« サイト作成中 | Main | 月布Sサイズが届きました »

September 08, 2008

モンスターマクロビアン!

会社で毎年夏にBBQをやっている。


私はここ2年くらい参加してなくて(特に今年は夫がいなくてBBQセット
が運べず・・・)残念に思ってるんだけど、家族で参加するので
「へえー、この人ってこういうお父さんなんだ!」とか
「きゃー、この子ママにそっくりー」なんていう
まるで親戚の子にでも会うような楽しみもあるのだ。


で、今年参加した人たちから話を聞いていたところ、

「そういえば、今年は○○さんの奥さんが来なくてよかったよね」

と数名がこそこそ話していた。

私自身はその奥様にお会いしたことがあったので、

「どうして?なんで来なくてよかったの?」

と聞いたところ、意外な話を聞いた。


彼女は「モンスターペアレント」ならず、「モンスターマクロビアン」
だったのだ!



ことは去年のBBQにさかのぼる。

○○さん一家はご本人と奥様、お子様2人の家族4人で参加。
小学生と保育園児の2人のお子さんたちに、
同僚たちがお菓子をあげようとしたときのこと。

その奥様が飛んできて一言。


「うちはそういう添加物いっぱいの食べ物は食べさせてないんです!」


と、子供からお菓子を奪うと、その同僚に返したという。


おまけに、BBQだっていうのにみんなでジュージュー焼いているものは
はしも触れず、奥様と子供2人は家から持ってきたおにぎり
(玄米だったらしい)とおかずを食べていたそうな。
ま、当のご主人である本人は、ごく普通にBBQ楽しんでたらしいけど。


「それってマクロやってる人ですよね?」


と同僚たちに言われた私の立場のなかったこと・・・。
私を含め、みんなそういうものかと思われたに違いない。


こういう「モンスターマクロビアン」(なんかぴったりだねー、この
ネーミング!笑)があちこち増殖中みたいだ。
本当はそういうものじゃないのになー。(苦笑)
あ、その人学校の給食はどうしてるんだろう・・・。
きっと学校では本物の「モンスターペアレント」と呼ばれてるかもしれない!coldsweats01


こういう間違ったマクロを堂々と教える教室が多いとも聞いた。
それは本当に、自分の子供や自分のためになってますか?


いやはや、会社でこんな話聞くとは思ってなかったよーwobbly

|

« サイト作成中 | Main | 月布Sサイズが届きました »

アロマセラピー・ホミオパシー・マクロビオティック」カテゴリの記事

Comments

モンスター・マクロビアンとは!!
ほんと、ピッタリなネーミングですね…(苦笑)。

「食」ではなく「服」なのですが、いますよ、モンスター!
わたしは「ディープ・エコロジスト」と呼んでいます。(これからは「モンスター・エコロジストかな…
)。

本当に肌が弱くて…とか、だったらいいのですが、見た目とても健康で、どう考えても肌トラブルを抱えているようには見えない方が、手織りのコットンでとても着心地のよい服も「これはオーガニック・コットンではないからいいです!」とバッサリ。
え、着る前からやめちゃうの?こんなに着心地いいのに…といつも残念に思います。

もちろん背景を考えれば、すべてオーガニックやマクロビでできればいいですよね。
でも、「ファッション」も「食」も楽しむもの。
けろさんも常々言っているように、楽しく「マクロビ」、楽しく「エシカル・ファッション」で行きたいですよねー!

Posted by: ようち | September 08, 2008 at 09:31 PM

ようちさん!そういう人っているんですねー!
モンスターエコロジスト!wobbly

あー、でも友人たちの間で時々話題になるのは
「オーガニック」「自然」に異常なほどこだわる
「自然派オババ」!(笑)
からだにやさしい、自然にやさしいが第一で
おしゃれ心とかそういうのが全くない人。
いるんですよね、自然食品のお店とかに。

そういう人って自分で世界狭めてますよね。
もったいないなあって思います。
手織り、あんなに肌触りいいのに。ねー。

ほんと、何にしてもできる範囲で楽しく!が1番ですね。

Posted by: けろ | September 08, 2008 at 10:46 PM

うわ~・・・
怖いなぁ・・・coldsweats02


それじゃあご主人やお子さんもかわいそうですよね。


ここ何日かで
図書館でマクロビの本を借りまくって片っ端から読み漁ったんです。

なんだか・・・
広い視野を持っていないと
真面目にのめりこんだら相当世界の狭い人になっちゃうんだろうなと思った矢先だったので
身につまされますね。


ベジタリアンにしてもそうなんだけど
人への思いやりや柔軟性がなくなっちゃうから
特殊な人達に見られちゃうんですよね。


私も気をつけよdespair

Posted by: ぷにぷに | September 08, 2008 at 11:03 PM

みんな最初はのめりこんで、極端に走ってしまうんですよね。

で、途中で気がつくかそのまま走ってしまうか・・・。
後者の人はすごく多いです。しかも自分で気がついていないです。
そして人に指図したり、見下してるうちに、周囲の人が
離れていってしまいます・・・。
それって本末転倒ですよね?

マクロの本ばかりを読んだり、ブログを見たりするのは
結構危険だと私は思います。
1つの趣味程度にしておかないと、どんどん自分の世界を
狭めることになると思いますよ。


いろいろな人とつきあってこその人生だと思ってます。

Posted by: けろ | September 09, 2008 at 07:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サイト作成中 | Main | 月布Sサイズが届きました »