« 病気と心の関係 | Main | 一足早くPeople Tree »

August 28, 2007

「買う」「買わない」

隔週でナチュラルハーモニーの宅配、ハーモニックトラストを
頼んでいる。
気がつけばもう1年以上になる。
(ほかの宅配はもっと長くになるが)

おまかせなので、当日まで何が入っているかわからないし
天候や時期によっては、量が多かったり少なかったりする。
まあ、それも楽しみのひとつなんですけど(笑)。
また、その届いた野菜たちを使いこなすかがチャレンジ
だったりもする。

決して安くはない、この自然栽培の野菜を買うのは・・
もちろんおいしいからだけど、それだけじゃない。
もっと違う意味もある。

200708261103000

私は農業の経験もないし、現在自分で何か作物を作っている
わけでもない。

普通の農家でも大変なのに、自然栽培ともなるとその苦労は
並大抵のものではないらしい。
宅配の野菜と一緒に入ってくる冊子に、そのへんのことが
書かれている。
人工的にハウスで季節を無視して作っているわけでなく、
薬や肥料でコントロールできるわけでもなく。
同じ野菜だったり、量の変動が多かったりしても、旬は旬として
受け止めようと思う。
そして、それは消費者がまだまだ少なく、つまりは供給しようとする
農家も少ないことにも原因はあるのだ。

フェアトレードデーのときの、「働き手はいくらでも希望者はいる、
でも需要がなければ仕事はない」という現地の人の言葉を
その後何度も思い出すが、同じようなことを自然栽培でも感じる。
オーガニック(有機栽培など)は最近急速に増えてきたけど
自然栽培についてはまだまだだ。

未来の自然栽培のために。供給者のために。
そのためにも私は買い続けている。
「ものを買う」ということは、ほしいから、必要だから、もあるけど
その提供者に賛同しているということ。
「買う」という行為は「1票を投じる」のと似たようなものではないかと
思うことさえある。

逆に賛同しない企業のものは、安くても絶対に買わない。
これも「買わない」ことで、自分の意思をアピールしているのだ。
大企業を変えるのは、法律でも政府でもなく、買ってくれる消費者。

何かを買おうとするとき。
一瞬手を止めて、このことを考えたいな、と思う。

|

« 病気と心の関係 | Main | 一足早くPeople Tree »

Organic」カテゴリの記事

Comments

こんにちはー。
私も今日、野菜やらキムチやら注文したところです。私がオーダーしたのは、http://www3.ocn.ne.jp/~gensan/shouhinannai.htm
こちらにです。無添加キムチを検索してたら、こちらでお野菜も塩辛も美味しそうだったので。
ほんと、1票投じることになりますよね。自分が欲しいものは自分で選ぶ。100均のように与えられる消費から、選ぶ消費をしていきたいですよね。
将来はプチ農業やってみたいなぁ~

Posted by: こたつ | August 28, 2007 at 02:38 PM

こたつさん、リンク先見てみました。
お漬物充実してますねー。糠漬けは自分でやってますが
キムチはさすがに作ったことないからなあ・・。
友人のお父さんは、韓国の人に教わって甕で作ってるんですよー。

そうなんですよね。買い物ってただ「お金を払う」
ではなく、対象のものを受け入れることになる気がします。
ただ安ければいい、贅沢であればいい、というのではなく
お金を払うことの意味を考えたいなあ、としみじみ
思います。
だって、働いてお金をいただくって大変なことなんですから!ねえ。

Posted by: けろ | August 28, 2007 at 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 病気と心の関係 | Main | 一足早くPeople Tree »