« プリスティンの新作! | Main | 花粉症とケミカルの関係 »

March 09, 2008

春の排出きました

もう5年以上、内科の医者にはかかっていない私。


ただ、年に1回春先に高熱を出すようになりました。
食生活を変えてからですね。
1日だけ39度以上をばーっと出して、ぱっと下がっておしまい。
春の排出だと思います。


去年は実はこの高熱もなく、
「あれ?排出ないじゃん?」と思っていました。


今年ももう3月。
今年もないかと思ったら、来ましたねー。


金曜、仕事中に全身の筋肉にこわばりを感じ始め、
なんか腰が痛いなあ・・・と思うも、腰痛は疲れると
よくあることなので、深く考えず。


帰宅中の電車の中で悪寒を覚える。
薄着だったかな?と思ったけど、周囲の人は寒そうな
様子はなし。
やっぱり自分がヘンなんだとようやく気がつく(苦笑)。


とにかく寒くて、帰宅後は熱いお風呂を用意。
その前に熱々の梅醤番茶を飲み、こんにゃくをゆでて
スタンバイ!
アコナイトを1錠飲んで、熱いお風呂で半身浴。
出たら即ベッドで、こんにゃくあてながら1時間ほどうつらうつら。


お手当てもし、血行がよくなったところで、首にもタオルを巻いて
あとはひたすら寝る!
この時点で熱をはかったら39度以上ありました。
あとは汗かいて、自力で熱を下げる!

・・・で明け方、ふっとラクになったなあ・・・と思い
熱をはかったらもう平熱。
本当に一晩でおさまりました。
もう4年くらいこんな感じ。
頭痛もないし、咳も出なければ鼻も出ない。
のども痛くないし、本当に熱だけなのです。
よく熱があるときはお風呂は入らないほうがいいって
言われるけど、私は自分の感覚で入ったほうがいいと
思うときは入っています。


秋は鼻水が2週間くらい続く排出があるときもあります。
カラダが本当に整い、完全にきれいな状態で
食事もいつもバランスが取れていれば、通常の排出
(呼吸、排尿・便、汗などなど)ですむと言われています。
でも、過去からたまったもの、日常生活の中での
アンバランスさで排出はあるし、ためこんでのちのち
重い病気になるよりはずっとマシかなあと思います。


昨日は大事をとってずっと家にいたので、
今日は気持ちよくおでかけしたいです!

|

« プリスティンの新作! | Main | 花粉症とケミカルの関係 »

アロマセラピー・ホミオパシー・マクロビオティック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« プリスティンの新作! | Main | 花粉症とケミカルの関係 »