« 化粧水だけ | Main | マイナーチェンジ予定 »

July 31, 2007

イギリスのフェアトレードとエコ

先日のイギリス旅行で、気がついたエコとフェアトレード事情。

イギリスはオーガニック大国ですが、実はフェアトレードでも

先進国だったのです。

ごく普通のスーパーでもフェアトレード製品は当たり前のよう

に存在していました。

M&S(マークスアンドスペンサー)などのような一般的な

スーパーでもコーヒーやチョコレートを始めとして、

食品のフェアトレードは当たり前のようになっています。

日本では、バレンタインの季節にフェアトレードの

チョコがずらーっと並びましたが、それ以降は・・・ですねー。

無添加のチョコは夏場には販売できないんですが、

コーヒーは1年中OKなのに。いまだあまり見られません。

以前の日記にも書きましたが、Kensingtonにオープンした

Whole Foods Marketでは独立したフェアトレードのコーナーが!

PeopleTreeのオールドサリーを使ったウェアのほかにも、

サッカーボールや雑貨なども。オーガニックコットンの衣料品は

これまた別のコーナーに。

実は、イギリスはドイツなどに比べるとゴミの分別がいまだに

進んでいない国です(苦笑)。

不思議ですよねー、あんなにオーガニックに関しては

進んでるのに!

でも、小さな街のコミュニティセンターに誰でも使える

リサイクルコーナーを発見。

ビンも色別、服や靴も大きなボックスにいつでも捨てられます。

私たちも持っていたビンなど、きれいに洗ってこのコーナーに

入れました。

ゴミもなく、きれいに使われていたのが印象的でした。

それから、National Trustのお店ではエコグッズもありました。

日本でもおなじみ、洗濯ボールも。

自分にできるエコを解説した本、エコクリーニングの本も

売ってました。日本で出てる本より詳しかったです。

日本だと、なんだかブームのように扱われていますが、

イギリスではごく自然に生活に溶け込んでるフェアトレードやエコ。

日本でも本物になる日が・・・くるんだろうかー。

200707270821000

|

« 化粧水だけ | Main | マイナーチェンジ予定 »

U.K.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 化粧水だけ | Main | マイナーチェンジ予定 »