« 心から食事を楽しむ | Main | アルパカ帽子が手放せない! »

November 29, 2007

すぎな茶とよもぎ茶

ヨモギとスギナのお茶を買ってみました。


いつも素通りしてしまうグルッペのお茶のコーナーで
ふと足が止まり。
手書きの紙がついた「薬草茶」というネーミングも
気に入って。


これですぎな水の化粧水、自分でも作れるかも・・と
思ったりもしました(笑)。


200711260719000


どちらもお茶としていただくのはもちろん
(とってもさわやかですよ)煮出したものは
ローションにもなるし、残りはお風呂に入れてもいいかも。


どちらのお茶も肝臓や腎臓にいいんだそうです。
浄化作用が強いんでしょうね。


三年番茶もいいんですけどねー。
結構飽きちゃうんですよね、うん(笑)。
マクロビアンはまるで三年番茶しか飲まないように
思われるかもしれないですが、
私はオーガニックティはもちろん、もっと緑の強い
自然栽培の番茶のほうがおいしく感じられます。
三年番茶は重く感じることもあるんですよね・・・。


気分を変えてこんな野草のお茶も。
おいしく感じられると体調もわかるかもしれませんね。

|

« 心から食事を楽しむ | Main | アルパカ帽子が手放せない! »

Organic」カテゴリの記事

Comments

けろさん、こんばんは~
お茶!わたしも三年番茶に飽きちゃうこと
たまにあります
けろさんと同じくオーガニックなお茶を
いろいろ楽しんでいます♪
すぎな茶とよもぎ茶、試してみたいなぁ~
腎臓にいいというところで ますますその気です(笑)
そうですよね、ローションにもなりますよね~

お茶もその時美味しいと思うものが
きっと体が求めてるものなのでしょうね^^

Posted by: あぴょん | November 29, 2007 at 09:51 PM

あぴょんさん、考えてみればすぎな茶もよもぎ茶も
日本のハーブティってことですよね。
買ったこのお茶は自生していた葉っぱらしいですよ。

以前は三年番茶ばっかり飲んでたんですが、
ナチュラルハーモニーの緑色の番茶を飲んだとき
すっごくおいしく感じられたんです。
もう少し私には若い葉っぱのほうがあってるのかも、なんて。
そのとき季節も夏だったせいもありますけどね。

その時々で好きなものを楽しめばいいと思います。
コーヒーも飲みますもん、私(笑)。

Posted by: けろ | November 30, 2007 at 08:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 心から食事を楽しむ | Main | アルパカ帽子が手放せない! »