« i Pod専用スピーカー | Main | クリスマスの飾り »

November 23, 2005

神学校のオープンキャンパス

我が家の周辺にはなぜか教会や神学校や修道会が多いのです。

そのうちのひとつの神学校が今日オープンキャンパスをしてました。
1年に1回、学校を公開して、学生が院内を案内したり、
ミサがあったり、模擬店(周辺の教会や修道会、障害者施設の方が
チャリティでやっています)が出たり、といつも静かなキャンパスが
とてもにぎやかになります。
私たちのように近所の人だけでなく、信者さんや学生さんの
出身教会の人もバスをチャーターしてやってきたりします。

学生も世界中から来ていて、今年はベトナムからの学生も
いるとか。あとはメキシコやフィリピンの人が多いですね。
カンボジアからの人もいました。
みなさん、ここで神父さんになるべく難しい勉強に励んでいる
わけですが、実際にお話するととっても楽しい人ばかり。

実はだんなも私もカトリックの学校の出身でして(信者ではないですが)
けっこうなじみがあったりします。
実際に教わっていた先生にばったりお会いすることも!

模擬店の横には、施設の畑で取れた無農薬の野菜や、
教会で取れたぎんなん、冬瓜なども売っていて、
チャリティなのでとっても安いです。
白菜は丸々1束がなんと100円!
もちろん買いましたよ(笑)。今夜のおなべで早速いただきました。
あと、障害者の人が作ったクラフトやジャム、フェアトレードの
コーヒーや紅茶、無添加石鹸(これも100円)、手作りの
タルトやケーキ、パンも出ていました。
教会のバザーってこんな感じだった。なつかしいなあ。
あと学生さんが使っていた本や教会においてあった本も
古本として売っていて、代金以外にも寄付として気持ち多く
お金を置いていきます。

この収益金は、施設の運営費やカンボジアでの学校建設に
使われるということで、少しは貢献できたかしら。
募金より楽しくてスマートな気がする。

しかし、お寺ってこういうのやらないのかなあ。
それとも私が知らないだけ?
近くには大きなお寺もあるんだけど、何か活動しているのを
見たことがない。
仏教に対する興味を深め、しかも寄付金が集まったりするなら
やってもいいと思うんですけど・・・。
檀家さんや法事だけじゃあ、みんなお寺から足は遠のくと思うよ。

ちょっとあったかい気持ちの今日でした。

|

« i Pod専用スピーカー | Main | クリスマスの飾り »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
小学生の時、信者の友達に誘われてプロテスタントの日曜学校に通っていました。キリスト教は持っているもの(物、だけでなく能力とか含めて)を与え合うことを実践する伝統があるように思います。母もクリスチャンではないのに日曜学校に通っていたと後から聞きましたが、祖父が戦死して母子家庭だったことも教会に縁があった理由なのかも知れません。
父の法事ではお寺の対応に「?」と思うことが多いです。
地下鉄サリン事件の頃、仏教の側から、既存宗教として何もなし得なかったことについての危機感を表すコメントを読んだ記憶があります。あれから10年ですが、どうなっているのかなあ。
最近では、こんなお寺もありますが。
http://www.higan.net/kot/about.htm

Posted by: しろうさ | November 24, 2005 at 05:49 PM

しろうささん、こんばんは。
そうですねー、キリスト教と仏教とでは教えが違うと
言ってしまえばそうなんですけどね。
なんか、現代ではお寺が地域には根付いてないな、
と思ったりしたので。
実家がお世話になっているお坊さんはとても
楽しい方で、お話もすごくおもしろくわかりやすい。
そういう方もいらっしゃるんですけどねー。
このリンクってお寺には見えないですね!
場所の有効活用かな?

Posted by: けろ | November 26, 2005 at 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« i Pod専用スピーカー | Main | クリスマスの飾り »