« 更新しました | Main | 雑誌は広告のかたまりなのか »

January 27, 2008

暮らしの手帖

暮らしの手帖」の最新号が発売されていました。


今号は絶対に買おう!と思っていたもの。
だって、マーガレット・ハウエルさんが出てるんだもん。


マーガレットさんの生き方や大好きな料理などが
すてきな写真とともに紹介されてました。


200801260004000

200801260006000

彼女の哲学、というか生活に対する姿勢は
彼女のブランドの商品にも、お店にも、プライベートにも
貫かれています。


イギリスの自然や暮らしを心から愛していること。
洋服には上質さと機能を求め、数少なく持つこと。


それが、家具に対しても毎日の食事に対しても
同じことを求めていて、すがすがしくていいなあ、と
いつも思います。
以前仕事で彼女の服に関わったことがあるんだけど、
そのときから何も変わっていない。
ちなみに、当時の服(かれこれ10年以上前!!)は
今でも愛用してるんですよ。


今号は他にも興味深い特集があったので、続きはまた明日!

|

« 更新しました | Main | 雑誌は広告のかたまりなのか »

よんだもの・みたもの」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
暮らしの手帳今号もう出ているのですね。
この雑誌は私はたまに本屋でぱらぱらと見る程度だったのですが、実はけろさんの記事を読んでこの前の号を初めて買ったのです。
買って良かったなあとしみじみと感じ入った内容だったので、教えて頂いたお礼を申し上げます^^
MHの服、私も大好きで、その昔、今より少しお小遣いに余裕があった頃は(^^;)、時々買っていたのですが、最近ご無沙汰しているなあと改めて気づきました…
ご無沙汰している理由はつまり経済的な理由なのですが、「上質なものを数少なく」という服の買い方から最近少し離れてしまっているのをちょうど反省していたところなので、ハウエルの服を思い出させてもらったのはタイミング良かったです。
でもすごーく欲しくなってしまいました(笑)
今年は本当に必要なものをよく見極めてハウエルで一着買おうかなと思いました^^

Posted by: peanut | January 27, 2008 at 03:36 PM

peanutさん、「暮らしの手帖」の前号読んでいただいたんですね。
ウレシイです。なぜか友人や友人のお母さん(ついでに
実家の母にだんなの母も!)みんな「暮らしの手帖」のファンなので
幅広いファンがいる雑誌だなあと思っていました。
あ、だんなもファンなんです、これ。(笑)

マーガレット・ハウエルさんの服は確かにいいお値段
なんですよねー。
私も全然買っていないのですが・・・(苦笑)。
でも10年以上着てるセータ-とか、飽きがこなくて
質の高さを感じますね。

小さい私としては、ちょっとサイズがあわないものも
あるんですけど、今年の春物、見てみようかな。

Posted by: けろ | January 27, 2008 at 07:16 PM

今号、わたしも新聞広告で見て、
昨日夫に頼んで買ってきてもらいました〜
まだなかなかゆっくり読めないのだけど、
スープとか、京暮らしとか、
今回は全体に読みたいものばかり♪
広告の話も、創刊当時から広告を載せていない、
暮らしの手帖ならではですよね。

Posted by: shikura | January 28, 2008 at 11:48 AM

shikuraさん、お元気そうで。
なかなかゆっくり読む時間もないち思うけど、
息抜きにほっこりするのに本当にいい1冊だと思います。
京暮らしもよかったー。
やはり、手作り自然系の雑誌には広告が少ないっていうの
妙に納得でした。
でもその分経営は難しいんだろうなあ・・・。

Posted by: けろ | January 29, 2008 at 08:08 AM

私も買ってみました^^
MHの服は買ったことないんですけど、LEEの特集記事なんかは切り抜いてとってあります。
でも冷凍庫と電子レンジを持ってないなどのことは知らなかったので驚くとともに、さらに素敵だなあと思いました。彼女の紹介してる料理で玄米を使ってたのもびっくりしました。美味しそうですよねー。

暮らしの手帖も好きです。わざとレトロ感を出しているのではなく、昔からずっと同じスタイルの装丁や写真でやっていて、それが今新鮮に感じられるってすごいなと思います。
「すてきなあなたに」も大好きで、時々読み返しています。

Posted by: ルーシー | January 30, 2008 at 02:48 PM

ルーシーさん、マーガレット・ハウエルさんって
冷凍庫も持ってないんですよね!
イギリスではあまり電子レンジは普及してなくて
(冷凍食品はそのままオーブンへ、が多い)持ってない
人が多いんですけど、さすがに冷凍庫はねえ。
しかしイギリス人の冷蔵庫は小さいですよー。
寒いからあまり入れなくてもすんでるみたいですが。

「暮らしの手帖」って狙っているというより、変わらないんですよね。
「すてきなあなたに」も大好き!!何度も何度も
読み返してしまいます。
毎月は出ないけど、次が出るまでじっくり読みたい1冊ですね。

Posted by: けろ | January 30, 2008 at 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 更新しました | Main | 雑誌は広告のかたまりなのか »