« 一生が勉強 | Main | 独学の強み »

April 01, 2008

電磁波の影響を減らすために

たぶん、私1日中電磁波を浴び続けていると思います(苦笑)。


いや、私だjけでなく今の普通に生活している人の多くは
同じような状況だと思います。
食事を変えた友人たちの中には、電磁波に敏感になって
携帯が近くにあるとビリビリするって言う人たちも
結構います。


でも携帯やPCだけでなく、いろんなものから電磁波を
受けているんですよね・・・。
その影響がどう肉体に出てくるのかは、もっと先の未来じゃないと
わからない部分でもあります。
そう考えると・・・・ちょっと怖いです。


少しでも電磁波の影響を少なくするために。
パトリシオ先生がこんな話をしてくれました。


200803310836000



・機器はなるべくカラダから離す。
携帯もそうですが、意外と見落としがちなのが、目覚まし時計。
テレビは2メートル以上離れて見る事、電気毛布やホットカーペットなど
カラダに直接触れるものは要注意です。

・自然の中に行くこと
使用時間をなるべく減らして、休みの日は自然の中で過ごすこと。
近くの公園に行くだけでもいいです。

・部屋の中に植物を置くこと
特にPCやテレビの近くに置くと効果的。

・洋服は自然素材のものを使うこと。
カラダを守ってくれます。

・炭を上手に使うこと
これも植物同様、部屋においたりPCの近くに置くといいそう。
お手入れもいらないので、会社のPCの近くにおいても
いいかもしれないですね。

・オーガニックな食物をとること
特に全粒のものに含まれるミネラルは緩和する働きがあります。
また、お味噌汁が強力な中和剤になるそうです。
チェルノブイリの被害を受けた人に、お味噌汁を飲ませた話は
有名ですよね。
広島でも同様の話があったそうです。


うちは結構部屋の中にグリーンがあるのと、テレビ類はかなり
離れて置かれているのと、目覚まし時計は使ってないのが
まだマシ??(苦笑)
でも仕事でもPC使ってる時間が長いので、会社にさっそく
炭でも持っていこうかと思います。

写真はオーストラリアフラワーブッシュの「エレクトロ」という
エッセンス。
電磁波の影響による感情の乱れに効果があるそうです。
海外には電磁波ブロックグッズが多いので、
試してみるのもいいですね。
ま、本来は便利さを必要以上に追求しない生活が理想なんですが・・(笑)。

|

« 一生が勉強 | Main | 独学の強み »

アロマセラピー・ホミオパシー・マクロビオティック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 一生が勉強 | Main | 独学の強み »