« December 2005 | Main | March 2006 »

February 2006

February 28, 2006

Cooking book for Vegetarian

実は洋書のcooking bookが結構好きです。

マクロビオティックを始める以前もいろいろ買ってました。
向こうの本は写真や装丁が美しく、リビングのインテリアにも
なってくれたり。
その代わり、全てのレシピに写真がついてるわけじゃ
ありません。
そのへんが日本の本との違いかなあ。

これはつい最近入手したDelia Smithの本です。

IMG_0048

イギリスでは知らない人がいないくらい有名な
料理研究家です。
著書多数、BBCで番組も持ってました。
ケータリング会社を経営、いろいろなレストランで
アドバイザーもつとめています。

彼女の料理は実にていねい。
アメリカ人のように、機械をあまり使わず(笑)手で作るタイプ。
彼女はヴェジタリアンではないですが、ケータリングで
かなりの需要があるらしく、熱烈な要望を受けてこの本を
出版したんだそうです(そのへんがイギリスっぽい!)。

で、本の内容ですが・・・・
スープから始まりメインやデザートまでいろんなヴェジ料理が
紹介されています。
ただ、卵やチーズはふんだんに使われていますが(笑)。
巻末にveganにおすすめはこれ、とまとめられているので、
そこから選んだほうがいいかもしれないです。

もちろん日本にない野菜もありますけど・・・。
時々マクロな日本風のお惣菜ばかりだと飽きるときも
あるんですよねえ。
基本はそこにあるんですが、違う発想を知りたいときに
こういう本のページをめくります。
かなりマクロビオティックに近い、動物性・砂糖を使わない本
っていうのも出てきてるようですよ。

| | Comments (0)

February 25, 2006

WFS パーティメニュー

今日はWFSベーシックの最終日。
本当は木曜クラスなんだけど、例によって仕事が終わる見込みがなく
わがまま言って振り替えていただきました。スミマセン。

実は先週も振り替えていたので、みなさま、またまたよろしくね、の
状態でした(苦笑)。
最後のパーティメニュー、楽しく作れました。Thanks!

200602251252000.jpg
携帯で撮ったため、ぼけていますが・・。
パエリアとビーンズストロガノフとテンペの生春巻きと
いちごのショートケーキ♪

パエリアはマクロ仕様とは思えないほどパエリア!
たまにはこんなごはんもいいな。
ビーンズストロガノフはもろ好みです。
ぽんせんを使った豆腐クリームはコクがあって、
全く豆腐くささなし!
豆腐系クリームが苦手の方でも全然OKですよ。
生春巻きは、プレスサラダと焼いたテンペを包んで。
アプリコットジャム入りの甘酸っぱいソースが
すごくマッチして新鮮なおいしさでした。

もう終わりなのかあ・・・。
あっという間だったなあ・・・。

思えば、元々広告代理店で激務ながらマクロビオティックを
実践してきたという先生にすごーく共感し、
その自然に楽しみながら、おいしくマクロライフを送っている
姿に、勇気づけられたのでした。
ああ、私でも続けていけるかなって。
これからもその姿勢、見習っていきたいと思います!

| | Comments (0)

February 20, 2006

マクロビオティックに思うこと

マクロビオティックと出会って2回目の春がきました。

毎日毎日、時間に追われながらもマイペースでマクロ主体の生活を
送っています。
始めたころに比べると、本も雑誌も教室・学校、そして知名度も上がり
取り巻く環境の変化に驚かされることもたびたびです。

そして最近思うのは、改めてマクロビオティックってなんだろう、ということ。

こういうときは初心に帰って久司先生の本を読み返すことが多いです。
そして読むたびに感じ方が違ってきます。

マクロビオティックは、自分自身をなりたいようにコントロールする
手段である。今の状態、そして行きたい方向性にあわせて
心やからだを調整していくことである。

なんてことを思ったのです。

マクロビオティックだと禁止されているものが多くて、宗教みたい。
でも身体によさそうな「健康法」だわー。
という見方が多い気がします、今は。

でもね、マクロビオティックは自分で自分を調整して、バランスをとって
いくわけだから、「いけないもの」はないんですよね。
ある人には取らないほうがいいものも、違う人にはよかったりする。
今日は食べないほうがいいかもしれないけど、明日は食べても大丈夫
かもしれない。
人はいろいろ、同じ人でも毎日状態は変わり。
陰陽は表裏一体、○も×もない。
お菓子がやめられない人は、今そういう状態に傾いてるだけ。
原因がわかってバランスが取れれば、食べたいものも変わってくるはず。
その人が悪いんじゃない。

だから正解もないし、間違いもない。
その瞬間の自分にふさわしいものを選んでいくだけ。
食べ物だけでなく、環境も行動も空気も音楽も。

WFSで教わった食事のバランス表。
理想はそんなものなくても、自分をコントロールできるようになること。
今は、まだ身体にしみこませている状態。
そして自分が少しずつコントロールできたら、人にもその素晴らしさを
わかってほしいなあ・・・と思うなあ。

季節の変わり目が1番難しい。
しかも顔や腕・脚に少し排出の兆しあり。
まだまだ勉強途上の私なのでした。

| | Comments (6)

February 18, 2006

新しいWFS

今日は振り替えでWFSのクラスに行ってきました。
あとベーシックもこの回入れて2回で終了。
本当にあっという間だなー。

先週お引越しをしたWFSの新しい教室に行ってきました!
駅からほんとに近くなりました(笑)。
7階ということもあって、窓からの日差しがまぶしい!
座るところもちょっと余裕がある感じでしたよ。

今日はメニュープランニング。
2チームに分かれて、春夏と秋冬の季節に合わせたメニューを
考えます。
食材選び、調味料選び、調理時間は?朝・昼・晩のバランスは?
いうなれば、今まで習ったことの集大成ですね。

自分たちで作っておきながらなんですが、おいしそう!(笑)
あとはね、誰か作ってくれたらねー。(笑)
このとき先生に教わった表。
縦に「全粒穀物」「汁物」「野菜料理(短時間)」などなどが入っていて
横に「朝」「昼」「夜」と入っている。
そうすれば、1日の食事のバランスや欠けてるものがないか
すぐわかる。いいアイディア!
記入するだけでバランスが取れていきますねー。
身体の声を聞くのはもちろん大事だけど、時々バランスチェック
しないとね。知らないうちに偏っていたりするもの。

あとこれに、冷蔵庫の在庫活用も加わるから(笑)、
なかなかメニュー作りは大変ですー(笑)。

IMG_0033
テーブルやイスは前の教室のもの。
なんかなつかしくて、ホッ。(笑)


IMG_0030
これもなつかしい豆や雑穀の瓶たち。
このへんも変わりないでーす。

| | Comments (4)

February 14, 2006

カレーで冷え冷え

人事異動の季節、本当に飲み会が多いです・・・(涙)。

まあ、飲み会自体は楽しいからいいんだけど、いくら一生懸命
選択しても、食べ物はストロング。
こんなことが続くと、バランスを崩していくんですよねー。

で、先日の歓送迎会の翌日。
前日全くごはんものを食べてなかった私は、ランチ(外食)で
どうしても「ごはんもの」が食べたかった!
目に飛び込んできたのが「カレー」。しかも激辛。
妙に刺激物がほしかった私は迷わず注文!
おなかもペコペコだったので、完食!

一緒に食べた子は
「わー、辛い。汗が出てきちゃった」
って言ってたけど、私は食べ終わった直後から寒くて寒くて
仕方なくなってきた。
全然汗なんて出ない。
私は新陳代謝がいいほうで、すぐ温まると汗が出てくるほうなのに
手が冷える。身体が芯から冷える。うわー。

スパイスが強かったんでしょうかねえ。
びっくりです。
すごく久々にカレー食べて(しかも冬なのに)、こんなに冷やす
ものなのだと改めて実感。
逆に何も感じない人は、感じない身体になってしまっているんでしょうね。
昔、私もそうだったけど。

まだまだ根菜や白菜がたくさんある季節。
それに少しずつ、菜の花や青菜系を加えています。
やはり、ちゃんと旬をいただかないとなー。

| | Comments (2)

February 11, 2006

Party Surprise!

今日は、某サイトのパーティ出席で表参道に行っていました。

しかし・・・よくよく考えたら、今日って「表参道ヒルズ」のオープン日!
朝、開店前の表参道はもう長蛇の列となっていました・・・。うひゃー。

おまけに建国記念日で右翼は来てるわ、表参道のイベントで
おみこしに、子供のバトン、鼓笛隊・・・おまけに鈴木亜久里の
F1イベントまであって・・・もうなにがなんだか入り乱れてました・・・。

で、パーティ。
私はこのサイトに参加しているメンバーとして、ご招待されて出席
したんですけど、なんと偶然に大学時代の同級生とばったり!
お互いびっくり。10年ぶりくらいかなあ、会うのって。

彼女は大学卒業後、広告代理店に勤務していましたが
今はフリーでラッピングやテーブルコーディネーターとして
活躍しているそうです。
かたや私は新卒で入社した会社にずーっと勤務していて。
人生っていろいろです。

私たち、大学時代ジャーナリズムを専攻していたんですが、
仕事は直接関係なくても、どうもニュースや新聞記事にうるさかったり
ついついコメントしたり、議論好きだったり、おもいっきり
専攻をひきずってるところがおかしい。
私はだんなとよくテレビを見ながらや、最近のニュースについて
議論することが多いんですが、さすが同級生似たもの同士ね・・・。

このパーティには一般人だけでなく、作家・アナウンサー・メイクアップアーティスト
新聞記者・TVプロデューサーなどなど出席してましたが、
その中でフリーアナウンサーのKさんが私たちの学校の先輩
だということが発覚、ご挨拶しつつお話させていただきました。

会社・マクロビアン以外のこういう集まりってあまり参加する
こともないんですが、思ってた以上に楽しかったです。
せっかくの機会、楽しまないとソンですね。

IMG_0025

IMG_0026

行列の表参道ヒルズ。通りの反対側からの撮影なのでわかりにくいかなー。
当分すごい混雑だと思いまーす・・。

| | Comments (0)

February 06, 2006

野菜とのつきあいかた

スマイルさんから野菜のことについて質問があったので、
自分なりに考えてみました。

考えたんですが・・・何も特別なことはしてない!

ちなみに下ごしらえとか全然やってません(時間がない)。
買ってきたら用途別に切る、あらかじめゆでておく・・・などなど
よく本にも書いてますけど、なんかおいしくないいですよね、これ。
切っておくのも味や鮮度が落ちるしね。

で、結局何に気をつけてるかというと、保存方法です。
根菜は丸だったら冷蔵庫ではなく、外に保存する。
葉物はビニール袋の口をテープで止めて冷気をシャットアウトする。

あと野菜室の中で野菜ごとにいつも同じところに保存するように
してます。野菜を見逃さないように。
あとはとにかくひたすら毎日毎日食べることですねー。(笑)

でもいい野菜を買うようになって日持ちがするので、そんなに捨てる
ことはないですよ。
だから1週間くらい(もっと?)保存することなんてよくあります。
でも味が落ちたとは感じないんですよねー。
あ、もちろん葉物はなるべく早く使うようにしてますけどね。

あと我が家はDINKSの割りに外食がすごく少ないんだと思います。
私もだんなも基本的に、絶対家で食べます。
出張やマクロの教室に夜行くときくらいかしら(笑)。
昼は私だけお弁当持っていってるしねー。
なんだかんだ言って消費量多いんでしょうね、異常に・・・。
IMG_0020
昨日届いたナチュラルハーモニーの野菜たち。
久々のかぼちゃだー。ほうれんそうがめちゃくちゃ甘い!
すっごくおいしいですよ、ここのは。

| | Comments (2)

February 04, 2006

肩こりの原因は

1週間仕事から離れると、やっぱり肩こりや目の疲れから
解放されます。
ああ・・・でも月曜からはまた元通りの生活だわー・・・。

という私にカツを入れる意味でも(笑)、OBの典子先生の講座
「排出と望診」に行って参りました。

半分くらいはスタンダードのクラスで習ったことだったんですけど、
さすが典子先生、日々感じてることや周囲の人の話を
うまく取り混ぜておもしろく語ってくれました。
先生も最初、緊張されてたみたいですが、乗ってきたら
「典子先生節」(笑)みたいでノリノリでしたよん。
久々の先生の語り、おもしろかったなー。

先週の熱、今週の鼻水、とまさに「排出」真っ只中の私には
ぴったりのテーマだったんですけど、細胞の入れ替わり目指して
出すものはだしちゃえ!って感じですね。
去年も2月に高熱を出しましたっけ。
私、普段鼻水って出ないんですけど、今は水のようです。
たまりにたまってたかなー?
手足こするのも復活させようっと。

で、私の肩こりや頭の後ろ部分の痛みは・・・・

「クッキー、パンの食べすぎ」

もうこれが原因ですね!ハッキリしてます!
ここまで理由がハッキリしてれば、解決は簡単だと思うけど
この先が難しいんだよーん・・・・。
でも「食べてはいけない」ってわけじゃないから、とにかく
回数減らそうっと。特に冬はね。

あとは小食かあ・・・。
「そういう人は朝抜いてください」
そうなんですよねー、これは身をもって感じていますよー。

とにかく刺激になりました。
でも先生はストイックなことを強要してるわけじゃない。
それに人によって反応するものはまちまちなのだから。

典子先生、また機会があったらお話聞きたいですねー。

IMG_0003
先週届いたショパンさんの天然酵母パン。
おいしいけど、少しずつ食べよう・・・。

| | Comments (0)

February 03, 2006

デトックスを意識しよう

表参道のニールズヤードに久々に行ってきました。
天気もよくて気持ちいい!

あ、「表参道ヒルズ」がオープン間近でした。
しかしなー、なんとかならなかったのかねえ、このネーミング。
今となってはダサイ感じさえしてしまうのだった・・・。
あとねえ、建物もがっくり・・・。
道路をはさんだ向かいのブランドショップとそっくりなんだもん。
昔のほうがずーっとよかったな(涙)。
代官山も昔のほうがよかった。今はあまり行かなくなっちゃった。
ああいう味のある建物って・・・今の東京じゃあ、下町にしかないのかな。

さて、フラワーエッセンスを入れたマッサージを受けたんだけど
すっごーーーーく気持ちいい・・・。至福の時間だ・・・。
今回担当してくださった栗山さんは、ホスピタリティあふれるお人柄に
加え、技術もピカいち。さすがです!
まだ鼻を垂らしている私を見て、
「水っぽい鼻のときは葉を使ったエッセンシャルオイル、詰まるときは
樹木のエッセンシャルオイルがいいんですよ」
とおっしゃって、今日はユーカリ、ローズマリー、ネロリ、オレンジを使用。
オレンジはデトックスにいいそうです。
熱を出したあとは、しっかりデトックスするのがおすすめだとか。
顔にはローズとゼラニウムで華やかな気持ちに。

熱を出したあとは、身体がこわばってることが多いとか。
私も意識してなかったけど、背中や腰のこわばりがかなりありました。

ああ、本当にすっきりしたなー。
いくら寒いとはいえ、そろそろ春に向けて体調整えないとね。
ちょっとデトックス、意識してみよう。
IMG_0019
マッサージ後に残ったオイルがもらえます。
家でもお風呂上りに使いますよー。

| | Comments (4)

見切り再開です!

全然前と変わってないんですけど・・・・。

再度こっちのblogを再開させることになりました。
ころころ変わっててごめんなさい。
事情は書けば長いんだけど(笑)、システム上での理由ってことで(笑)。
さらにいい加減に勝手に書こうと思っているので、
サブタイトルも微妙に変えてみました。見る人いないか(苦笑)。
今週いっぱいで休みも終わってしまうので、見切り発車だ!(笑)

以前の日記を読んでみたら、(HPのです)あまりに楽しそうに
しかもいい加減に書いていて、そうかこれだなーって思ったんだね。
そんなわけであまり気にせず、のんびりやっていきます。

そういえば。
今、なんと野菜の宅配3つもやってんですよー。
前から2つやってたんだけど(笑)、さらにもうひとつ増やしてしまった。
どれも捨てがたいんだよねえ・・・おいしいしね。
どれも一長一短あって、1つでまかなえればそれでいいんでしょうけどね。
どこの3つか?ふふ。それはおすすめサイトにリンクしてますよー。

前はね、足りない分はグルッペに買いに走ってたんだけど
なかなか行けなくなってしまって。
せめて野菜は切らしたくないし。
そんなわけで我が家の冷蔵庫は満タン状態です・・・。

IMG_0018
これは「とくたろう」さんで入ってた島にんじん。長~いです。

あ、Real Simple Lifeのほうも、新装開店しました。
詳しいご案内は今度!
Real Simple Life

| | Comments (2)

February 01, 2006

Underconstruction・・・

突然更新ですみません。こんばんはー(苦笑)。

自分のHP、システム上の事情でこちらのblogをメインに設定
する必要が生じました!
なので、今またしてもblog構築中です!
やれやれ・・・残しておいてよかったですー。(笑)

もうひとつのを含め、整理整頓していますのでもう少々
お待ちください!
そしてもっとお気楽なblogをきままにのんびり書こうと思ってます(笑)。

あ、もう2月ですねー。
早く春が来ないかなー。

ではでは。

| | Comments (0)

« December 2005 | Main | March 2006 »