« July 2005 | Main | September 2005 »

August 2005

August 31, 2005

スタンダードを終えて

もう先週の話だけど・・・・。

Organic Baseのスタンダードコースがとうとう終了してしまいました。
どう書こうか考えてるうちに今週になってしまったわ。

最終回の1回前にアンケートが配られて、感想とかこんなクラスが
いいなど書いてくださいなどとありました。
書いているうちに・・・いろいろ思うことがあふれてきてしまいました。
実践するうちに感じていたこと、最近特に感じること、
そして今後はどうしたいかなどなど・・・。

その中でこれからマクロビオティックを始める人に
アドバイスすることがあったら書いてください。
というのがありました。

私は・・・とりあえずやってみること!
これに尽きると思いました。
本を読んでるだけ、レシピ本を見てるだけ、じゃなくて
やっぱりまずはやってみることをお勧めしたいです。

でもそこで出てくるのが間違ってやったことで、
マクロビオティックのよさや本当の部分が誤解されてしまうのが
心配です。
今、どんどん学校や教室が増えてきました。
雑誌、本、毎月のように出版されています。
動物性、砂糖はやめましょう。オーガニックな素材を使いましょう。
そういう点ばかりが強調されるのは心配だな、と思うのです。

マクロビオティックは食べ物が主だけれど、それだけじゃなくて。
動物性、砂糖をやめてオーガニックなものを食べればいい、と
いうわけじゃないと思うのです。
陰陽のバランス、料理に向かうときの気持ち、丁寧な仕事、
きちんとした食べ方、すべてに感謝する気持ち。
そういう部分は本だけじゃ伝わらない。
書いてない本がほとんどだと思います。

スタンダードへ通って学んだことは、もちろんレシピや
実際の作業の部分もありますが、
全体としてのバランス、自分の身体と向きあうことの
大切さ、気持ちのこもった丁寧な料理の仕方などの
ほうが、自分にとっては大きかったと思います。
そして、Organic Baseはそういう基本の部分を大切にする
教室でいてほしいとコメント書きました。
(スミマセン、なまいきなこと書いてしまいまして・・)

それにしても、ここを通じての友人のなんと増えたことか!!
みなさん1年前には知り合ってもなかったと思うと驚きです。
そして、仲間あってのマクロライフです。
この収穫もすっごく大きかったです!

本当にありがとうございました。
行く機会は減ってしまうかもしれませんが、
またチャンスがあったらおじゃましたいと思います。

| | Comments (4)

出張中の食事

だんなは先週ほとんど出張で旭川へ。
明日からも札幌へ行くことになっている。

出張中の食事内容を聞いてかわいそうになってしまった。

ビジネスホテルには朝食の用意がなく、マクドナルドで。
お昼は短時間でラーメンやおそばをかきこむ。
夜は居酒屋ぐらいしかなく、魚は新鮮でおいしいものの
ほとんど添え物程度しか野菜はついていない。
そんな1週間を過ごしただんな、帰宅してからうちごはんに
したものの、鼻水・頭痛・・といろんな症状が。

マクロを実践している人ならレトルト玄米を持参したり、
お手当てしたりと対応するのでしょうが、
アンチマクロなだんながそんなことするわけなく。
1週間の食生活の内容がどーっと押し寄せてきたんですね。

マクロなんて・・・というだんなも、うちで私のマクロごはんを
食べているうちに反応するようになっていたのかも。
1番効いてるのは朝のマクドナルドだと思います。
マクドナルド以外はコンビニしかないって言っていました。
まあ、どっちもどっちかなあ・・・。
札幌くらいならもう少し選択肢もあるんでしょうが、
地方都市だとそれが難しい。

帰宅してからは毎日たっぷりと野菜料理を作ってあげています。
それはもうかぶりつくように食べています。
調子はまだ戻らないようだけど、明日からまた出張じゃあ・・・。
今夜もたっぷり野菜用意するよー。

| | Comments (8)

August 29, 2005

ひさしぶりのれんこん

昨日はまたまたShizen Yogaへ。
前回と同じナオ先生でした。こないだより涼しくてラクかなー。

そしたらおっと、まるむしさんにばったり!
ここは初めての参加だそうです。
まるむしさんとは今週2回目のご対面。会うときは会うんだねえ(笑)。

前回は1つ1つのポーズをかなりしっかりハールドしてやったんだけど
今回はもっと速く流れるようにやりました。
筋肉痛は前回のほうがきつかったな。
とはいえ、今回も筋肉不足を痛感。はあー・・・。
まるむしさんは「入門にしてはハードだね」って言ってました。
じゃあもっと上って・・・?
家でもコツコツ少しでもやっていかないとね。

土曜はグルッペの特売日で、お味噌やおしょうゆなどを買ったけど、
ふとれんこんが出ているのに気づいて買ってしまった。
ごぼうも出てるし、根菜がもう出てきてるんだねえ。
早速今までにんじんだけで作っていたきんぴらを
れんこんも入れてみる。
わー、ひさびさ。れんこんの感触!
そういえば、スタンダードのお手当てのときに
花粉症の人は前の年の秋かられんこん茶を飲むといい
ってあったのを思い出しました。
よし!この秋はれんこん茶で春に備えるぞ!!

・・・ってずいぶん先の話だなあ。

| | Comments (2)

August 28, 2005

クシマクロにクシガーデン

昨日は実はクシマクロアカデミーのスイーツコースの初日でした。

しかし申し込んだのははるか昔(笑)。
なかば忘れかけていました(スミマセン)。
しかもなんとなく行く気がしなくて、もんもんとしていたところに
ランホリさんからクシガーデンのバイキングのお誘いが!
あー、こっちのほうがいいー!さぼってこっちへ行こうかな・・・
と思いましたが、よくよくアカデミーから来た手紙を読むと
初日にテキスト配布とあるではないですか。
やっぱ行かなきゃ・・・それに行きたいのに行けない人に申し訳ない。

そもそもスイーツを申し込んだのって、苦手だからなんですよね。
マクロやる前もほとんどお菓子って作ったことないし
作ってもスコーンとかトライフルとかパウンドケーキとか、
どっちかっていうとイギリス風のごくカンタンなものばかり。
まあ、それもたまーに、です。

で、初日は講義だけでした。
テキストはかなりしっかり作られていて、後ろのほうには今後の実習レシピも。
しかし2時間半休みなしの講義って疲れますねえ・・・。
マクロのクラスの中のスイーツではないので、陰陽などの話は全くなし。
どちらかというと、栄養学っぽい内容でした。
でも講義だけ聞くと、スイーツ(普通の)食べるのが本当に怖くなります。
砂糖そのものというより、その作る工程がなんとも怖い。
もう絶対市販の大量生産のお菓子は食べない!というか食べたくない!

しかし、今までの教室と違って本当に人数多いんですねー。
うわさでは聞いてましたけど。
アシスタントがいて、さっとモノが出てくるところなんて
チャヤさんのクッキングクラスのようだ(笑)。
隣の人と笑いかけることもなく、淡々。
ひさびさに授業を受けた印象です。
数人知った人がいましたが、あとは全然知らない人ばかりでしたね。
場所柄か、きれいにお化粧した人が多かった(笑)。
OBのようにすっぴんで行けない雰囲気だわー、やっぱり恵比寿!

で、講義が伸びてしまい一緒にクシガーデンに行く人と大急ぎで竹橋へ。
しかし、到着したころはもうバイキングは終了してました・・(涙)。
でもおなかはペコペコ。セットメニューを注文し、先に来てた人たちと
合流しました。
でも予想してた通り、知り合いがいるわいるわ・・・(爆)。
OBのプロコースの人、同じくスタンダードに通っている人、
先日テーブルで一緒だった人、blogつながりの人などなどなど・・・。
なんだかいろんな人にいっぺんにお会いできましたね!

短い時間だったけど、みんなと会えていろんな話ができて
本当に楽しかったです。全然時間は足りなかったけど。
すごーく仲間に会いたかったんです、なぜか。
テーブルとかに参加しても知らない人も多いし、
もっとざっくばらんに話せる人が欲しかったんですよねー。
昨日お会いできた方、ありがとうございました。
またこんな時間がもてたらいいな。

| | Comments (14)

August 26, 2005

そろそろ秋モード

昨日の台風も過ぎ去り・・・・。
我が家のバラたちも避難させて無事でした。
まあ、台風シーズンはこれからなので、要注意要注意。

ところで。
気温はまだ高くても、もう秋の気配ですね。
私の心もだんだん「秋モード」に入ってきております!

なかなかゆっくりお店などを見る時間がないのですが、
先日母とランチに出かけたときに売り場をぐるっと。
すっかり商品は「秋」になっておりました。

ああ、秋物ほしいなあ・・・まだ暑くても。
まずはブーツやバッグがほしい。小物を秋仕様にしたいなあ。
それと、今年は絶対ムートン買おうって決めてるんです。
去年も散々考えて、羊革のジャケットを買いました。
それはそれでとってもお気に入りで、大活躍してくれてます。
なので、今年はやっぱりムートンかな。
Josephで色といい、形といい、すごく好みのものを発見。
今なのでまだまだサイズは揃っています。
ブーツにしろ、絶対買おうと思ってるものは早く買ったほうがいいです。
まずサイズがなくなってしまうし、人気アイテムは
セールになる前にほぼ売り切れます。
早く買って、長く楽しむ。
ってのが結局はおとくな気がするなあ。

食べるものも「秋」になりつつあります。
さんざんとうもろこしも食べたし、陰の強い夏野菜も
夏だからって少しは食べてきました。
でももうそれもそろそろおしまい。
たまに食べてた生の野菜も、来年の夏までお別れです。
甘くなってきたかぼちゃを水なし炊きしたり、
根菜のきんぴらの出番も少しずつ増えてきました。
温暖化の影響で、夏が長くなった気がするけど
やっぱり本当の「夏の旬」はあっという間なんですねー・・。
こういう季節の変わり目が難しいです、はい。
秋になって、どっと崩れないようにぼちぼち変えて行かなくては。

そして今日はスタンダードの最終日です・・・。
さみしい。
半年なんてあっという間でした。
前回は抽選ではずれて、今回やっと念願のスタンダードに
通うことができ、半年たった今、よかったなーと思うことしきりです。
マクロビオティックの基本的な考え方を丁寧に教えていただいた
のもよかったし、なによりバランスの取り方が少しずつわかってきた
ように思えます。
やみくもに「これはマクロじゃないからだめ!」と
選択していた私が、うまくバランスを取りつつ少しずつマシに
近づくことができたのも、スタンダードに通ったおかげだと思います。
100%はできてないけど、長く続けられる自信だけはつきました。
この先が本当に楽しみ!

最後のクラス、しっかり受けてきます。

| | Comments (8)

August 24, 2005

Mom's Birthday in Chaya

今日は母と新宿のチャヤでランチを楽しんできました。

数日前、母の誕生日でそのお祝いでごちそうしました。
実家にいたときはよく一緒に出かけたものですが、
独立してしまうと、お互いスケジュールがなかなかあわないもので。
母もおけいこごとやらボランティアやらで忙しく。
やっと今日2人の予定があったというわけ。

母とチャヤさんに来たのは初めてです。
母にはもうほとんど肉や魚は食べてないこと、動物性のものは
取らないようにしてること、玄米を食べていることなどは
話してありますが、やっぱりよく理解してないようです。
前菜もメインもしっかり「魚」を選んでいた母。
まあ、おいしそうに食べていたからいっか。
やはり「牛乳信仰」の時代の人なので、とにかく牛乳を減らすように
話しておきました。
なにしろ毎日お風呂上りに冷たい牛乳を飲む人なんですよー。
まあ、病気もなければアレルギーもなく、本人はいたって健康なんですが。
あと、体重を気にしていたので野菜は油で料理しないこと、
肉は週1回くらいまでにしたほうがいいよ、とも。

やっぱり難しいのがヴェジタリアンとマクロビオティックの違いです。
なぜじゃがいもやなすが身体を冷やすものなのか、
よくわからないようでした。
有機野菜については、生協で選ぶようにしているとのこと。
ちょっとほっとしましたね。

だんなにしろ、母にしろ、説明はするけれどやっぱり強制はできません。
母は女性だし、年齢的にも肉は減らしたほうがいいと思いますが。
あとはいい素材を選んでほしいかなー。
チャヤさんでも母はパンをチョイス(多分私のパン好きは、母の影響です)。
でも私の玄米を試食させてあげました。
「あら、玄米っておいしいのね!」
って驚いた様子。もちもちとおいしく炊けた玄米だったからかな。
(なんか、玄米ごはん、前よりおいしく感じられましたよ)

デザートも牛乳も卵も砂糖も使ってないと聞いて
「甘くておいしいのに信じられないわね」
とおいしそうに食べてました。
やっぱり今度、私が作った「マクロビごはん」食べさせてあげようかなあ。

母から利尻昆布をもらいました。
私がちゃんとだしをとってるのを知っていて、いい昆布があると
買っておいてくれるんです。
これは北海道の旅行のおみやげでした。
ああ、でも実家で母の味も食べたくなるんだよなあ・・・。

しかし、母から、私は小学校へ行くまでほとんど牛乳は
飲んでないと聞かされました。
母乳のあとはちゃんと手作りの離乳食で育ったことも。
今さらになって、育ててくれた親に感謝ですね。

| | Comments (4)

August 22, 2005

Led Zeppelinを聴く

すみません(っていきなり謝っている私)。

今週、2回目の夏休みです!
ええー、7月も休んでイギリスに10日間も行ってきたじゃん!

でも、盆も暮れも正月も、ついでにGWもクリスマスも
関係ない身なんで許してくだされー。

で、休みだっていうのに、今日は1日いろんな機械系と格闘。

だんなが買ってきた新しいDVDレコーダー、
設置は彼がやったけど、使い方を把握しないといけない。
いろんな設定もあるし。
なんといっても明日BS2でやる「名探偵ポワロ」の新作を
失敗なく録画しなきゃいけないのよん。

その後はi Tunesの管理・整理。
なにしろ手持ちのCDが多分300枚以上あって、かたっぱしから
i Tunesに入れているのであーる。
まだRock部門ですら全然。ましてやJazzもClassicsもあるのよ。
気が遠くなりそうだ・・・。
入れつつ、スマートリストやらプレイリストやらを新しく作る。
年ごとにリストを作ってみたら結構おもしろい。
ふーん、この曲とこの曲って同じ年のだったっけね。なんて。
Britishなリスト作ったり、Coolなリスト作ったり。
ほとんど、昔やってたのと同じ作業・・・。
そして意外と80年代に偏っていたわけではなく、
90年代が多かったんですねー。あー、でももう10年以上前ってことか(笑)。

そして入れた曲にレートをつける。
星5つが1番のお気に入りってことになる。
これもねえ、その日の気分だね、うん。
きっと1週間後には変わってる部分もある。
Shuffleに選ばせると、「へへー!」って選曲をする。
けっこう意外性があって楽しい。

あまりにPCに向かい続けていて、疲れ果てました・・・。
これじゃ会社にいるのと変わらないじゃん。
でも時間がないとこういう作業ってできないもんね。
CDをかたっぱしから入れていると、いろんな見直しがある。
なんとLed ZeppelinのCDまで持っているので、早速入れつつ
聴いてみた。

カッコイイ・・・。すごい。
30年以上前の演奏とは思えない。このギターワークって
今でもすごく新鮮!!
もうホレボレ・・・。

ちょいと不健康な日でしたけど、心は充実です。
それにしても昨日のヨガですごい筋肉痛・・・。
今朝はヨガができなかったくらい。情けないなー。(涙)

| | Comments (2)

August 21, 2005

ヨガもマクロも吉祥寺

今日は、先週に引き続きShizen Yogaへ。

今回はナオ先生。日本人です。
6人と少人数だったせいか、かなりいろいろ(逆立ちまで!?)やりました。
前は涼しいうえにゆっくりした動きが多かったのですが
今日は暑いわ、ハードだわ、すごーーーーく汗をかいてしまいました。
でもひとつひとつのポーズの説明がとてもていねいでわかりやすかった。
どこに効くのか、どういう意味があるのか、どこに注意したらいいか。
これもマクロと同様、本を見てるだけじゃわかんないですね。
ひとつのポーズを正確に取るのがこんなにも大変だなんて
思いませんでした。
終わったら、プールでひと泳ぎしたような心地いい疲労感。
そのまま吉祥寺をプラプラしようかと思ったけど、
あまりにも汗をかいたので、グルッペで買い物をして帰ることに。

で、グルッペに寄ったらレジで見たことがある人が・・。
あ!もっちゃんだ!
そしたらプロコースに向かう面々が4人も揃っていました(笑)。
おひさしぶりな人もいて、妙に懐かしかったな。
また集まる機会があったらいいなあ・・・

と買い物を終えたら、今度はOBのマネージャーさんにばったり。
圭ちゃんももちろん一緒。大きくなったなあー。
すっかり少年だもんね。来年は小学生だもんね。
マネージャーさんに「すっきりした顔してますよ」と言われ。
やっぱりスペシャルでやった逆立ちのせいか!?
いつもながらすっぴんでスミマセン。

昨日はえんどうさんの「ゆっくりごはん。」に久々に参加して
南町コミセンに行ったり、とほとんどこの界隈で過ごすことが
多いですね、休日は。
えんどうさんの「たかきびマーボ-豆腐」もおいしかったけど、
ライス&ソイの葛流しもほんとにおいしかった!
さすがえんどうさんのスイーツだわー。
今日思わずライス&ソイ買ってしまいました・・・。

おしゃれな店は少ないけど、やっぱりこの地域が好きだな。
中学生のころからよく行ってたけど、ますます地元として
なじみつつあります。

| | Comments (6)

August 20, 2005

i Podで思う

「ほぼ日」の連載で「i Podで遊ぼう」というのが
ありまして、これがまたけっこうおもしろいのです。
よく思うのは、ほぼ日ってかなりツボにはまる連載が多いんだよねってこと。

この連載を読みつつ思ったのは、今までのポータブルプレイヤーの歴史。
なにをかくそう、ウォークマンから始まってますから、私たちの世代って。

カセットテープに録音して(それもFMから。エアーチェックと呼んでいた)
それで聴いてたんですよね。
今でも実家には大量のテープが保管されています。聴けるのかしらん。
よくテープが機械にからまったりして泣きました・・・。

そしてCDの時代になってCDプレイヤー。
重いわ、針飛びするわ、で結構大変でしたよね、あれは。
でもCD聴いてショックだったのは、レコードより音質が悪くなっていたこと。
多分今でも、クラシックやジャズはレコードのほうがいいと思います。

MDの時代はなぜかポータブルから離れていましたね。
わざわざ外へ大変な思いをして持っていこうという気が
しなくなっていたのかも。

なので、i Podが出現し、まあ前からありましたけどネットで音楽がダウンロード
されるようになってから、またちょっと音楽に戻りつつあります。
i Tunesのプレイリストって、昔テープに自分で編集して録音してた
ころを思い出します。
それよりずーっとカンタンになったし、テープ買うこともなくなったし。
場所はとらないし!

やっぱりiTMSにはない曲もけっこうあって、うーんと思うこともあるけど
もうテープにしか入ってなくて、あきらめてた曲が入っていた
ときはうれしかったなあ。
こうやって、また音楽に浸っていると、人間ってそうそう変わるもんじゃないなと。
やっぱり私って、子供のころから変わってないんだねえ、と
笑ってしまったりします。

あ、i Tunesの新しい機能Podcast(ネットラジオ)には、ヴェジタリアン関係の
ものもありましたよー。
早速登録しました。マクロビオティックは残念ながらなかったけど。

| | Comments (6)

August 19, 2005

食品庫の掃除

昨日は先週末の出勤の分の代休でした。
いろいろやりたいことは山とあったんだけど、まず取り掛かったのが
キッチンの掃除!(この暑いのに・・・)

今回は食品保存の場所限定にしました。
暑くてそんなにたくさんできないし。
なぜ掃除しよう!になったかというと・・・。

わらべ村の全粒麺、使いかけをジップロックして置いておいた
にもかかわらず・・・なーんと虫発生!!
涙で処分することになってしまいました。
となると、一緒に置いておいたものも危ない!というわけで
一斉に掃除、となったわけです。

しかし賞味期限の切れた食材のあることあること。
うちはだんながすぐ「安かったから」と買ってきてはストックしてる。
その結果、だめにしてしまうんだよなあ。
私は飲まないけど、だんな専用のコーヒーコーナーには
なんと3年も賞味期限が切れたコーヒーが!
しかもかびはえてるし・・・(涙)。
無添加のものにしてからは、本当に気を使わないと
防腐剤が入ったものとは違うんだよね。

なんだか処分したらすっきりしてしまいました。
あら、こんなにスペースあったんだわ。
しかしスペースが空くとだんなが買ってくるので
よーく釘をさしておきました。
だんないわく、コーヒーもそのほかの食材も、
だんなのお母さんが「安かったから」と持たせてくれたものが大半だそう。
うーん、さすが親子。行動が一緒だよ。
私はそういう行動はないんだよね、なぜか。
ストックとかあまりしないの。
冷蔵庫や棚がびっしり詰まってるのがいやでいやでしょうがないから。
性格かな?

冷蔵庫は何が入ってるか一目瞭然状態なので
今回はパス。
棚の中をきれいにエタノールでふいて消毒しました。
日本の暑い夏、食品には本当に注意です。

| | Comments (4)

August 18, 2005

ああ驚いた

まだまだすいてる電車。

昨日も朝から担当店へ行くためにいつもより早く電車に乗る。
乗り換えがあるので、普段乗る車両と違う車両に乗ったとたん・・・。

なーんと目の前に昔つきあってた人が立ってるではないか!!

バチンと目はあったが、何事もなかったかのように離れたところに
立った。あー、でも驚いた。

実はこの人幼なじみ。
当然実家も近いし、この沿線だし、お互い同じ沿線に住むと
いうことは大いにありえるけど。
まさかこうやってばったり遭遇してしまうとは。

幼なじみとはいえ、ちゃんとつきあったのは社会人になってから。
でもお互い昔から好意は持っていたんでした。後でわかったんだけど。
実際つきあってみて、いい意味でも悪い意味でも持ってたイメージは
崩れていき・・・いつのまにか別れていましたね。
結婚の話まで出たんですけどねえ。
ま、20代前半の話ですから。若かったな。

しかし久々に見た彼は「同じ年なのか!?」と思うくらい
「おじさん」になってしまっていた・・・。ああがっくり。
クールビズのためか、ややカジュアルな格好(でもかばんはビジネス)
だったけど、こんなシャツ着るわけ?とかこの組みあわせはないだろう!とか。
まあ、仕事柄いろいろ観察してしまいましたが・・・。
うーん、うちの会社にはこういう人はいないかなあ、なんて。

先日、友人が小学校時代の同窓会があって、すっかり話が
子供のことになっていてうんざり、って言ってたけど、
会わないほうがいいってこともあるよねえ、ほんとに。
美しい思い出というか。
なんて勝手に相手のことばかり言ってるけど、
自分はどう見えたのかなあ・・・同じように思われてたりして!

ちょうど聴いてたi Podには彼と過ごしたころの音楽が流れ。
目の前のGAPに複雑な気持ちがしたのでした。

| | Comments (2)

August 16, 2005

バリウムデビュー(してしまった)

ううう・・・。
今日、私「バリウムデビュー」したんです!
あ、別に調子が悪いんじゃなくて、健康診断のため。

しかし飲んだことある人たちから、さんざん脅かされてきました。
「まあ、セメントみたいなもんだよね」
「ヨーグルトみたいな味がついててうまかったよ」
「飲むより、そのあと台に乗ってぐるぐる回るほうが大変」
「終わったら大目に下剤飲んだほうがいいよ」
「水を大量に飲むんだよ!」
などなど。

待ってる間隣に座っていた人は、
「げっぷが出そうになったら、こっそりばれないようにしちゃえばいいのよ。
ばれたらもう1回飲まされちゃうから」
などと裏ワザ?まで教えてくれました。

で、実際やってみたら。
意外とすんなり終わってしまいました。
まー、おいしいものでは決してないけれど、空腹状態なので
一応一気に飲めたし。
ぐるぐる回るのもとりあえずOK。
まあ、最初に検査するおじさんに
「初めてなんで、よろしくお願いしまーす」と
にっこりしておいたので、やさしくしてくれたのかも?

他の検査もあっという間に終わり。
だって、体重は全然増えてないし、血圧正常、視力もOK、
問診表にも「お酒飲みません」「たばこ吸いません」「薄味」
「毎日お味噌汁飲みます」など、生活関係は全く問題ないんだもん。
これでレントゲンと血液検査に異常がなければ、立派な健康体。
他の人は、肥満だの高血圧だのいろいろ注意されてましたね。

正直言って、マクロビオティック始めてから健康診断が楽しみ
なんです。
どうカラダに影響与えているのか、医学的に証明されるときでも
ありますからね。
あ、変な話ですがバリウムもすんなり排出。
下剤でおなかが痛い痛い・・・・ということもなく、ごく自然に。
すごいなー。

ちなみに「ミートホリックな人」(以前ここで書いた肉食な人です)は
見た目はスリムなのに、体脂肪率が30%近くもあるんだそうです。
びっくり!
いや、私の体脂肪率を聞かれたんで教えたら驚かれたんですけどね。
(10%台後半の中をいったりきたり)
きっと内臓肥満型なのかもしれないですね。
肉だけでなく油っこいものが大好きな人なので・・・。
まあ、それでマクロビオティックを薦めることはしませんが。
(以前思い切り拒否というか否定されたもので)
マクロビアンの方、健康診断でどうですかー?

| | Comments (8)

August 15, 2005

終戦というタイトル

終戦記念日。

と世間ではいうけれど、本当に「終戦記念」なのかな。
とずっと思い続けています。

ここ数日、NHKで戦争についてのいろいろな討論番組をやっていて
ついつい家事の手を止めて聴き入ってしまう。
昨日は靖国神社問題。
今日はもっとさまざまな問題を、中国・韓国の人中心に
アジア各国の人たちをスタジオに迎えての討論。
実は討論番組ってけっこう好きだったりするんだなあ・・・。

靖国神社の意味や成り立ち、役割を日本人はどこまで
ちゃんとわかっているのだろう。
どうしてA級戦犯を合祀することになったのか、
なぜ急に中国は靖国参拝を批判することになったのか、
などなど考えさせられるというか、初めて知った事実もありました。

そして歴史教科書の認識。
あまりにも国によっての捕らえ方の違い。
それで育った若者たちの間の埋まらない溝。

でもね、やっぱり思ったのは事実はひとつしかないってこと。
戦争があった。日本が中国や韓国に侵略した。
それがいろいろな国で解釈が違おうとも、事実はひとつ。
解釈は違って当たり前だと思う。
受けたほうは感じ方が違う。それは原爆についても同じだと思う。
アメリカが日本と同じようには感じないだろうし、
それを求めても無駄だと思う。

その違いをいつまでも論じていても、先には進まない。
この先はもう絶対同じようなことは繰り返さないということ。
それを将来を担う若者に教えて伝えていくことのほうが、
ずーっと大事だと思う。

ブッシュさん、いろんな大義名分があってイラク戦争を
始めたけど、一度戦争を始めたら全員が傷つくんですよ。
第2次世界大戦が終わって60年たっても、傷は癒えない。
その傷は子孫に伝わり、溝が生まれ、憎しみや対立になって
生き続ける。
戦争を始めた人はみんな戦犯ですよ。
この先何十年、いや100年以上も続く苦しみを
何の反省もなく新たに生み出してしまうなんて、
罪と呼ばなくていったいなんなんだろう。

「終戦」なんてきれいごとで片付けてほしくないな。
「反戦」とかもっと人の記憶にとどまって、戒めとなって
くれるような名称がいいな。
どうか、世界中のすみずみまで、戦争がない時代が
いつか来ますように・・・。

| | Comments (0)

August 12, 2005

気持ちいいー

昨日ふっと思い立って、スキンを夏っぽくしてみました。
気分だけでも沖縄♪

週末出勤のため、今日は代休を取りました。
平日の休みもいいもんですよ、うん。

今日は朝9時からShizen Yogaのドロップ・インに参加。
Hermaoineさんもお気に入りのドミニカのクラスでした。
うちからだとOrganic Baseに行くよりもっと近いわ♪
股関節が外に開きにくい(赤ちゃんのころからなのです)
体ゆえ、ちょっとつらいポーズもあったけど、
それにしても気持ちいいー・・・。
最後呼吸を整えながら、本当に無我の境地に陥りました・・。
座禅のようだ。
寝てないのに意識がないっていうか。すごく不思議。

終わって帰りにグルッペに寄って帰宅してもまだ11時!
すごく有効に午前中を過ごした感じがします。
しかし血がめぐったのかなんなのか、
猛烈に空腹感に襲われ、おまけに睡魔にも・・・。
お昼を食べてぐっすりと昼寝・・・。ああ幸せ。

実はこのShizen Yogaの入門コースに9月から通う予定です。
残念ながら先生は今日のドミニカではないんですけどね。
ここも少人数でアットホームな感じが好きです。
Organic Baseに近いものを感じたり。
それにしても吉祥寺の近くに住んでてよかった、と
今日も思ったのでした。

さて、これから夜はスタンダードへ行ってきます。
残すところあと2回!
こうして定期的に通ってきたのももうおしまいなんて。
半年って短い。
そして終了パーティです。
なんでもこういうパーティは、今回で最後かもしれないとのこと。
スタンダードも今後変わっていくようですしね・・。

ああ、マクロ同様、ヨガにもはまっていきそうな。
そんな予感・・・。

| | Comments (10)

August 11, 2005

1年後の夏

世の中そろそろお盆なようで。

田舎のない私、物心ついたときから「お盆」というものはありません。
東京出身の母は、
「東京のお盆は7月!」
と昔から行っていて、お墓参りも7月。
このころに行ったことはないんです。

おまけに仕事柄、盆も正月も祝日もなーんにも関係ないので
今週末も元気に出勤です!
だんなもいつもと変わらず出張三昧です。
まあ、通勤の電車が若干すいてるのがうれしいかなー。

ところで。
玄米を日常的に食べ始めて1年と4ヶ月。
なんとなくマクロビオティックを取り入れ始めたのが去年の夏。
Organic Baseに初めて行ったのが去年の10月・・・。
と、マクロビオティックを意識した生活を始めてもう1年になることに
気がつきました。
始めてから、体にいろいろ反応が起こり、クラスに参加しては
知らないことばかりでびっくりしたり。
どんどん知り合いが増えて、マクロな友人がぐーんと増えて。
まだあまり教室もないし、積極的に単発に参加したりしてました。

で、今。
継続は力なり。というわけではないですが、すっかりマクロビオティックは
私の生活の一部となっています。
買う野菜は変わり、作る料理も変わり、切り方、作り方も変わり。
おいしいと思うものが変わり、味の好みが変わり。
でもその変わったものがもう「今の私」なのです。

ただし、100%そういう生活ではありません。
つきあいだけが理由ではないです。
ぎちぎちに自分を縛らない生活をしてるだけです。
きっとこれからもそうです。
この暑い季節、宅配で届くなすやトマト、じゃがいもも、料理して
大事にいただいています。
前の私だったら、「こんな野菜入ってたら困る」と顔をしかめてたと思う。
でも、旬で届いたおいしい野菜を、むげにはできない。
へたすると、他の食材よりずっときちんと育てられたものだし。
その代わり、旬が過ぎたら食べません。

定期的に教室に行くようになってから、安易なクラスサーフィン(?)は
しなくなりました。
基本的なことがわかるようになると、物足りなくなってきたり、
逆に説明がなくただ料理を作ることが、マクロビオティックを学ぶことに
なるのかと疑問に思ったり。
あと、料理のデモンストレーションを見てるだけでは身につかなかったり。
その分、毎日家でコツコツ食べたいものを作っていこうかな。
そう思うようになったのです。

あ、あとひとつ壁を超えたのか、非マクロなものに対しての
嫌悪感はさらーっと消えました。
「何、あの食材」「なんであの人こんなもの食べてるの」みたいな。
人は人、自分は自分。
って思えるようになってきたかな。
でも無意識に自分はマクロなものを選択してたりするんだけど。(笑)

こんな毎日、けっこう好きです。

| | Comments (10)

August 08, 2005

ジレンマ

実は土曜の子供イベントのとき、イベント会社側からの依頼で
参加した子供たちにお菓子を配りました。
出演してるキャラがついているマシュマロ。
思わず裏を見ると、添加物がいっぱい!砂糖もいっぱい!
「うーん・・・」
と心では思いながらも、仕事なので配ることに。

もしかして「結構です」っていう親がいるかなー、と思ったけど
そんな人はいませんでした。
まあ、そう思っても言えないだけかもしれないけど。
アレルギーの子供が多いとはいえ、このお菓子は卵や小麦を
使用しているわけじゃないし、牛乳も使ってない。
アレルゲンにはうるさくても、添加物、ましてや砂糖に
気を配る親なんていない。

それにしても、ショーの間はともかくとして、終わってから
あばれる子供が多いのにはびっくりしました。
確かに会場では少しキャラクターグッズも売っていたし、
欲しがる子供もいたんですが、もう泣く、あばれる、のた打ち回る!!
みなさん、お砂糖もう少し控えません?
って言いたくなってしまった・・・。

仕事とはいえ、子供相手に企業側の利益を追求するのっていやですね。
親は子供におねだりされれば、買ってあげたくなってしまうだろうし
そこにつけこむ商売って気がして。

そういえば、スナック菓子のメーカーが小学校に出向いて
スナック菓子は食べ過ぎなければ食べていいんだとよー、なんていう
講義をしてるらしいですね。
総合学習の授業の一環らしいですが、いいのかなあ・・・そんな授業。
先生は資料も用意しなくてすむし、ラクでいいみたいだけど、
絶対にメーカー側は自分たちに不利なことは言わないですよ!!
食べ過ぎなければって、食べる必要性ないじゃない。
油たっぷり、砂糖たっぷり、添加物たっぷり、な話なんかは
してないと思うなー。
私がそっちのサイドだったら言わないもん。(笑)
なんかアメリカの話みたいですね。
だいたいまだ自分で判断できない子供相手っていうところが
卑怯な気がします。

あー、ジレンマ・・・。

| | Comments (10)

August 07, 2005

イベント&Music!

昨日は支店のイベントで終日かけまわって(?)ました。

朝から3時くらいまでは子供向けのキャラクターショー。
前日にステージのセットもして、当日はリハーサルと本番。
実は大学時代、英語劇(!)をやっていたもので、こういうイベントは
懐かしさすら覚えます。まあ、内容は全然違うけどね。
私はどっちかっていうと照明を担当してたので、今の仕事の
プロデュースっぽいのとは違ったんだけど。

その後は外で沖縄がらみのイベント。
近くの沖縄料理店兼ライブハウス?のようなお店のご主人つながりの
沖縄の人が歌う、踊る、エイサーで飛ぶ。
なぜかネパールの人がシタールを演奏してたりしたんだけど、
まあ深く追求しないようにしましょ。
ほとんどの人はサービスというか趣味で出演してるようなものなので。
沖縄の人、打ち合わせはあまり重視せず時間もその日の気分なので
予定時間を大幅にオーバー。
私はもう足が痛くて、エイサーにあわせてみんな踊ってる最中に
ストレッチしてました(笑)。

確かに疲れたけど、これはこれで楽しかったな。
お客さんも楽しんでくれたしね。
来週末は小学生相手のゲーム大会が控えています!
そうそう、ムシキングの公式大会もやってたんだけど、
すごーくおもしろい!!
冷静な子供たちに混ざってすっかり興奮してしまいました。
きゃー、戦ってみたーい。

そして。
全然話は変わるけど、AppleのMusic Storeの戦略にまんまと
はまっています(笑)。
だって、懐かしい曲、レコードでしか持ってない曲(!)、
シングルだけほしかった曲などなどいろいろあるんですもん。
気がつけば8曲くらい購入してしまいました。あららー。
ま、ほしかったものなので、よしとしよう。
iPodに新しく入れ替えて、また通勤のお供にしよう。
しかし、どうも私はマイナーな曲を好むらしく、検索しても結構ない。
イギリス系がもっと充実してほしいんだけど。
イギリスのstoreで買えって?そうかもね。

あと実はUK盤のNOWシリーズをなんと、NOW5から持っています。
ちなみに今は60が出ているところなので、いったい十何年だっていることか・・・。
(ごめん、20年以上はたってますね)
ただ残念なのはCDはNOW17からしかないので、PCに入れられない(涙)。
このNOWシリーズ、US盤や日本のもありますが、元祖はイギリスなんですよー。
今や古いNOWは入手不可能なので、大事に大事にしたいと思います。

| | Comments (2)

August 04, 2005

自己治癒力

今週は週末イベントで出社するため、今日代休を取りました。
ちなみに来週末もイベントで出社です。
結構8月って忙しいんですよ・・・って9月はもっと忙しいんだけど。

疲れがたまっていたのか、やはり暑さがこたえていたのか
朝6時に起きて掃除・洗濯などなど終わったら、8時に睡魔に襲われて
バタンキューで寝てしまいました。
少しすっきりしたかしらん。昨日のような眠さはないです。
しかしこの暑さ・・・尋常じゃないね。
毎年のことだけど。

だんなは相変わらずの出張生活です。
毎日、今日は帰ってくるのかそれとも日本のどこかに行っているか
わからない状態です。
今日はなんと韓国!へ行くかもしれなかったのが、どうやら行かずに
すんだみたい。これから世界のどこかになるのか・・・・??

その出張でマイルがたまった恩恵で、イギリス旅行もビジネスクラスと
同じ扱いを受けました(席はエコノミーですよ、もちろん)。
チェックインカウンターはすいてるし、そこで荷物を預けると1番先に出てくるし
そして専用ラウンジが使えます。
国内線ではよく使ってましたが、国際線では初めてでした。

いやあー、充実充実。
ソフトドリンクもお酒もなんでも飲み放題。お菓子もパンもおにぎりも
食べ放題。おまけに蒸したてのちらしずしを配ってくれたり、
無料のマッサージもあったり。仕事をする人にものんびりする人にも
快適な空間!これはやめられないわ。

しかし、帰りヒースロー空港でラウンジを利用したときのこと。
搭乗時間までかなりあって、出たり入ったりして買い物してました。
で、ふと気づいたのがなぜか咳や鼻やの音がして、具合が
よくなさそうな人ばかり・・・そしてそれはみんな日本人!
もしかしたら具合が悪いわけじゃないのかもしれないけど、
しきりと咳き込んでる人や痰がからんでる人、鼻をかんでる人が
多いのですよー。こんなに気候がいいのに!
しかもイギリス人が集まるところで、こんな光景は見られませんでした。

帰りの機内も、成田でも咳き込んでる人人人・・・・。多すぎ。
気のせいじゃないです。ほんとです。

日本人って健康情報は大好きだし、すごく気を使ってるし、
サプリメントはとる、健康食品は食べる、そして栄養とかすごく詳しい。
けど、不健康っぽく見えるのは気のせいかなあ。
全然気なんか使ってないイギリス人のほうが断然元気そうに見えるんだけど。

日本人って自分の体を気遣うあまりに過保護になってるのかも。
ちょっとくらい寒くても暑くても、疲れても、本来なら体は適応していくはず。
医者に行ったり薬を飲んだり、あまりにも安易にやりすぎなのでは?
そういうものに頼っているうちに、だんだん自己治癒力が衰えていっている
のではないか、と思います。

毎朝電車の中で不健康そうな人を見るたびに、あの健康情報って
なんなの!?って思ってしまいます。

| | Comments (0)

August 03, 2005

ちょしさんのレシピ

どうもクーラーつけて寝ると熟睡できないようです・・・。
眠くて眠くてしょーがない。
冷えるのが嫌で控えめにクーラーつけてるのに、
気がつくと汗びっしょりかいてたり。
控えめすぎたのか!?

ところで、昨日は大地の宅配の日。
美しいお弁当で有名なC's blogのちょしさんから、
今週の大地のプロセスにレシピを掲載したとの連絡が。
ちょしさんは以前もベジタでプロセスに登場。
今回は「今週のおすすめレシピ」に顔写真入りで堂々登場!(笑)
「玄米にぴったり夏の野菜料理」を3品紹介してくれています。

早速昨日の夕食に「夏野菜の梅蒸し」を作ってみました。
梅で煮るのはこないだのスタンダードの実習でもおなじみ。
最近のお気に入りです。
ちょしさんのレシピにあった材料に、「とくたろう」さんで届いた
島うりを入れてみました。
この島うり、皮が赤くて巨大。でも冬瓜に似た感じです。
沖縄ではうりと言えばこのうりなんだとか。
陰性が強いし、熱を取ってくれるものなので、夏にはいいかも。

で、できあがったら・・・うーんおいしい!
さっぱりやさしい味!いっくらでも入ってしまいます。
冷やしたほうがおいしいというので、半分食べて残りは冷蔵庫へ。
今日冷えたものを食べてみようと思ってます。
ちょしさん、素敵なレシピありがとう!

あと昨日の夕食のメニューは・・・
大根の葉の炒め物、しろなすの焼き物しょうが添え、ゆず豆腐、
にんじんのきんぴら、大根とわかめのお味噌汁、玄米ごはん(麦入り)。
しろなすも、「とくたろう」さんに入ってた昔からのなすです。
焼きなすにするとおいしいということだったので、素焼きにしてみました。
柔らかくておいしかった。なすも暑いからいいかな。

今、キャベツと大根(葉も)とセロリが山のようにあります。
がんばっておいしく大事にいただきまーす。

| | Comments (6)

August 02, 2005

夏こそ標準食

さすがの熱帯夜、こたえますねー。
マクロビオティックを始めてから、冷え性や冷房病からほとんど解放されました。
去年の猛暑もあまりこたえなかったんですよね。
ちょうど暑くなって体が慣れるまでの間が勝負。
ここを乗り切れば、人間のカラダって順応していくんですよね。

イギリスへ行く前は
「へっ。思い切ってアンチマクロも食べてやるー!」
と勢い込んでいましたが、
結局肉はカラダが受け付けず(消化不良)、気がつけば
立派にカラダはもう反応するようになっていました・・・。
帰国してからその傾向は顕著で、極陽・極陰ものは
とりたくないというより見たくもない・・・。
特につきあいでお昼、中華を食べたときが大変。
午後は胃腸がもたれて苦しみ、夜帰宅してからおなかを壊し。
やはりカラダが受け付けないようです。
もうコリゴリ。

で、やっぱり食べているもの。
玄米・お味噌汁・野菜(蒸したのが多い。煮たものも)・豆。
ここに帰ってくるんですよねー。なぜか。
今は考えて食べているというよりも、これが食べたい!って感じ。
カラダは正直なのね。

暑い夏こそ標準食って思います。
体調を崩しやすいときだからこそ。
素直に食べて夏を気持ちよく過ごしたいです。

しかし・・・大地のとくたろうさんでいろんな種類のなすが
来てしまいました!
まあ、夏なので・・・お味噌で炒めたり陽性にしておいしくいただきます。

| | Comments (10)

August 01, 2005

Oragnic Base Table July

もう今日から8月ですねー。
自分の夏休みがとっくに終わってしまったため、なーんか夏本番っていうのが
信じられないような感じ。

ところで、7月最後の日曜の昨日、Organic Base Tableへ行ってきました。

7月のtableは旅行もあって、平日の夜はどうしても行けず、
週末で申し込んでいたので当たるかどうか心配でしたが・・・ラッキー。
そしてなんと4人も男性が参加していたんですー。
今まで何回も参加してきましたが、これは初めて。さすが日曜(なんのこっちゃ)。
ご夫婦、「衆縁」のお2人、そして男性で1人で参加されていた方も。
もう10年以上菜食を続けているんだそうで。
ある意味、男性のほうが長くしっかりとやられている方が多いような気がします。
流行で飛びつく人もいないし。

そして今回は雑誌の取材も入っていました。
多分マネージャーさんがお知らせすると思うので詳細は書きませんが
インタビューされていた人も。
私と隣の人は「これでまた競争率がアップしちゃうよね・・・」と言ってたんですけど。

今回のアジア風、蒸し暑い季節にはぴったりでしたね。
個人的にはズッキーニのファルシがおいしかったです。
詰め物がたかきびとたまねぎで作れらているんですけど、
カボチャの種と梅酢でチーズ風味にしてあるところがポイント!
野菜のサブジは、香辛料さえあればすぐに作れるところもいいですね。
野菜の水なし炊きも、夏っぽくたまにはクミンなどで風味をつけても
いいですね(ただ香辛料は油でいためる必要があります)。

そしてデザート。豆花!

200507311938000.jpg
これです。上に載っているのは桃とブルーベリー。

ああ、糖朝のデザートを思い出すわ・・・。
コクがあっておいしかった。シロップが米飴を水で溶いただけでしたが
これがすごーく甘いの。
おいしゅうございました。

今回のtableは、結構スタンダードへ通っている人もいて話が盛り上がりました。
すでに終了パーティの話まで出たりして。
今月で終わりかあ・・・。
こんなに定期的に通っていると、そうでない日が来るなんて信じられない
感じがするんです。わーん、どうしたらいいのー!?

| | Comments (5)

« July 2005 | Main | September 2005 »