« 更新しました | Main | フォーシーズンズのアフタヌーンティ »

June 23, 2008

やめられない肌触り

洗濯、アイロンがけをしながら気がついたこと。


もうほとんどの服がPeople Tree, verdaなどのフェアトレードものや
skinware,プリスティンなどのオーガニックコットン(一部無印の
オーガニックコットンものもあり)になってました。
9割超えましたね。coldsweats01
違うのはアウターが多いです。ダウンとかウールコートとか。
それはそういうものの、オーガニックというかエシカルなものが
まだないからなんですよね。
下着も少しずつ変わってきています。

200806212132000


今号の「天然生活」でメイド・イン・アースの前田けいこさんが
言われていたんですけど、オーガニックって製造過程の理由だけで
愛用してるわけじゃないんですよね。


実際に着た感じ。なんともいえない風合い。
化繊が着れなくなったって言う人多いです。
私もその1人。
オーガニックじゃなくても、手紡ぎや手織りの布の暖かさ。
これも1回着るとやめられない。
オーガニックの野菜のおいしさと似ています。
知ったらやめられないんです。


昔の人の着物や肌着は、機械生産じゃないから
どんな肌触りだったんだろう。
しかも大事に大事に長く着ていて、しっとりと
柔らかくなっていたんだろうなあ。
そして当然薬なんて使ってないわけだしね!


私ももう元には戻れないなあ・・・きっと。

|

« 更新しました | Main | フォーシーズンズのアフタヌーンティ »

Organic」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 更新しました | Main | フォーシーズンズのアフタヌーンティ »