« ハロウィーンパーティ | Main | 新しい出会い、発見 »

November 04, 2006

My friend cobo

ウエダ家さん主宰のcobo net展、WFSのスタッフとして参加してきました。
ってスタッフなんだか、よくわからないくらい楽しんじゃったんですけども。(笑)

天然酵母とか自家製酵母とか、敷居が高くてしかもパン焼くときくらいしか
使い道ないでしょ?という先入観を打ち破ってくれるようなイベントでした。

酵母を使ったお漬物、マリネ、炊き込みご飯、スイーツ、飲み物、ディップ、
はたまたコスメまで・・・。酵母の世界って実は広い!

Img_0541
ウエダ家さんのグリル。これにぶどうのソースをかける。

Img_0537
WFSの柿酵母のパンケーキ。もちもちして大人気!

Img_0542
ツカハラ家さんの菜園で採れた野菜の酵母たち。

Img_0548
クリハラ家さんのきのこのマリネ。梅酵母と昆布で味付け。

Img_0549
高島さんの中医学とのコラボ。なつめやショウガで酵母を起こす。

Img_0544
ウエダ家ユウさん、橋口太郎さん、ルヴァンのワタナベさんコラボのパン。絶品!

Img_0552
ウエダ家ナツオさんとWFS天野先生の会談。マクロとcoboの新しい可能性。

Img_0553
coboとパンの話をするウエダ家ユウさん。ちょっと手がふるえてた。(ゴメンナサイ!)

もちろん、これ以上にたっくさんブースがあって、ご賞味したのに写真のないものも
あります。オートマタやアクセサリーも展示されてました。
しかしウエダ家秘伝の(笑)乳coboを飲ませていただいたんですけど、
びっくりするくらいおいしい!!!鳥肌立ってしまったほど!(笑)
どうりでパンおいしいわけですねー。

ウエダ家のcoboはどれも味がしっかりしていて、柿酢ですら飲んでおいしかったです。
材料はいいものをふんだんにけちらずに。
お水はミネラルウォーターではなく、普通の水道水で。
このコツで、もっとおいしいcobo育てて使いたいですね。

それにしても、coboってどこにでもあるもの。
その可能性を探っていくのがおもしろい。
最近、滅菌・抗菌などなど菌を敵対視する風潮だけど、
お味噌もおしょうゆも糠漬けも、菌と共存していなければ
生まれなかったものなのだ。

もっとcoboとともだちに。
これからますますはまってしまいそうです(笑)。

|

« ハロウィーンパーティ | Main | 新しい出会い、発見 »

Comments

そうそう、酵母はともだち!あるいは、ペット?
生き物としても大切にしたいね~。

本当に、酵母の可能性が広がる楽しく熱いイベントだったね~。

あ、トラックバックさせていただきました~!

Posted by: ランジェリーホリックス | November 05, 2006 11:44 am

TBありがとう!
そう、酵母も菌もともだちだと思うの。
家中に「いい酵母」「いい菌」が住みついてくれたらいいな。

Posted by: けろ | November 05, 2006 04:03 pm

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハロウィーンパーティ | Main | 新しい出会い、発見 »