« Metal Energy | Main | 更新しました »

October 05, 2008

アラ クッチーナ デル ソーレ

昨日は仕事。
でも定時で上がって友達と待ち合わせて、千駄ヶ谷の
「アラ クッチーナ デル ソ-レ」に。


新宿三丁目から行ったのですが、副都心線でたった1駅。
実は開通以来、密かに便利に思ってますよ、副都心線さまさま(笑)。


しかもJR千駄ヶ谷の駅からよりずっと近いです。
これは使えるなー。


いや、そんなことはどうでもよくて!!!
とにかくすっごーくおいしくて感動しました!
夜のおまかせコースは、本当にお薦めかもしれません。

このお店はご存知の方も多いと思いますが、野菜と魚を
たっぷり使った気取らないイタリアン。
ヴェジを頼むこともできますが、知り合いのマクロビアンの方
からも、お魚を混ぜて注文した方がバランスの意味でもおいしい、と
薦められました。


なので、シェフのおまかせコースを本当におまかせで。
その代わり、
「今日の1番のおすすめをお願いします!」
と言ったらにっこり。
「じゃあ、前菜3品をシェアできるようにして、それにパスタと
お魚料理にしましょうか」
と言われ、「はーい!」とにっこり。


しかし!この前菜3品というのが、1品1品がメインかと
思うほどポーションたっぷり、しかもどれもおいしい!!
いろんな豆をパルメザンであえたものや、ワラサのマリネ、
そして圧巻だったのが天然まいたけのフリット!!
あんなにまいたけがおいしかったなんてーーーhappy02


パスタも1皿に2種類。
ニョッキはかぼちゃとさつまいもにゴルゴンゾーラをきかせたもの。
ロングスパゲティはウイキョウとサバの具で。
サバとパスタってあうんですねー。
ゴルゴンゾーラのきかせ方が絶妙でした。


もうかなりいっぱいになったところで・・・お魚。
黒鯛の蒸し煮。骨がたっぷりついて、おいしいところを
あますことなく丸ごと煮てあります。
これも塩加減といい、ハ-ブのきかせかたといい、おいしい。
とにかくどれも味付けが繊細で上品でした。


デザートは4種類盛り合わせ。
特筆すべきはりんごのコンポート!
あまりのねっとり感としっとり感にびっくり!
他のお客さんもどうやって作っているのか聞いていました。
5時間コトコト蒸し煮しているそう。5時間・・・・wobbly
「ほったらかしてるだけですよ」なんて愛嬌ですねー。


と、コース終わってしみじみ味も料理法もすごくバランスが
とれていて、全体で満足できるようになっているところ、
さすがシェフだなあ・・と思います。
魚も乳製品も夏野菜も避けて注文する人もいるみたいですが、
すごーくもったいない!
全部あってこそのおいしさってあるんですよね。


意外と近いので、またぜひ夜におじゃましたいと思います。

|

« Metal Energy | Main | 更新しました »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

けろさんのレポートを読んで、すっごく行きたくなりました!
コース全体でのバランスの素晴らしさ、というのに惹かれます。
マクロやベジでない方とのお食事にも、よさそうですね。

11月に記念日があるので、夫と行ってみたいな。
早速、提案してみようと思います♪

Posted by: fumiyon | October 05, 2008 at 08:01 AM

fumiyonさん、とにかくおいしかったです。
それもいろんなハーモニーを感じました。チーズの風味も
魚のコクも、全部あわさってのおいしさ。
いろんな方とのお食事にいいと思いますよ!

そうそう、このディナーコース、デザート・コーヒーまでついて
4800円でした!安すぎます・・・(苦笑)。

Posted by: けろ | October 05, 2008 at 03:47 PM

けろさん、こんにちは!
アラ・クッチーナ。
実は我が家の超近所なのですー(徒歩3分)!
最近行っていないけど、ベジのお友だちにも本当に人気がありますよね。
今度の例のごはん会、そこでもいいですねー!
いかがでしょうか?

今、お腹がグーだって!(笑)。
これからお洗濯物の乾燥機をかけに行くのですが、アラ・クッチーナの前を通りますー。

Posted by: ようち | October 05, 2008 at 05:59 PM

ようちさん!ええー、そんなにご近所なのー!?
うらやましいですわー。

もっちろん例のごはん会、そこでOKでございますー。lovely

あ、今日はお休みですね、お店。(笑)

Posted by: けろ | October 05, 2008 at 06:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Metal Energy | Main | 更新しました »