« たまねぎとトマトの煮込み | Main | こだわる、こだわらない »

October 10, 2008

美人のレシピ2

これまた図書館でずっと予約してて来た本。

美人のレシピ2」(山村慎一郎著)

1のときと同じくレシピとお料理はデコさんが担当されてます。

おー、さすが「お悩み解決編」とあるだけあって、以前よりさらに具体的。
後ろの方の体質・お悩み別のごはんとお茶の紹介など、
なるほどねーって感じです。


冒頭の季節ごとの注意点もぜひぜひじっくり読みたいところ。


200810082148000

こないだMetal Energyの話を書きましたが、この本のほうがずっと
わかりやすくて具体的に書かれていました。
ふーん、秋は早寝早起きなのかー。
いつまでも本読んだり、PC向かっていてはよくないってことね(苦笑)。


私は肩が凝って、目が疲れるので・・・もう当然のごとく肝臓。
でもこの肩こりと眼精疲労の人ってすごく多いですよね。
仕事のせいだけではないみたい。
今や、日本人はほとんどの人が肝を弱らせているわけだから。


添加物、ケミカル、脂に糖分に過剰なたんぱく質・・・・
もうつまり「とりすぎ」ね。肝が疲れてしまっているわけで。
やはり、とりすぎないようにしてしかも消化を助けるものを
意識して取るようにすることなんでしょうね。


パート3のQ&Aもなかなかおもしろいですよ。
あー、こういうのよく聞くよねっていう質問ばかり。
ヒントになると思いますから、ぜひ見てみてください!


デコさんレシピもおいしそうです(なんたってデコさんですからねー)。

|

« たまねぎとトマトの煮込み | Main | こだわる、こだわらない »

よんだもの・みたもの」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、さっそくリンクありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
けろさんのブログ、楽しみにしてます♪

「美人レシピ2」発売と同時に買っちゃいました!
陰陽五行がとてもわかりやすく書いてあって、最後のQ&Aはすごく役に立つし、しょっちゅう読み返しています。
自分がいろいろトラブルがあって、食事の方針もターゲットを決めかねるのですが・・・^^;

そうそう、今日、深紅の「秋映」買いましたよ^^

Posted by: azukki | October 10, 2008 at 04:36 PM

azukkiさん、こちらこそよろしくお願いします!

2の方が1よりわかりやすく感じました。
最後のQ&Aはマクロをやっていると、必ず持つ疑問
だったりしますね。

肝臓は小食が1番なんですよねー。(苦笑)
何を食べるか以前の問題のようで。

ふふ、今日もおいしい「秋映」いただきました。
うーん、明日はもうなくなってしまうなー。

Posted by: けろ | October 10, 2008 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« たまねぎとトマトの煮込み | Main | こだわる、こだわらない »