« お正月の手帖 | Main | 更新しました »

November 30, 2008

さなぎ食堂

昨日なにげなくつけたテレビで、横浜・寿地区にある小さな食堂
「さなぎ食堂」のことをやっていました。


寿地区というのは、山谷などのような労働者の多い地域。
簡易宿泊所が軒をつらねる地域です。


そんな地域にあるこの食堂は定食がたった300円。
しかも、元ホテルのフレンチレストランでシェフをしていた
若い男性が料理を作っています。
もちろん、この地区に住む人たちが開店と同時にやってきます。


どうしてそんな値段で定食が出せるのか。
それは飽食の時代の賜物が元になっています。


コンビニでもうすぐ賞味期限が切れそうなお弁当やお惣菜。
NPOが集めてきた売れ残った野菜や食品加工会社から
もらってきた冷凍食品、賞味期限を誤って表示したために
回収した食品・・・・
こういうものが「さなぎ食堂」の原材料。
でも、ここにシェフの愛情の一手間が入るのです。


歯の悪い常連さん(なんと85歳!)のために、肉やハンバーグは
一口で食べられるように切ってあげる。
旬を生かしたり、色合いも考えて薄味で仕上げる。
加工品と手作りのバランスを取る。
若いシェフは、華やかなレストランよりもここで誰かの役に
立っていると感じる方が、生きがいだ、と言っていました。

私は突っ立ったままテレビを見つめて、涙がこぼれるままでした。

飽食におぼれて、過食・拒食に振り回される多くの人。
冷蔵庫にたくさん買いだめして、挙句の果てにそのまま
捨てられる大量の食品。
あの食品はカラダにいい、いや悪い、と食べ物を大事にしない
いろいろな声。


この「さなぎ食堂」の300円定食の方が、ずーっと愛情がこもってる。
ず-っと感謝の心も、相手を思いやる気持ちも入ってる。


自分も恥ずかしくなったし、いろんなところで繰り広げられる
「あれいい、これダメ」発言が本当に情けなくなりました。

「さなぎ食堂」の名前の由来は、さなぎのようにこもってないで、
ここに出ておいでよ、という意味がこめられているそうです。


常連の人たちの、いつまでも、心のふるさとでありますように。
シェフに心からエールを贈りたい気持ちでいっぱいになりました。


|

« お正月の手帖 | Main | 更新しました »

よんだもの・みたもの」カテゴリの記事

Comments

「さなぎ食堂」。以前も、何かのドキュメンタリー番組で紹介されていて心に留まっていたのですが、今回も素晴らしかったですね!あのひと手間、ふた手間がね、胸に迫りました。食べるものを選べるって、地球全体を見渡せば、すごく傲慢なことですもんね。べジだ、マクロだ、オーガニックだっていうのも、一部の人間の特権だものね。ともすると、これが当たり前と鈍感になってる自分を見つめ直した時間でした。

Posted by: tiromama | December 01, 2008 at 12:22 AM

tiromamaさんもごらんになったんですね。
本当、あの愛情の込め方、気配り、すべてが胸熱く
なるようでした。
そう、私も恥ずかしくなりました。ただ、オーガニックを
自ら進んで選択することは決して傲慢でもわがままでも
ないと思ってます。長い目でみたら、本当はどんな人にも
オーガニックが行き渡ってほしいと思っているので。
意味なく食材を差別することだけはしたくないですけどねー。

Posted by: けろ | December 01, 2008 at 10:34 PM

そうそう、一昔前のように、オーガニックが普通になってほしいですよね。安い、手っ取り早い、ぱっと見がいい…etc...。現代人が追及しすぎたそれらの価値観が根深い中にあって、澄んだ感性を持ち続ける事の大切さを、「さなぎ食堂」を観ていて思いました。  余談だけど、最近、「大草原の小さな家」のDVDを懐かしく観ていて、手仕事の優しさとか、労を惜しまず頑張ることとか…。小さいころ以上に胸打たれております^^。何かと忙しい師走だけど、面倒がらず、ひとつひとつ心を込めてやりたいものです。パワフルけろちゃんも、元気で乗り切ってくださいね!

Posted by: tiromama | December 01, 2008 at 11:23 PM

さなぎ食堂のおじさんたちに、安くオーガニックの
食材を提供できたらなあ・・・って思いました。
そんな食材、NPOの人でも集めるのは難しいと思うけど・・。

「大草原の小さな家」!
私、あんまりディテール覚えてないんですよねー。
そんなに手作りのシーンあったんですか。
でも父さんは家族にいろんなもの作ってましたよね。
今、見たら違う目で見れるかもしれないですね。

私も日常に追われることばかりですが、心はこういう
気持ちを忘れないようにしたいですね。

Posted by: けろ | December 02, 2008 at 10:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お正月の手帖 | Main | 更新しました »