« 更新しました | Main | 更新しました »

March 16, 2008

ジャムのお話

私はおいしいものがあると収集してしまうものがあるcoldsweats01


塩、お味噌、オリーブオイル・・・・そしてジャム!!


私、お菓子は得意じゃないけど、子供のころからジャムが大好き。
(シリアル好きも子供のころからです)
そういえば、父もジャムが大好きだった。
朝はよくト-ストにジャムをたっぷりのせていたっけ。


まだ買ったことないけど「エバジャム」や「ラ・ベル・コンフィチュール・マサコ
のジャムが食べてみたい!


200801212338000


この「マサコ」さんは北海道は真狩村でコンフィxチュールを
たった1人で作っている人。
かのマダム・フェルベールのもとで修行したっていう
すごい人です。
フェルベールのコンフィチュールもおいしいですよー・・・。


サイトによると、季節限定のくだものを使って作って
いるんですね。
パンに塗るなんてもったいなーい。
ネット通販もしてますが、ごく少数のお知り合いの
パン屋さんにおいてもらっているそうです。
わりと近いパン屋さんがあったから、買ってみようかな。


やはり普通はジャムやコンフィチュールは砂糖を使って
作られます。日持ちもするし、色もきれいだしね。
甘すぎるものもあるけど、逆にあってるなあーと思うジャムもある。
一概に砂糖を使ってるからNGってことはないと思う。


イギリスにはチャールズ皇太子の農園で作られている
ダッチーオリジナルのオーガニックジャムがいろいろあって、
ブラックカラントのような、いかにもイギリスっぽいのが好き。


ハーモニックトラストには自然栽培のくだもの(貴重!!)
を使ったジャムもあったり、はたまた上田商店という
長野県上田市の素朴なジャムもある。
上田商店はみすず飴で有名なところだけど、
季節ごとのくだものとお砂糖だけの、(ペクチンも
何も加えず)シンプルなジャムが実はおいしい。
かりんや三宝柑などは、お湯でとかしてドリンクにしても。


あー、ジャムの話になるとキリがないなー。(笑)

じゃ、また今度ね。


|

« 更新しました | Main | 更新しました »

おいしいもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 更新しました | Main | 更新しました »