« 西荻女子ごはん | Main | エマ・ワトソンとのコラボ »

March 10, 2010

まずは親を支えること

子供への虐待という痛ましいニュースが続いた最近。


ふと思い出したのが、以前スーパーで目撃した光景。


「そんなの買ってやるわけないだろ!」
という罵声にびっくりして振り返ったら、でれーっとしたジャージを着た
金髪の若いお母さんと号泣する子供。
あまりの言葉の連発に、いつか手まで出るんじゃないかとドキドキした。
買い物かごはインスタントラーメンや菓子パン、コーラのペットボトル。
結局おお泣きする子供を引きずって出て行ったあのお母さん。
もしかして、まだ一緒に買い物くるだけマシなのかも・・・
とニュースを見て思う。

以前は、そういうお母さんはジャンクばっかり買ってるから
そういう子供になってしまうんだ的な発言がよく聞かれたけど
食べ物だけの問題じゃないし、ハッキリ言えばそういうことに
こだわってる余裕も何もない。

子供の給食をよくしましょう、朝ごはんはきちんと食べましょう、
学校へ行く年齢までにしつけを、などなどいろいろ言われるけど
でもそこまで行き着けない人が大勢いることを知らない人は多い。

まずは親の生活や仕事は安定しているのか、
親が仕事に追われて子供と一緒にいる時間がないんじゃないか、
親の心の安定と余裕がなくて、何が食事だ給食だ、なんだろう。
それ以前の問題はたくさんある。


労働者の収入が上向いてきたそうで、景気回復のきざし
と報道されていた。
でも内容は残業が増えて収入が増えただけで、
本来の回復からはほど遠い。
いや、残業に頼る生活、より多く働かないと暮していけない
状況は回復ではなく後退だ。

これ以上、不幸な子供たちが増えないように、国は親を支えてほしい。

|

« 西荻女子ごはん | Main | エマ・ワトソンとのコラボ »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西荻女子ごはん | Main | エマ・ワトソンとのコラボ »