« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

October 28, 2005

パンが食べられない

食欲の秋・・・といいますが。
私はなぜか夏のほうが食欲があって、気温が下がったとたんに
食欲が落ち着いてしまいました。
安定したってことなんでしょうかねー。

そういえば、ここのところ大きな変化が!

実は「ゆるマクロ」な私、パンを食べています。
アコルトや花小金井丸十製パンのものにしていますが
(だいたい蒸してます。時々はトーストもします)
パン好きなもので、これだけはやめずに食べ続けています。
まあ、ミルクティが好きなので必然的にパンがお供になるんですよね。(笑)
あ、ミルクティに豆乳はやっぱりどうしたって合いません!(苦笑)
もうミルクティを飲むときは素直に飲む!ということにしてます。
せっかく飲むのにまずいのは飲みたくないんだもん・・・。
私はほとんど麺類を食べないので、唯一の粉モノってことになりますね。

ところが、朝パンを食べようとして口にしていたところ、
突然食べるのが苦しくなってきました。
なんというか・・・飲み込んだあとベターっとくっつくような重い感じ。
胃に張りつくような感覚に、思わず食べるのをやめてしまいました。
「な、なんだ、この感覚?」
結局残すのもなんなので全部食べましたが、その後が苦しい・・・。
重い・・・本当に重い。
今までと食べてるパンや量は何も変わっていないのに。
別に体調は全然悪くないです。

何かが変わったようです。
次の日もその次の日もパンが食べたくなくて、朝はお茶のみ。
いったいどうしたんだろうなあ・・・。
ヨガの影響もあると思います。
なるべく週2回のペースでヨガのクラスに行っていますが、
ヨガのあと食べたいものが変わってくるのです。なぜか。
パンが重く感じるのは、このせいもあるのかもしれない。

これが一時的なものなのか、本格的な変化なのか。
これから見守っていきたいと思います。

| | Comments (10)

October 24, 2005

部屋はあなたを表す

また新しく1週間が始まりました。

しかし、忙しいわりにいつもより気持ちがすっきり。さっぱり。
なぜかといえば・・・

徹底的に掃除・整理整頓したこと!

なんですよー。
lisamomさんのblogにもありますけど
「部屋の状態は今のあなたを表している」
こわいですねー。でもそれは当たってると思います。
自分の中が混沌としてると部屋は乱れがち。
水周りが汚れてくると、自分に余裕がなくなってきた証拠。
先週ちょこちょこと時間を見つけて、あちこち整理整頓したのが
精神的にもかなり効いたようです。

すっきりした部屋だとごはんも落ち着いて食べられるし、
片付けるのもスムーズ。
余裕で新聞読んで、昨日はテレビもつけず。
早めにお風呂に入ってぐっすり熟睡。
朝は6時前にしゃん!と目が覚めて、だんなとゆっくり朝ごはん。

なんか・・・うまくいくと全てうまくいくっていう循環のよう。
それにきれいになってると、だんなも遠慮するのか(?)
散らかさずに自分でさっさと片付けるのです。(笑)
すっきりした気分で会社に行けば、朝から仕事もはかどるってことで。
部屋をきれいにするだけで、こんなに効果があるんですねえ。

さ、あとは持続あるのみ。
これが1番難しい!!(苦笑)

あ、Real Simpleの日本版が発売になりましたね。
私、本家アメリカ版を愛読しているので早速買ってみました。
アメリカ版のよさを失わず、きれいで読みやすいレイアウト。
シンプルライフを心がけている人におすすめです。

| | Comments (11)

October 22, 2005

自分にとって仕事って

あまりここには仕事のことは書きたくないんですけど・・・。
いろいろ思うところがあって書いてみました。

仕事は日常的に忙しいのですが、ここのところトラブルが勃発して
上司とその対応に追われていました。
上司も私も余裕のある時期だったはずなのに、予定の仕事が
全然できなくなる有様。

でもそういう深刻な状況の中、上司がどう対応するかを
つぶさに見ていて一緒に対策を練ったのは、不幸中だけど
本当に勉強になりました。
上司は「こんなの経験を積めばできるようになるんだよ」と
言うけれど、経験を積む前に自分が1人で対応しなければ
いけなくなるかもしれない。
そう思うと人事ではなく、必死になって一緒にやっていました。

実は私は役付きに昇格したのは人より遅く、薦められても
ずっと断っていました。
すごく自分に自信がなかったし、仕事にも自信がもてなかった。
なぜこんなに仕事が続けてられるのか不思議なくらいでした。
でも、あるとき、自分で勝手に線引きをしていて現状にとどまっていたら
もう成長はないかもしれない。
もっと成長しようと思うなら、自ら困難に向かわなきゃいけない。
そう思うようになったのです。

昇格してからずっと今の上司だったわけではないですが、
「すごく成長してるし、これからもずっとがんばってほしい」
と言われてすごくうれしかった。
少しでも自分で自分の殻が破れたことに。
本当はこんな不健康な生活、自分のポリシーからいうと
反してるんですが、上司や同僚、部下にまでも本当に恵まれていて・・・
ついついがんばってしまうという矛盾した私がいたりします・・。

仕事って何なんだろう。
働くって何なんだろう。
ずっと今の仕事をしているのだろうか。
本当はゆとりのある心が豊かな生活をするのが夢なんだけど。

でも、今の仕事でむなしさや居場所のなさは感じたことがありません。
いろんな困難もいつかは自分の糧になると信じてます。

と、ゆっくり休んだら今週もがんばります!

| | Comments (4)

KMAベーシックⅠに行く

先週は仕事のため泣く泣く欠席したKMAでしたが、
今日はばっちり参加してきました!楽しかったです♪

今日のメニューは・・・

玄米炊き込みごはん、おすまし、テンペ野菜あんかけ、
とんぶり山かけ小松菜おひたし、もちきびとりんごの
コンポート

でした。

200510221351001.jpg
これはテンペ野菜あんかけです。

秋といえば炊き込みごはん!
いろんな野菜の味がごはんにしみこんで本当においしいですよねー。
早速作ろう!と思ったけど、今朝玄米にアマランサス・もちあわ・黒米を
混ぜたごはんを炊いてきてしまったのでしたー。
また今度の週末かな??

テンペは昆布椎茸だしとおしょうゆとみりんで煮たものに
野菜がたくさん入ったあんかけをかけるというもの。
パトリシオ先生のアイディアで、たくさんのみじん切りが入ったのですが
これが正解!食感といい、味といい、いいアクセントになってます。

デザートのコンポートはよく自分でも作りますが、
りんごをすごくうすく切ってました。
そのせいかとろけるような出来上がりに。
大鹿先生に「なんかこの班のはクリーミーな出来上がりですね」
と言われてしまいました。(でもおいしかったからよし!)

今日は自由班でしたが、マクロ暦の長い超ベテランの方(姉妹で参加!)
や飲食店で働く男性、ちょしさんなどなど、なかなかバラエティ豊かな
面々で、でぎわよく楽しくお料理できました!
こういう自由な班もいろんな方とお話する機会ができていいですよね。

そういえば、KMAのサイトに次回募集の告知が出てました。
ベーシックⅠは日にちも増えたし、平日の夜コースもできてました。
よくよく見ると1回の時間が短くなっている!?
あと回数も12回だったのが11回になっているし・・・。
内容が減ったのか、逆に密度が濃くなったのか・・・
定かではないですが、学ぶチャンスが増えるのはいいことだと思います。

やっぱ、私はごはん作るほうが好きなのかもー。(笑)
来週も楽しみです。

| | Comments (0)

October 20, 2005

洗いすぎない

寒くなると同時に乾燥が進んできますね。

となると、私はとにかく「洗いすぎない」ことにしています。

普段洗顔も、朝はぬるま湯のみですが、夜もクレンジングのみ。
ダブル洗顔はしません。
身体も汚れてると思うところだけ、無添加の石鹸でそっと。
湯船でお湯につかるだけで、ほとんど汚れは落ちるから大丈夫。

なんと髪の毛も2日に1回しか洗いません。
石鹸で洗髪するようになって1年半近くになりますが、
そんなにごしごし洗わなくても汚れなくなりました。
さすがに夏は汗をかくし、皮脂も多くなるので毎日洗いますが。
本当は2日に1回も洗わなくてもいいらしいのですが、
空気の汚れた都会にいると、まあやっぱりもう少し洗ったほうが、ねえ。

昔はとにかく全身ごしごし洗って、せっせと美容液とかつけて
クリームぬりまくって、それでも乾燥してた。
自分の自然な脂を生かせば、肌も健康でいられるんだなあ。
あ、これは私の場合かもしれません。
ちなみに皮膚科の先生から教わった方法ですのでご安心を。

最近デトックスで、根こそぎなんでも取ってしまおう!
みたいな風潮ですが、自分の肌の状態をよく観察して
情報には流されないようにしないとね。

| | Comments (4)

October 19, 2005

食器の趣味

いよいよ寒くなってきましたね♪
早く寒くなってほしいと思っていた私はうきうきしてます(ヘン?)。
昔から冬が大好きです。冬生まれだから?
もう早くからムートンだのコートだのカシミアだの
買い込んでいるので、早く着たいもんです。
冬のほうが重ねたり組み合わせておしゃれできるから好き。
うち、マンションだからか夏は涼しいし、冬は暖かいんですよ。
ほとんど暖房つけません。真冬の夜に床暖房つけるだけ。
去年は暖冬だったからよけいそうですね。
でもマクロ始めてから冷暖房ともにほとんど使わなくなってしまいました。
不思議です。

ところで今日は代休をいただきました。
昨日は仕事でトラブルが発生したので、休めないんじゃないかと
思ったんだけど・・・なんとかとりました。
まあ、休みといっても朝起きる時間は変わらないし、週末
やり残したことがたくさんあったので、ゆっくりしたわけじゃないですが。
夜からヨガも行きました。よしよし。

片付けは今日は食器関係。
もうずいぶん前からあるいただきものの食器を処分しました。
趣味や食生活の違いで、未使用のものです。
食器ってよく贈り物や引き出物にありますが結構難しい。
趣味性が高いものだしね。
シンプルな和食器は、和食を盛らなくても使えますが
柄が入ったり色が特殊だと・・・・ねえ。
和食ばかり食べてるわけじゃないし、シンプルな洋食器を
オールマイティに使いたいたちなので、もういいかな、と。

その代わり、大好きなティーポットは一同に集めてみました。
ロンドンのマーケットで買ってきた銀のポットも。
その日の気分でポットやカップ&ソーサーは変えたいんだよね。
そういえば両方ともすごく数が増えた・・・・。
でも自分の趣味は大事にしよう。

シンプルにはほど遠いけど、好きなものに囲まれるのって
いい気分です。
本当に好きなものだけをコツコツ買っていこう。

| | Comments (0)

October 17, 2005

紙に埋もれて

昨日、やっとお休みでしたー・・・。が。
家事がたまっているのでしたー(涙)。
一応働く主婦(のつもり)なので、結局全部家事でつぶれてしまいました・・。

洗濯、アイロン、衣類の整理整頓、冬のベッド用品出し、部屋の片付け
などなどなど・・・。あ、料理もしたけど(笑)。
合間にヨガだけは行って、そのあいだにだんなが部屋の掃除とお風呂の掃除
をやっていました。まあ、2人で働いてるわけだから、当たり前なんですが。
いらなくなった衣類も処分したり、乱雑になっていた部屋をかたづけたり
まあ、気分はすっきりしました。疲れたけど(苦笑)。

それにしても、部屋を片付けると大量の紙ごみが出ます。
ごみのほとんどはこの紙ごみなんじゃないかと思うくらい。
しかもそのほとんどがDM。ダイレクトメールです。
こちらが希望してもらってるものはありません。
勝手に送ってくるものばかり。
ものすごい量だ・・・紙がもったいないなあ・・・。

しかしジレンマも。
私も広告を制作している関係上、この紙ごみ増やしに加担してるわけで。
こうやって読まずに捨てられるDMはどれだけあるんだろう・・・。
資源を大切に、っていったって、根本的にこれじゃあ。
と思うのでした。

その点メールはかんたんといえばかんたん。
いらなければその場で捨てればごみも出ない。
メールもたまるとつらいものがあるのは一緒なんだけどねえ(苦笑)。
ごみが出ないだけ、精神衛生上気分がラク。

せめて資源ごみに・・・と思ってより分けています。
我が家がシンプルになる日は・・・まだまだ遠いな(笑)。

| | Comments (8)

October 15, 2005

去年の秋の排出

秋といえば思い出す。

去年の夏ぐらいから始めたマクロビオティック。
突然9月の終わりごろ猛烈な排出に見舞われたのでした。

全身(顔から足まで)どーっと発疹が出て、かゆいわ熱を持つわで
夜も寝られないくらいでした。
まぶたもはれ上がり、目も開けられない状態。
さすがに会社を1日休んでしまったほどです。
最初は排出とは思わず、アレルギーかと思い血液検査まで
やったけど、アレルギーは杉しかなくて原因がわからず。
最初はあまりにひどくてステロイドを塗ったけど、
あとは自然に治るのをじっと耐えていたという状態でした。
あまりに長い1ヶ月でした。

ふと気がついたら軽くなっていて、治ったときには全身がすきっと
した感覚だったのをよく覚えています。
最初の排出ってすごいんだ・・・とつくづく思ったのでした。

その後も暖冬だっていうのに、寒くて寒くてガタガタ震えてたし
(これも排出の一種)、何か食べるとすぐ手や腕がかゆくなったり
生理は一時期ものすごく周期が乱れたし(今はものすごく軽い。
あっという間に終わります。周期も完璧)、まあいろんな
排出を経験したなあ・・・と。
最初の1年はいろいろ出るって言われたとおりでした。

で、今年の秋。
大きい排出はありません。ただ食べすぎなのか、めやにや鼻が
出る回数が少し多くなったかな。
それにしても、胃腸の不調は全くなくなったし疲れはすぐ回復
するようになったし、元々頭痛も生理痛もないし、本当に
健康になったなあ・・・・というのが実感です。
大きな病気がなくても、あちこち不快な症状が出るって
それだけで毎日が楽しくなくなってしまう。
それがないってなんてすばらしいんだろう!

自分のからだの状態をよく観察して、自分でコントロールして
健康でいられたら本当に幸せだと思います。

| | Comments (4)

シンプルなキッチン

お久しぶりの大原照子さんの新刊「55㎡の暮らし替え」を読みました。

大原さんも憧れの女性の1人です。
センスのよさといさぎよい生きざまを尊敬しています。
今回の本は、自宅部分(1階と地階はお店)のリフォームが
メインの内容ですが、リフォームの目的や選択肢がまた実に
大原さんのこだわりが現れていて、刺激を受けます。

1番ショックなのは、厳選されたものを数少なく(ほんとに少ない!)
持っていること。
料理研究家として、新しさや古さというものに一切流されず
自分の切り口で選んでいること。
だから古くて大事にしているものもあれば、自分にあえば
新しいものも積極的に取り入れていて、彼女の自由さを感じます。
こんなに少なくても、厳選されていれば困ることはないし、
メンテナンスも行き届く。
ああ、自分のキッチンを振り返ってためいき・・・・。

忙しくなると、掃除が行き届かなくなってなんとなく乱雑。
おまけに春にイギリスに注文してやっと今頃届いた
ウェッジウッドの食器たち(こんなに注文してたっけ?)や
大好きなCath Kidsonのカップ&ソーサーを衝動買いして
しまったり。
私もここらで一掃してシンプルな暮らしに戻らないとー!

私も将来はキッチンのリフォームを計画中。
今のシステムキッチンという形は好きじゃないんです。
ああ、貯金しなきゃ・・・。
おっとその前にシンプルなキッチンだった!(笑)

| | Comments (2)

October 14, 2005

銀座でバイキング

気がつけば10月もなかばだ・・・。(汗)

先月もそうですが、時がたつのが早すぎて気がつくともう10月も後半。
仕事もプライベートも忙しすぎですね、ほんとに。
まあ、プライベートもいろいろ予定を入れてしまう自分がいけないんだけど(笑)。
だけどバテないし、具合も悪くならないし、もちろん風邪なんてひかないし。
睡眠時間もすごく長いわけじゃないし。
マクロってすごい・・・というか怖い?
ゆるマクロのつもりですが、忙しいと結局strictなマクロになってます。
その代わり全然手の込んだ料理は作れません(苦笑)。
煮込むだけ、蒸すだけ、みたいな。
このシンプルさがかえってよかったりするのかしら。
毎日れんこん食べてるせいか、全くのども肺も健康です!

先日たけおさんお勤めのKKに行ってきました。
なんと初めて。ご近所で働いてるmari_donさんと仕事帰りにさくっとね。

すごく広くてきれい!おしゃれー。
そして入っていきなり厨房に立つたけおさんとご対面!
私たちが来るというので、わざわざ前に出てきてくれたんです。
ありがとねー!

そしてお料理ですが、バイキングとは思えないくらい手の込んだ
ものが多かったです。
もちろん肉も魚もありますから、マクロでない人とも楽しく食事できそう。
スープもお味噌汁だけでなく野菜がたっぷり入ったスープもあるし、
ごはんも3種類。そしてお茶の種類も充実してるー。
野菜のてんぷらをいただきましたが、野菜がとっても甘かった。
いい素材使ってるなあ・・・と思いましたよ。
あと大根おろしや梅干しもあるので、山盛りに食べたり
三年番茶に梅干し入れて飲んでみたり、少しお手当てもできるところが
これまたいいね。(笑)

また食べ過ぎてしまったなー。でもこないだのOB終了パーティよりは
マシです(笑)。
デザートは乳製品を使っていますが、やさしい味でおいしかったですよ。
(2人とも帰りに鼻が出ましたが・・・)
バイキングにしてはちょっと高いかな?と思ったけど、行ってみて納得!
やっぱり新宿にほしいよー。
あんなに大きくなくてもいいから、社長さんご検討お願いします!

たけおさん、いろいろありがとね。
また行きますねー。


| | Comments (8)

October 10, 2005

紅玉の季節

私はお菓子はあまり得意じゃないけど、くだものは大好き。
そして中でも1番好きなのがりんご!
そしてりんごの中でも紅玉が大好き!

そろそろ出回ってきた紅玉でアップルパイを作ろうかと
思ったんだけど、昼間用事があったので時間がなくなってしまった。
というわけで、デコさんの本にあった「アップルクリスプ」を作ることに。

マクロやる前から、このお菓子はよく作ってました。
お菓子といえるほど手はこんでません。
昔は小麦粉に砂糖、バターを練りこんだものをりんごの上に
のせて焼いてました。
やっぱり私はイギリスの素朴なお菓子が好きみたいです。
混ぜて焼くだけ、みたいな。
作るだけでなくたべるほうもそう。素朴なのが好き。
生クリームがすごく苦手ということもあって、デコレーション系は
全部食べられないこともしばしば・・・。
豆腐クリームを初めて食べたときは感動しました!
これならクリームも大丈夫だって。
乳脂肪が得意じゃないのかも。

で、「アップルクリスプ」。
粉とオートミールとメープルシロップ、なたね油、
ひまわりの種、くるみ、シナモンなどなどを混ぜて
りんごの上に乗せて焼きます。
りんごにはレーズンと葛粉。
この葛粉がとろーりとおいしくなる秘密かな!

200510091746000.jpg
これです。相変わらずの携帯写真ですが・・・。

味はめちゃうま!
危険だー、これも。ついつい食べ過ぎてしまう・・・(笑)
上に載ったクリスプは多少甘めですが、下のりんご(紅玉)が
すっぱいのでちょうどいいバランスです。
りんごが甘いとちょっと甘すぎてしまうかもしれません。

デコさんの本ははかりがいらないのがいいところ!
計量カップがあればOKなので、気軽に作れますね。
時間ができたときには、ぜひアップルパイも作りたいです。
(いつだろう・・・紅玉の季節の間に作りたい・・・)

| | Comments (8)

October 08, 2005

KMAベーシックⅠ始まる

KMAベーシックⅠに行ってきました。今日が第1回目です。

スイーツのときは激務が続き、休日出勤ばかりで行けなくなってしまったので
今回はリベンジだー!3ヶ月通えるかしら・・・がんばります。

でも今日は講義だけ。
なんとあの人数なのに、自己紹介から始まり・・・
まさかKMAでもやるとは思わなかったなあ。
あまり遠くから来てる人はいませんでしたね。
飲食関係のお仕事をしているという男性も2人参加。
そして意外だったのが、キャンセル待ちで来たと言ってた人が
3人ばかり・・・。
でもさすがにキャンセル待ち30番目で滑り込んだ私には
大鹿先生もびっくり(笑)。
まあ、これが縁ってものね。電話地獄で大変だった人もいたのに・・・。
スミマセン。

で、テキストが立派でびっくり!
内容がすごーく詳しくてその辺のマクロの本より役に立ちます。
さすがテキスト代高いだけあるねー(笑)。
今日は久司先生のビデオレターを見たりマクロビオティックの歴史の
話を聞いたり。
なかなかおもしろかったです。

大鹿先生いわく、日本では料理の実習の教室は充実しているが
理論をしっかり教えるところがなかった。
アメリカは理論は進んでいるけれど、料理の質というと疑問・・・
という状態だそうです。
両方のバランスが取れて初めて、マクロビオティックの実践が
うまくいくのではないか、ということでした。

すごく納得だなあ・・・。
最近のマクロの本はレシピ本が多いし、教室もお料理教室系が
圧倒的。
基本的なレシピ、メニューのプランニング、マクロビオティックの
基本知識。だいたいそこまでで終わりなんです。
その先を受け止めてくれるところ・・・今はすごく少ない状態ですよね。

私はレシピもいいけど、もっと体系的に学びたいほうです。
マクロビオティックは食べ物だけじゃない、って思ってるから。
もっともっと大きくとらえたいっていう希望があるのです。
ま、その手始めとしてここに通いだしたっていうのもあるんですけど。
KIJももっと先のプログラムを始めたけれど、とてもじゃないけど
働きながらじゃ無理というプログラム・・・。うーん。

マクロビオティックがただの「美容と健康にいい」「デトックス」
「ダイエット方法」「おしゃれなLOHAS」から脱却できるか
どうかは、この先の受け入れ先にかかっていると思います。
期待してまーす。

| | Comments (2)

October 07, 2005

不思議な気分

週1回、仕事のあとにヨガに行ってます。

どんなに疲れていてもイライラしていても、行ってマットの上で
瞑想しているだけで落ち着く。
深い呼吸をしているだけで、calm downしていく自分がわかります。
いつだったかドミニカ先生が「気がつくとどこでもヨガやるように
なっちゃうのよ」って言ってたけど、ほんとにそう。
電車の中でも自然と山のポーズしてたり(笑)、
会社でもMACの作業の合間にイスを使ってストレッチしてたり。
呼吸はもっとやってる。

こないだ不思議な気分を味わいました。
いつもの「うつむいた犬のポーズ」のとき、骨盤のところに
ベルトをかけて、先生が後ろからぐーっとひっぱったのです。
(ヨガのポーズを詳しく説明できないので、わかる人にしか
わからない内容でスミマセン)
重心がぐーっと後ろにいったかと思うと、身体がふわーっとラクに。
空を飛んでいるような感覚です。
足の裏は全部しっかり床についているし、腰が上のほうに伸びて、
しかも腕も手も痛くないしすごーくラク。
いつまでもやっていられそうなくらい・・・。
見ていたほかの生徒さんが「すごーい・・・きれいなポーズになってる・・・」
と声をあげているのが聞こえるし。
(自分で見れないのが悔しいけど)

先生いわく、プラナ(気)がすーっと流れているので
とってもラクなんだそうです。
先生も初めてやってもらったとき、びっくりしたって言ってました。
「気」ってすごいんだなあ・・・って改めて実感。
でもこれって身体で実感しないとわからない!!
しかもまだ1人ではできないところも残念です・・・いつかきっと!

あと、新月のときは激しいヨガはしないほうがいいそうです。
先生は新月のときすごく落ち着かなかったって言ってました。
満月は活発になるのでいいそうですよ。
しかし、この月の話のとき、他の生徒さんはぽかーんって感じ。
マクロやってるとすぐ納得できる話なんだけどな。
ヨガやってて思うのは、マクロで学んだこととかなりリンクしてるってこと。
だからヨガやってる人がマクロっていうのもすごく入りやすい。
こないだは多分私以外の人はマクロやってなさそうだったからな・・。
(実はもう1人マクロな仲間が参加してるんですけど、
この日はお休みでした)

しかもこのヨガのあとは30分かけて歩いて帰ります。
とっても気持ちいいです。i Podという連れがいるから楽しいし(笑)。

| | Comments (8)

October 05, 2005

少子化は必然

こないだ会社で「署名をお願いしまーす」と紙がまわってきた。
何かと思ったら、学童保育の存続についての署名だった。

まわしていたのは小学校1年生の1人娘を持つ先輩社員。
この先輩、双方の両親は近くに住んでいない、自宅は会社から遠い、
だんなは働くことに理解を示していない・・・という困難の中
がんばって働いている人。
すごーく仕事はできるし、やさしいし、きれいだし、いうことなし!(笑)
ママである自分も好きだけど、仕事をしている自分も好き、と
言っている人だ。

そんな彼女の頼みの綱が学童保育。
彼女の住んでいる自治体では、徐々に数を減らしいつかは廃止を
もくろんでいるんだそう。
「保育園は増やしているのに、学童は減らすなんて理解できない。
そんな状態だから少子化なのよ!」
と珍しく怒ってた。確かに計算上でも変な話だなあ。

実家の近くでも、学童保育の数が減っていて、そのために
通わせる小学校を選んでいるという同級生がいたっけ。
政府が言っていることと、実際の状況はこんなにも違うのだ。

新聞で6人の子供を持つタケカワユキヒデさんが言ってたけど、
芸能人の彼ですら、6人の子供の教育費は大変で
教育費のために仕事をしていた時期もあるという。
もちろん芸能人だから、普通の人よりお金はかけてるとはいえ
そんな現実。
彼は「少子化を改善したければ、教育を無料にするのが1番!」と
語っていた。

実際にフルタイムで働くママがどんなに大変かわかりますか?
早朝から戦争のような毎日なのですよ。
洗濯は山のよう、食事の支度はままならない、(というかそんな
時間に帰れない)子供とコミュニケーションだ、掃除だ、なんて
言ってられない。
すがれるものには全てすがって、何とかやりくりしてるのが
現実なんです。
じゃあ、家にいればいいじゃない。
って声があるけれど、先に書いたように子供が育つのに日本は
お金がかかりすぎる。
なのにリストラだなんだと世帯収入は減っている。
働かざるをえない家庭だって多いと思う。

こないだの総選挙で「子育て支援」をみんな取り上げていたけど
すごく冷めた目で見てました。
一時的にお金をあげればいいのか、保育園だけ増やせばいいのか。
そんなの応急措置にすぎない。
根本的な問題が解決しない限り、この状況は続き、日本の人口は
間違いなく減っていくでしょう。

例の署名をバイトの子たちが、「時給で働いてたら子供は無理だよね」と
いいながら書いてたのが印象的だった。
そう、フルタイムで働くことすら難しくなっているんだった・・。

| | Comments (12)

October 03, 2005

デコさん

今日はひさしぶりに早めに仕事が終わって、家でのんびりしてます。
といっても平和なわけではなかった・・・。
今日も事件が勃発し、対応に追われていたが、私の手の施しようがなくなって
それで帰宅したのでした・・・。
なぜこんなに毎日事件が起こるのかねえ。
あ、いっとくけど警察じゃないよ、ここは(笑)。
「宣伝」「企画」という言葉に憧れて、今年バイトの女の子が1人
来たけど、幻想は捨てたほうがいいぞー。
聞こえはかっこいいけど、中身は地道な職人技の世界なんだから(笑)。
いつ、真実に気づくかなー?

中島デコさんのお弁当の本が出版されたはずなのが、
なかなか見つからなくて、結局Amazonで注文しました。
デコさんの本って読んでるだけでもほんわかした気持ちになるし、
作っても普段食べられるおいしいごはん。
いいなあ、デコさん。
憧れの女性の1人ですね。

と、本でしか知らなかったデコさんですが、ふと実際にお会いする
機会に恵まれました。
共通の知り合いの人を介してだったのですが、もう前から知ってた
人のように楽しくお話してしまいました。
って、いつもそうか!?私は。
デコさんって本当にきさくで気取りがなくて、自然体で生活を楽しんでる
方のようにお見受けしました。
実はお弁当の本は、ゲラを見せてくださったのです。
「これはね、本当においしいよ、おすすめ」などと、ざっくばらん。
そしてデコさんの手料理はまた格別!!
なんで、こんなにおいしいの!?という衝撃。
デコさんは、「だしもみんな一緒に煮ただけよー」とさらりと
おっしゃいますが、絶対デコさんならではのセンスや味付けが
あるんだと思う。もちろんハートも。
絶対に私には出せない味・・・。

今週からKMAのベーシックⅠに通うことになりましたが
(棚からぼたもちで回ってきたのでした。意外な展開だった・・・)
デコさんの授業が3回もあるのがうれしい。
パンとおやつの本もおいしかったし、お弁当の本も楽しみです。

| | Comments (12)

October 02, 2005

終了パーティは始まり

ああ、怒涛の9月が気づいたら終わってました・・・。
しかし決算はまだ明日にも続く。

先週はWFSも仕事が終わらずに行けなくなり、急遽土曜に振り替え。
その振り替えのためにヨガはキャンセル・・・と玉突き状態で予定を変更。
やれやれですよ、ほんとに。
しかも土曜の夜はOBスタンダードの終了パーティ!
これだけはキャンセルするわけにはいきません!!(笑)

しかし・・・食べ過ぎました・・・。
久々です、こんなに食べたの。お惣菜だけで13種類、ケーキ4種類ですから。
しかも1種類1回ではなく、気に入ったものはおかわり何回もしてました(苦笑)。
へへ。ケーキですらおかわりさ。
写真のほうはもぐのままさんmari_donさんの美しいお写真を
ぜひご覧ください(笑)。
私は食べるのとしゃべるのとで忙しかったのでーす。

でもいろんな人に会えたのが1番うれしかったかな。
金曜夜のクラスメイト、他の曜日の友人、前から知ってる友人、などなど。
同窓会のようでした。こんなにスタンダードを旅立った人ってたくさんいるんだねえ。

ただこういうパーティは最後かもしれないということで、ちょっと残念ですね。
それと、講師の方々がほとんどいらっしゃらなかったのも残念。
お礼を言いたかったんですよ、ほんとに。
典子先生は、「第3期は途中でやめた人も少なくて・・・」って言ってたけど、
(途中でやめる人っているんですねえ、びっくり)
典子先生が全部の授業を見れない、と発表したときに去っていった人も
いたんですよね。
でも、新しい講師の方々はすごくがんばってたし、やさしく教えてくれました。
そのことについてもお礼が言いたかったんです。
ありがとうございました。

なんか、終了パーティだけどお別れの雰囲気はなかったです。
これからもがんばろうね、みたいな。
実践していく程度に差はあっても、もう以前には戻れないし、戻るつもりはない。
これだけは言えるかな。

とにかくOBで関わった全ての方に、本当にありがとうございました。

| | Comments (4)

« September 2005 | Main | November 2005 »