« グリーンコンシューマー | Main | 月に一度は冷蔵庫一掃! »

July 03, 2008

プリスティンのショール

6月は1日も夏日がなかったそうです。
これは13年ぶりとのこと、それだけ涼しくて雨が多かった月でした。


なのに、冷房はいつもの年のようにガンガンに入っていました・・・。
電車も寒いし、会社も店も寒い・・・。
温度調整のできない会議室に連日数時間もいたところ、
またしても背中や肩が冷えて凝ってしまいましたbearing
長袖着てるっていうのに・・・。


そんなときの強い味方。
オーガニックコットンと手紡ぎのショールです。


200806302136000


特に写真上のプリスティンのオーガニックコットン。
薄くて軽くて、そんなに暖かくないだろうと思ったら、
目が詰まっていて、しかもオーガニックコットンならではの
柔らかさと空気をたくさん含んだ織り方のために
非常に暖かい!!


首に巻いたり(ここが1番大事)、肩にかけたり、
毎日愛用しています。
洗濯するとさらに風合いがよくなっていいですよー。


最近、男性の間でもロングソックス(ハイソックスのようなもの)が
人気だそうで。
足を組んでもすね毛が見えないという理由もありますが、
オフィスの冷房対策という人も結構いるんだそうです。
なあーんだ、クールビズっていいつつ、男性も寒さ対策してたなんて。
でも待てよ?
それって本当にエネルギーのムダじゃん・・・gawk

|

« グリーンコンシューマー | Main | 月に一度は冷蔵庫一掃! »

Organic」カテゴリの記事

Comments

とっても素敵なショールですね。
柔らかそうな色合いも私好みです!
けろさんのブログを読ませていただいていると
日本の方がデザインが洒落たオーガニックやフェアトレード製品が
多いような気がします。
イギリスではまだまだ一般のお店ではあまり見かけませんから…。

うちの会社も冷房がきつくて、マフラーや膝かけして仕事をしてます。同僚達は赤外線ヒーターを使っているし。
日本人はこんなに着込んでいるのに、イギリス人は暑がりが多いようで、半袖で仕事しているのですが…。

イギリスのご旅行は素敵なものになりそうですね。
私も今年こそはコーンウォールの方へ足を延ばしてみようと思っています。
Sinead

Posted by: Sinead | July 03, 2008 at 05:57 PM

Sineadさん、そうですかー。日本の消費者は世界一
厳しいですからねーcoldsweats01
おしゃれじゃないと買わないんですよね。

イギリスの会社でそんなに冷房効いてるんですか??
日本からしてみたら全然暑くないんですけどねえ。
湿度が低いし。
でも現地の人はみんなすぐノースリーブだし、やはり筋肉と
脂肪の量の差かしら?なーんて思ったりして。

コーンウォール、いいですねえ。
デヴォンまでは行ったんですけど。
いつかLand's Endまで行ってみたいです♪

Posted by: けろ | July 03, 2008 at 10:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グリーンコンシューマー | Main | 月に一度は冷蔵庫一掃! »