったりするんですから驚きです。
大丈夫なのか心配になっちゃう!

別に量が少ないわけじゃないんですけどねー。


大根の間引き菜も4本も入って168円でした。
ふさふさと葉っぱがおいしそうで、大根菜好きとしては
ついつい買っちゃう。


宅配野菜ももちろん値上げすることなく、端境期だから量目は
多少減ってるけど、今のところ野菜高騰の影響はまったく受けてないです。
我が家には立派なキャベツが丸々1個あるしね。

ところで先日テレビでこの野菜の高い時期、こうやって無駄なく
使ってますという視聴者の例を紹介してました。
ふむふむどうなの?と思いつつ見たら。


・大根の先も葉っぱも捨てずに使う
・皮もきんぴらなどにして捨てない
・レタスやキャベツの外側の葉っぱも捨てない
・キャベツの芯も捨てずに使う


・・・・・。

これ、当たり前のことなんですけど?


驚いたのが大根の先(とんがってる部分ね)って捨てるんですか??
捨てたことなんて「1回も」ないですけど。
それに葉っぱを捨てる!?
ありえない!あんなにおいしいのに・・・・←だんだん泣けてくる
キャベツの芯も捨てるところじゃないですよ!!
あそこが1番甘くておいしいのに。信じられない。

いやはやびっくりしました。
これが世間一般常識なんでしょーかね。
あ、一応外側の葉や皮を食べられるのは
ドバドバ農薬を使ってない野菜食べてるからです。
そうじゃない野菜だったら食べない方がいいかも。
そういうところに1番農薬がたまるらしいので。


丸ごと安心して食べられる野菜を買って、全部食べるほうが
理にかなってる(ゴミもまったく出ないし)って改めて思いました。

|

« リメイクして最後まで | Main | もう服は必要十分 »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リメイクして最後まで | Main | もう服は必要十分 »