« 更新しました | Main | 干し野菜の季節 »

November 18, 2008

帰宅してすぐに煮物を食べる方法

寒くなってきましたねー。


こんなときはコトコトストーブの上で煮込んだような、
そんな煮物やシチューとかが恋しくなるもの。
でも、仕事で帰宅が遅くそんな料理は作ってる時間がない・・・weep


が!!
あきらめてはいけません!
いい方法があるんですよね。
帰宅したらすぐにおいしい煮物が、それも本当においしい煮物が
いただける方法が。


結構原始的な方法です・・・coldsweats01


それは、煮物がぐつぐつと煮え立ってきたら
火を止めてコンロからおろし、ブランケットなどで包むこと!
新聞紙で包んでからにするとさらに保温性が増します。


この適度にいい温度というのが、煮るものには最適なんですよね。
じわじわ温度が下がっていくうちに味がぐっとしみこみ、
しかも煮崩れずに柔らかくできあがるのです。
朝、出社前に仕込んで包んでおけばいいというわけ。
これ、豆なんかにもいいですよ。


実は実家はもっとかんたんにできる「シャトルシェフ」を愛用してます。
母はごはんもこれで炊くし、お味噌汁もシチューも煮物もカレーも
みーんなシャトルシェフで作るんですよ。
これがね、本当においしいんですよ。
もちろんエネルギーも少なくてすみますしね。
友人でも愛用してる人、結構います。
でも私は今のところ置く場所もないので・・・ブランケットで代用!happy01


冬の料理はこれでずいぶん助かりまーす。

|

« 更新しました | Main | 干し野菜の季節 »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

そうか。うちにも新品のシャトルシェフがあるのだけどそうやって使えばいいのね。
帰ってきてから作るのは味噌汁くらいだけど、
そうやっておけばシチューみたいのも出来るね。
たいてい平日はお弁当作るついでに朝料理することが多いし。

Posted by: NAO | November 18, 2008 at 12:46 PM

おー、シャトルシェフ持ってるなんてうらやましい!
そりゃ活用しない手はないよー。
けんちん汁なんかも、保温しておけば柔らかくなって
おいしくなるよー。

今夜もそんな「手抜き鍋」を楽しみました!happy01

Posted by: けろ | November 18, 2008 at 10:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 更新しました | Main | 干し野菜の季節 »