« お味噌作り講座 | Main | どんぐりのパン »

February 09, 2010

黒にがりを使ったお豆腐

昨日大地宅配から届いたおとうふ屋さんの腕自慢。
「おとうふ工房いしかわ」という初めて聞くおとうふ屋さんのものでした。


シンプルなお豆腐2種と厚揚げ。
でもしっかりおいしかった!


ニガリも普通のではなく、黒にがりというのを使ってるそうです。


201002080822000


黒ニガリとは・・・・


「長崎県対馬の海岸沖から取水さええた海水と海草(アラメ、
ホンダワラ)を平釜で煮詰めて藻塩を作る際にわずかに取れる
藻塩のにがりです」(おとうふ工房いしかわさんの説明より)


へえー、藻塩を作るときにできるニガリなんですねー。
藻塩ってぱらっとかけていただくと、おいしいんですよね!
なんというか本当に海の味!


日本は大豆製品が本当に豊富だけど、しかも島国ならではの
海水もうまく使っておいしいお豆腐もできる。
日本だから食べられる、そういうおいしさですよね。


塩フェチの私は、今沖縄の塩、フランスゲランドの塩、
去年行ったイギリスコーンウォールの塩・・・・・といろいろ
使ってるけど、お料理によって向く・向かないが使ってるうちに
わかってきます。
奥深いなあ・・・。


|

« お味噌作り講座 | Main | どんぐりのパン »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お味噌作り講座 | Main | どんぐりのパン »