« 更新しました | Main | 今年のブーツ、まず1弾 »

September 03, 2008

糠床、ふたたび野菜室へ

涼しくなってこのまま秋か・・・・と思われた8月でしたが。


やっぱりそんなにカンタンに涼しくなんてならないのでした!coldsweats01
残暑、今年も続くことでしょうー・・・。


そんなわけで、夜は常温に出しておいた糠床ですが、
暑くなったのでまたまた野菜室にしまうことにしました。


一応、私の目安としては25度を超えたら野菜室に入れます。
今まで試行錯誤して出した結果かなー。


よく冷蔵庫でも野菜室ではなく、通常の冷蔵室に入れている
人がいますが、これでは菌が眠ってしまいますよー。
あくまでも温度の高い「野菜室」です!
間違ってもチルドとかには入れないでください。
冬眠してしまいます。
あ、でも旅行などでお手入れできないときはチルドで眠らせるのが
おすすめですよ。


以前は夏でも室温に置いたんですけどね・・・・
日本の夏、しかも機密性の高いマンションでは暑すぎました。
発酵が進みすぎて、すっぱくなってしまうのです。
どうしても野菜室に入らないという方は、北のほうの
少しでも涼しいところに置きつつ、それこそ1日3回くらい
かき混ぜた方がいいと思います。
1日1回では間に合わないんですよね。


昼間は暑いのでしまいますが、夜は室温に出すこともあります。
決め付けずにそのときの気温や室温で探っていくのが1番ですねー。
もちろん、気温が下がったらもうずーっと室温ですよ。
我が家は暖房も全然入れないので、冬はキッチンの少しでも
暖かい場所に置くこともあるくらいです。


何年もおつきあいして、だんだん様子がつかめてきました。
ふふ、ペットみたいだなhappy01
今はナシウリの糠漬けに凝ってます!

|

« 更新しました | Main | 今年のブーツ、まず1弾 »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

糖床ってなんですか!!

すごく興味があります。

酵母や発酵食品も家で作ってみたくて。


今年の冬はお味噌、春には今年こそ梅を仕入れて梅干を作る!
楽しみで仕方がありません。

Posted by: ぷにぷに | September 03, 2008 at 08:04 PM

お味噌に梅干あたりは毎年作ってる私ですが、糠床だけは
作ってないんですよー。
私のは大地で買ったものです。
本当は新鮮な糠と塩と野菜くずで作れるんですけどね。

coboはすごくカンタンに作れるので秋はよく作ります。
梨はとにかくいいcoboができますよ。

Posted by: けろ | September 03, 2008 at 09:57 PM

なんと!
梨といえばこのところお店に出回っているのを見かけます。

ちょうど酵母パンやベーぐる作りにトライしたかったので
まずはcobo育成、やってみます!heart02

Posted by: ぷにぷに | September 05, 2008 at 02:56 PM

梨は1番作りやすいと思いますよ。
糖度が高いのですぐぶくぶくしてきます。
食べ残した皮で十分ですよー。

Posted by: けろ | September 05, 2008 at 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 更新しました | Main | 今年のブーツ、まず1弾 »