« ヨガとマクロの番組 | Main | リサイクルサリーのバッグ »

September 06, 2007

愛しの白いごはん

ひそかに貴重な雑誌と思って大事にしているのが「うかたま」。

その最新号が5日に発売になった!

今号の特集は「白いごはん」。
収穫の秋ですからねえ。

しかし、のっけからショックなデータが。
お米の流通価格から割り出すと、なんと1杯たったの20円!
しかしないそうで。

そんな安いお米を買った覚えはないんだけど・・。

200709032105000

確かに一般的に消費者が買うお米はもっと高い。
そのカラクリは業務用。
業務用の安いお米には、輸入米などが使われお米全体の価格を
引き下げているとか。

もっと深刻なのが、家庭における1年間のお菓子代が、
お米代を上回っていること!!
ごはん、食べないもんなー・・・。ラーメンとかパスタとかパンとか。

とまあ、そういうショックなことは脇においておいて、
日本全国のお米の生産者の人たちが登場したり、いろんな
おいしそうなごはんが紹介されていたり。
もう見ているだけで、新米が楽しみになってくる!

そうそう冒頭に「木の実のおやつ」が紹介されてるんだけど
どんぐり粉で作ったクッキーって・・・。どんぐり粉ってなに??
どうやらどんぐりを煮て、乾かして、すりつぶして、アクを抜いて・・・と
いうかなり手間のかかるものらしい。
ぜひ挑戦したい人はどうぞ!って感じだけど、東京のどんぐりはねえ、
食べる気にならないんだよねえ。野草といっしょで。

ぜひ新米買う前に、「うかたま」でごはんバリエをお楽しみください!

|

« ヨガとマクロの番組 | Main | リサイクルサリーのバッグ »

よんだもの・みたもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ヨガとマクロの番組 | Main | リサイクルサリーのバッグ »