« April 2005 | Main | June 2005 »

May 2005

May 30, 2005

油と調味料

我が家は日曜の夜にシンクをごしごし磨きます。
ま、いつもできればいいんですけど。
平日はできないので、週末はピカピカにします。
排水溝の中も重曹かけてスポンジでゴシゴシ。
あ、重曹って本当に便利。それにきれいになる!
クエン酸も併用してたときもあるけど、重曹だけで十分。

で、ふと昨日の夜排水溝を見たら。
掃除の必要がないくらいきれいだった!
あらー、どうしたんだろう・・・と思ったとき、
思い当たることが。

私、ぐーーんと油や調味料の量を減らしたんです。

教室で実習や先生のデモを見て、いろいろびっくりすることが多かったけど、
そのうちのひとつが油と調味料の量。
こないだも典子先生は、
「あ、ちょっと油の量多かったなー」と言って
キッチンペーパーでぬぐうように拭いてた。
でもその「多かった」量って私がいつも適当に入れてた油の量!

あのほんのわずかな油なのに、きんぴらを食べたとき
すごくコクを感じた。
水だけのきんぴらと比べても、あのちょっとだけで全然違う。
そしてコクがあるのに、野菜の甘みがぎゅーっと出てる。
油そんなにいらないじゃん。

調味料も塩もしょうゆもほんの少し。
その代わりいいものを本当に丁寧に。
最初に入れる煮るためのおしょうゆはほんの数滴。
味付けも鍋肌にすーっとなでるように。
でもおいしい野菜なら、こういうひきたてる調味料で十分。
それが結構衝撃だった。

で、そんな料理が続いた先週は、キッチンも汚れなかったというわけで。
自分の腸だって、同じ状態なんだよなあ・・・。

昨日のBBQをリカバリーするため、今週はstrictに行きます!
辛い大根おろしも食べて、バランスもよーく考え。
そして、油と調味料。
ひとつひとつ発見があるって楽しいです。

| | Comments (2)

May 29, 2005

BBQ大会だ

今日は会社のみんなとBBQ大会!
もちろん、「普通」のBBQですよー。肉もてんこ盛りですよー(爆)。

去年の夏やったときは、マクロらしき感じでやっていたにも
かかわらず、結構ビビっていました。
うわー、肉かあ。食べたくないなあ。嫌だなあ・・・。
そんな気持ちで参加してました。

そして今回。
気持ちが違います。
まずは楽しもう、と。会社のみんなは家族で(私もだんなと参加)
和気あいあいとしてるわけで、その雰囲気は楽しもう!って。

しかもうちのだんな。
先週の北海道出張で、いろいろ食材買いこんできました!
なんとだらばがにの脚肉に、ししゃも(いっておきますが、本物のししゃもです)
ジンギスカン用のラム肉!
これに私は有機の新玉ねぎと長ネギを持っていきました。

他には鶏肉焼いたり、鴨肉焼いたり、焼き芋、かぼちゃ、
会社のおじさま自家製のカレー(鍋ごと持ってきた!)
焼きそばなどなど・・・。
全く持ってマクロじゃありません、もちろん。
私はししゃもは1匹、ラムは1枚、カレーと焼きそばは普通に
いただきました。鴨とかは気づいたらなくなってたなー(笑)。
でもね、とっても楽しかったです。
子供が3人参加してたんですけど、もう子育てもほぼ終わりの
おじさまたちがなつかしそうに子供と遊んでたり、
みんなで食事を囲むことって楽しい!しかも炭火焼きは
遠赤効果なのか、野菜も本当に甘くなっててびっくりでした。

で、おなかこわすかな・・・と思っていたら、
まず甘いものが食べたくなってびっくり。
そして家に帰ったらやっぱりトイレ・・・って感じでしたけど。
だんなはだるくなって、昼寝してました。
今夜は大根おろし大量に食べるつもりです!
(今週は結構ストイックにやろう。影響が出そうな感じだ・・)

ここで、ネガティブな気持ちで参加したくなかったんです。
だって、みんなとこの気持ちいい空気の中で
楽しい時間を過ごせたんですから・・・。
身体の変化を自分で感じ取って、お手当てしたりストイックにしたりする。
こうやって、調整できるようになったらうれしいなあ。

| | Comments (4)

May 27, 2005

We Will Rock You !

もう全くマクロビオティックと無縁の話題でスミマセン。

新宿コマ劇場で、クイーンの曲がちりばめられた
ミュージカルが、なんと3ヶ月のロングランで
上演されるそうです!

その名も「We Will Rock You !」

ああ・・・・。
めったに特定の人を好きにならない私にとって、
クイーンは別格でした。
初めて聴いたときの衝撃は忘れられません。
私をブリティッシュロックへと引きずり込んだのは
このクイーンと言っても過言ではない!

生は一度だけ見ました。
見といてよかった。
フレディが死んでクイーンがなくなってしまうなんて
その時は想像すらしてなかったから。
International Queen Fan Club にも入って
必死に辞書片手にmagazineを読んだものでした。
クイーンに出会わなかったら、あんなに英語を
勉強することもなかったなあ、きっと。

新生クイーンが復活したそうだけど、
見たいような見たくないような・・・。
とりあえずこのコマ劇場は見てみたいけど・・・。
どんな感じなんだろ??

ああ、久々に今夜はクイーンナイトだ!

| | Comments (2)

May 26, 2005

グローバルとマクロビオティック

昨日の朝日新聞にインドと中国の最近の食料事情がのってました。

想像つくと思いますが・・・両国ともかなり欧米化が進んでいます。
おかゆにおまんじゅうが朝ごはんだった中国は、いまやパンと
コーヒーが多く。
しかも肉の摂取量が増えて、したがって家畜用の飼料や穀物の需要が
どんどん増えて・・・あの広大な土地を持つ中国が、穀物を
輸入しているらしいです。

インドも似たような感じで、宗教的にも菜食なはずなのに、
最近の若い人は鶏肉や卵を好んで食べるそう。
ヒンズー教なので、牛肉のかわりに鶏肉になるそうですが。
牛乳の摂取も増え、量を取るためにホルスタイン種が増えているらしい。

うーん。どうしてどこの国もこうなっていくのだろう。

私がこの2つの国に行った15年以上前は、まだまだ伝統的な
食生活が主流でした。
中国でパンなんて見たことも食べたこともなかった。
みんな朝は熱々のおかゆをおいしそうにすすっていたのに。

経済的に発展し、グローバル化が進むと、必ず食は欧米化してくる。
ま、正しくは現在の欧米化なんでしょうが。
柔らかい、甘い、かんたん、こういうキーワードなんでしょうね。
欧米に対する憧れも入っているかもしれないけど。

今、自分にとって心地いいマクロビオティックってなんだろうって
考えてます。
肉がだめ、砂糖がだめ、そういう風にマクロビオティックを
とらえたくない。
自分の身体や心が何を必要としていて、どうしたら
心地よくいられるか。
これがマクロビオティックなんだろうなあ・・・と勝手に思ってます。

あれが好きとか嫌いとか、こっちがいいとか悪いとか。
勝手なものさしでいろんなモノを計りたくないな。
どれもこれも、いいところがある。
そういう風に感じられるようになる、それも私のマクロビオティック
だと思っています。

あ、インドや中国からずいぶん話がずれてしまった(笑)。

| | Comments (6)

May 25, 2005

全身陽性

全く私事ですが・・・先週突然、仕事内容はそんなに変わらない
のですが、担当する地域が変わりまして・・・。
いつにもましてバタバタしています。
おまけに変わったとたん、新しい部下が1週間の連休・・・。
(まあこれは予定してあったものなので仕方ないのだが)
朝からぶっとばして仕事してます。もう全身陽性だ!
(仕方ないのだが、これも)

悲しいことに、こんなハイテンションの状態で帰宅しても
夕食がうまく作れないんですよねえ・・・(涙)。
クールダウンする時間も場所もなく、陽性のまま
食事の支度じゃあ、ものは落とすわちらかるわ。
トホホ、です。

幸いなことに(?)だんながまたも北海道出張中なので、
ごくごくシンプルな食事ですむのが助かります。
今夜はじっくりあらめと玉ねぎとにんじんを煮たもの。
(料理の復習です)それに大好きなテンペを入れました。
お味噌汁はだしなしで、切干大根としいたけと生のグリーンピースを
ゆっくり水から煮ました。すごく甘くなった♪
それに少し白味噌。
私はついついこんぶだしばかりになってしまいがちなので、
夏は意識して変えないとね。

あ、月森紀子さんの新しいスイーツの本、発売になってましたね。
その名も「月森紀子のナチュラルスイーツ」。
パトリシオさんの本より、素朴なお菓子が多いです。
こっちのほうが普段は作りやすいかも。

ああ、でも当分お菓子を作る時間もないな、これじゃ。
おかげで間食もなく、過食もないです。
色も白くなったと言われたけど・・自覚はないなあー。

| | Comments (4)

May 22, 2005

心地よすぎて・・・

昨日、「心地よい!」宣言のイベントに行ってまいりました。

下北って何年ぶりだろう??
私とだんなは学生時代、英語劇をやっていたこともあって
演劇を見にちょくちょく行っていたんですが、
社会人になって、とんとごぶさたしておりましたー。
雰囲気変わらないなー。
渋谷より数倍好き。ある意味、吉祥寺よりずっとおもしろい。

昨日書いていたように、だんなと行ったもんですから
ものすごく緊張してました・・・・。
怒るんじゃないかとか、文句言うんじゃないかとか。
残念ながら、マクロ知り合いの方たちとは違うテーブルだったため
会話も2人だけ、という逃げられない状況に。

「和のマクロビオティック」はもうーものすごく繊細!!
スープの玉ねぎとにんじんの甘いこと、大根とグリーンピ-スの
ソースが非常にマッチしていること、デザートのお汁粉の
こっくりとした甘さなどなど・・・・。
しかし私が深く味わっているかたわらで、だんなはあっという間に
食べ終わってしまい・・・(早すぎるよ!食べるのが!)。
だんなは昼ご飯も抜いていたため、空腹状態だったようです。(笑)
(スミマセン、帰宅してからだんなはハーゲンダッツ食べてました・・・(涙))

それにしても!
武藤さんのエレクトリックヴァイオリン!
なんてすばらしいのー!シンセも最高!
もう心地よいとか、癒されるなんてもんじゃありません。
もうあのままずーっと聴いていたかったくらい。
そしてそのままベッドにもぐりこんで、夢を見たかったくらい。
そのくらい気持ちよかった・・・・。

そして、空間の演出、最後にさりげなくたかれたお香。
全体が「心地よく」て、心が洗われた気持ちでした。

イベントを企画してくださった飯田さんは、明日渡米されるそうで
(KIで勉強されるんだそうです)最後に語ってくれた言葉が
心に染み渡りました。
「他の人も、嫌いな人でも、大切に思う気持ちが生まれること。
それがマクロビオティックだと思います」
(すみません、正確な言葉ではありません、こういうニュアンスのことを
話されたということです)

全ての人が穏やかで幸せで。気持ちがいい日々を送って。
そうなったらいいですね。

飯田さん、そして一緒に作り上げてくださった皆様、
本当にありがとうございました。
また次の企画、楽しみにしてますね。

| | Comments (8)

May 21, 2005

教室について

マクロビオティックを続けていく上で、本だけでなく教室へ行って
実際に見て実践することって、とっても大切。
自分自身が実際に行ってみて、痛感しています。

そんな教室についていろいろ考えさせられることが。

以前から感じてはいましたけど、Base Lifeにとある教室で
がっかりしたというコメントがありました。うーん、わかる。
私も初めて教室(私はOrganic Baseでしたけど)に行ったとき、ものすごく緊張してて
えらく早く到着してしまい。
でもマネージャーさんがやさしく話しかけてくれてほっとしたり。
tableだったんですけど、すでにスタンダードに通ってる人たちが
いろいろ教えてくれたり。
「ああ、行ってよかったなあー」って思えたんですよね。
だから、それからも通っているんですけどね。

ただ、時にはそう思えないときもありました。
実はベテランの人に「そうじゃないでしょ!」と実習の際に怒られたり。
周りは内輪の話で盛り上がっていて、黙々と作業をしていたり。
いろいろあったけど、じゃあ自分は他の人に対してこうはならないように
しようって心密かに思いつつ、黙っていたことも多かった。
逆に超ベテランの人が講師の人に突っ込みを入れているのを
目撃したこともある。

でももしかしたら、私も気が緩んで不愉快な思いをさせていたことも
あったかもしれない。反省です。
教室は、みんなで楽しく学んで時間を共有するもの。
それはベテランの人も初心者の人も同じこと。
せっかく同じ関心を持って集まってきてるんだもんね。
まずは「楽しくなくちゃ!」

さて、今夜は下北沢で行われる「心地よい」宣言!のイベントに
なーんとだんなと参加してきます!
これもある意味、ものすごく緊張してます・・・・・。
だんながマクロ関係のイベントに参加するなんて、これが最初で
最後かもしれない!?
ご一緒される方、どうぞよろしくお願いしますー(不安いっぱい・・・)。

| | Comments (4)

May 20, 2005

禁断の朝ごはん

堀井和子さんの「朝ごはんの空気を見つけにいく」を読んでます。

ヤラレター!
朝ごはん好きの私としては、禁断の朝ごはんがたくさん載ってて
たまらない・・・。うう。

朝ごはん大好きな堀井さんが、いろんな人にFAXで朝ごはんの
ことを聞き、さらにその人の家に行って写真を撮ってきたもの。
人によって朝ごはんってそれぞれ。
思い出の朝ごはんもいろいろ。
読んでるうちに1日3食朝ごはんにしたくなってしまう。

マクロ始めてから、朝取らないことが増えたけど、
昔は絶対朝ごはんを食べていた。
ミルクティとトースト。それにバターとマーマレード。
これが私の定番だった。
今でも週末には食べている。パンの種類も変わり、塗らない
ことも多くなったけれど。

思い出の朝ごはんは、母方の祖母の家で食べた朝ごはん。
母の実家では昔からコーヒーとトーストの朝ごはんだった。
近くの関口フランスパンで朝焼きたてのパンを買い
(ちなみに母は子供の頃、パンを買いに行く役だったとか)
食卓に置かれたポップアップトースターでかりっと焼いて、
トーストラックで静かにさます。
そこにバターをたっぷり塗る。
自分の家ではマーガリンだったので、バターがすごく
おいしく感じられたっけ。
大人はコーヒーだったけど、私はほんの少しコーヒーを入れた
牛乳。でも大人になった気分だったな。

思えば私がイギリス好きなのも朝ごはんのせいもあるかもしれない。
イギリスのあの薄いかりかりしたトーストは、
なぜか日本では食べられない。
ヨーロッパ大陸のほうの朝ごはんより、濃いミルクティとトーストの
イギリスの朝ごはんのほうが、昔から好きだったんだよなあ。

と、しばし思い出にひたる。
ああ、イギリスに行ったらあの朝ごはんを食べよう。
1年に数回の贅沢だと思って。

うちのバラ、あちこちで満開。
ちょこっと飾ってみました。

200505200758000.jpg

| | Comments (4)

May 19, 2005

昨日とあるカフェで

今週に入り、かなり落ち着いてきました。
ほぼほぼマクロな生活が続いています。
先週から今週にかけて3回もOrganic Baseに行ったからかな。
食事もどんどんシンプルになってきているし。しかもそれがおいしいと思う。
背中の凝りもかなり改善。やっぱりたまってたかな。

でもこう見えても私、爆発するってことはあまりないんです。
突然スナック菓子を食べたとか、肉を食べまくったとか
ものすごくマクロからはずれた爆発って、始めてからほとんどないかな。
私の場合、マクロな食事の食べすぎとマクロなパンが続くことが
脱線という感じです。
だからか、精神的なアップダウンもあまりない。
いつも同じような感じです。
アップダウンがないだけでも、かなりラクです。
そして整ってくると、さらに落ち着いて体重もまた減ってきます。

昨日、入ったカフェで気になったことが。
そのカフェはマクロではないけれど、オーガニックな素材を使ったところ。
メニューを選べば、ほぼマクロな食事ができるので
仕事で外出したときに密かに愛用しています。
落ち着いた雰囲気で、客は1人で来ているか、せいぜい2人。
静かに食事したり、原稿を書いている人も。

しかし昨日は入ったとたんに違う雰囲気。
なんでだろうと思ったら、小さな子供を連れたママが2人。
ものすごい大声でおしゃべりしていた。
久しぶりに会ったからなのか、すごく話が盛り上がっている。

その店は声がすごく響くので、実際以上に声がガンガン響く。
しかも話が病気のこと。
食事のときには聞きたくないなあ・・・という内容でした。
そのうち薬をテーブルの上に広げ、説明が始まり・・・。
子供が歩き回っても、テーブルをスプーンでがんがんならしても
注意することもなく。

隣のテーブルにいた女性がたまりかねて、
お店の人に断って、かなり離れたテーブルに移動していきました。
それでもまだ気づかず。
どうも、食事もよくしなきゃ!ってことでこのオーガニックなお店に
来たらしい。マクロビオティックの話もしていた。

しかし・・・やっぱり食事以前の問題でしょう・・・。
私としては、声のトーンのことはお店の人もひとこと言ってくれても
よかったかな、とも思う。
食事や身体に気をつけると同時に、まわりの雰囲気を察する気持ち。
人間、何人か集まると忘れてしまいがちだから。
私も気をつけなくちゃ・・・と思いつつ、居心地悪くてさっさと出てきて
しまいました。

人のふり見て、わがふり直せ、ですね。

| | Comments (8)

May 17, 2005

真剣勝負

昨日は代休でしたが、大忙し!

昼間はlisamomさんのおうちで「ゆるゆるマクロごはんの会」(勝手に
名前つけちゃったわ)に参加。自転車で30分ちょっとくらいでした。
いいお天気だったので、汗かいちゃったわー。
この会のお話はまた後日!
lisamomさん、ほんとにありがとう。また集まりましょうね!

で、帰宅して洗濯物を入れてアイロンかけて。
アイロンがけ、実はかなり好きな家事。無心になれるというか・・・。
陶芸に通じるものがあると勝手に思っています(笑)。
テーブルクロスにぴしっとアイロンかけて、新しいものにチェンジ!

夜はスタンダードの補講に。
野菜の実習がありました。ちょっとやせたかしら?の典子先生と
根岸先生のダブル先生でした。

しかし実習はまだ2回目ですが、毎回本当にいろいろな発見があります。
きんぴらも、あんなにじっくりアクをうまみに変えていくって知らなかった。
プレスサラダの野菜も、どれから重ねていくか。
頭で覚えるのではなくて、よーく見て考える。
季節や野菜そのもので、陰陽って違ってくる。それは見るとわかるのです。
そして、透き通り加減、野菜から出てくる香り、色の変化・・・・。
もう五感はフル活動です。
真剣に向き合わないと、とても作れるものじゃない。
真剣勝負!です。

少し、抜け出した感じの私、毎食何を食べるか。
身体に聞くようにしました。真剣に。
今夜は、かぼちゃが食べたかった!それと甘いかぶも。
かぼちゃは玉ねぎと水なし炊きにして、かぶと小松菜は
少し塩でもんでさっと蒸す。切干は黒豆と煮て。
お味噌汁にみょうがを入れてほろ苦く。

ああ、おいしゅうございました。

| | Comments (2)

May 15, 2005

紀ノ国屋にて

今日は朝からmooaさんでマッサージをしてもらう。
左側だけでなく、右側もかなり凝っていた・・・。うう。
終わったら、なんと首が左に回るようになった!
acoさん、ありがとうございます。いつも熟睡しちゃってスミマセン。
新しいmooa、楽しみにしてますね!

mooaは吉祥寺の紀ノ国屋の隣にあるので帰りに買い物に寄る。
実は以前から紀ノ国屋のメンバーなんでございます。
しかし、リモデルしてから格段によくなったよ、ここは。
前は品揃えなんかも、インターナショナルに比べると
かなり劣ってたような気が・・・仕方ないけどね。
でも結構インターナショナル並みに充実してきて、楽しい。

入り口で埼玉は小川町から無農薬の野菜を販売に来ていた。
「かぶ、ぜひ生で食べていってください」
と言われて、試食してみた。すっごーく甘い!!絶品!
こんなに甘いかぶ、大地でも食べたことなかったかも。
思わず「甘い!」と声を出したら、他のお客さんも集まってきちゃった(笑)。
このおいしいかぶと、葉付の新玉ねぎを買う。
両方ちょっと塩をかけただけでおいしいだろうな。

紀ノ国屋は前よりオーガニックものが充実してきた。
なんと、玄米米飴も売ってたりする!
私はここのオリジナルのオーガニックシリアルが大好きで、
今日も買ってしまった。私の大事なおやつ♪
オーガニックな穀類や、探しててなかなか見つからなかった
コーンミールも発見!(コーンフラワーは結構見かけますが)
結局いろいろ買ってしまったなあ・・・。

なんか少しふっきれて元気になってきた気がする。
あとは、本当に食べたいときに食べたいものを食べる、って
いうことを、身体に聞きながら実行したいな。

| | Comments (6)

May 14, 2005

ラフマニノフを聴く

今日は仕事でした。
朝から忙しく、しかも午後はずっと千葉方面に外出。
ああ、最近は新聞もゆっくり読むひまがないよ・・・(涙)。

土曜は出勤者が少ないため、おつきあいランチのためにお弁当は
持っていきません。
今日は同僚の女性に
「みんなからは不評だった中華料理のお店があるんですけど
行ってみません?」と誘われ、(不評って・・・?)と心に疑問符を
持ちながらも行ってみることに。

出てきた料理を見ただけでわかりました。
これじゃあ不評だわね・・・。
どーんと量は多いんだけど、多分インスタントの調味料、そして
大量の油。盛り方も雑だし、まあ値段が安いだけのことはある。
もちろん食べても・・・かなりキツイものがありました。
しかし相手は実においしそうに食べているので、
私も楽しくおしゃべりをしながらいただきましたが・・・・。
あとで帰宅途中に胃が痛くなってきてしまいました。

夕食は、大量にキャベツとかぼちゃとかぶを蒸しただけのもの
とだんなのおみやげのアスパラ、ひじきと干ししいたけの煮物、
小松菜の煮びたし、切干大根と豆腐のお味噌汁。
やっぱりほっとしました。
胃が痛いのも治りましたよ、こんなに食べたのに。
ここで言うのもなんですが、この同僚の行く店は心がこもってない
お店が多いんです。
全然感じない人は感じないんですねえ、うん。
夕食、ほとんど自分では作ってないらしいですから。
外食の味に慣れている人なのかも。

そんな気持ちをすっきりしたくて、夜は音楽を聴いていました。
テレビをつけなくなってから、昔聴いてた曲を聴くことが多くなりました。
今夜はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。
この曲すごーーーーーーく好きなのです。
ラフマニノフって子供の頃は、全然よさがわからなかった。
大人になってからですね、あの哀愁が心に響くようになったのは。
第3番も好きですけど、やっぱり第2番はいい。特に第2楽章。
ここまで弾けるようになる前にピアノやめてしまったからなあ・・・。
ラフマニノフ、弾いてみたかった・・・。

ああ、いい音楽はいい。心がリフレッシュしました。

| | Comments (6)

切干大根が必要だった

どうも今週に入ってから背中が痛いのです、左側だけ。
疲れるとよく肩や背中が痛くなるんですが、今回は違うような。

なんかGWの乱れがここに出てきてる感じがするんですよね。
後頭部というか、首の付け根も凝りに凝ってる。
これって・・・陽性過多?

思えばGW近辺は乱れに乱れました。
だんなが「本格的なイタリアンピザが食べたい!」というわけで
チーズののったピザを食べたり、会社の子に話を聞いて欲しい
と言われ、ごくごく普通の店の普通の定食食べながら
ぐちを聞いてたり。
あと、自分で作ったパンを消費しなきゃ!とばかりに
パン食べてたし。
ああー、これが積もり積もったんだなあー、きっと。

昨日スタンダードで薬膳とお手当てを習いましたが、
私に必要なのは「切干だいこん茶」だ!とすぐわかりました。
だって、おいしさが違うんだもん。
他の黒豆茶も梅醤番茶もおいしいんだけど、切干がだんとつ
おいしかった。
時々お味噌汁には入れてるんですよ、切干。
お味噌汁でも効果ありますよー、って言われましたけどね。

ああ、自由に選択した食べ物を薬膳で中和しつつも
快適に過ごす!という日々はまだまだ遠いようです・・・。

あ、昨日は新しいOrganic Base チームのクラスでしたが
とっても楽しかった!
考えてみれば、あの人数の生徒に先生3人(マネさんも入れてますよ)
ですから、贅沢ですよー、うん。
新しい風、ここにも吹く!ですね。

| | Comments (4)

May 13, 2005

やさしく作る

最近寒いので、なんとなくことこと煮たものがほしくなる。

ひよこまめを煮たり、ひじきを煮たり。
もう一度基本に帰って、こういうシンプルな料理を作ってみよう
と思い、きんぴらやひじき煮、野菜ス-プを作る。

1番違うのは、環境。
まっさらにきれいなキッチンで、テレビも全部消して。
帰宅して、どうしてもニュースは聞きたいんだけど、
考えてみれば翌日の朝も同じニュースをやってたりする。
焦ってつけることもないか、と思ったりして。

一心に切って、炒めて、においをかいだり音を聞いたり。
スープも、前ならコクを出すためにごま油で炒めていたものを
ウォーターソテーにしてみる。
なんともいえない甘いたまねぎの香り。
テレビを消して気づいたけど、料理の音って重要。
集中してないと聞こえない。

できあがった料理は、以前作っていたものよりなんともいえず
やさしい味に仕上がっていた。自分でびっくり。
全然違う。こんなにも違うんだなあ・・・。

だんながふぶきの旭川出張から帰宅。
手には朝取れたての美瑛のアスパラガス。ほんとにイキイキ。
アスパラってマクロ的には・・・と前はせっかく買ってきて
くれたものに対して、いちいちマクロを基準に反応してたけど
新鮮なアスパラガスを見たら、やさしく料理したくなった。

やっぱり1人でマクロな食事を取る夜より、
だんなと楽しくアスパラガス囲んだ食卓のほうがいい。
どれもこれもおいしい食卓でした。

| | Comments (6)

May 12, 2005

シンプルに。ストレートに。

5月のOrganic Base Tableに行ってまいりました。

去年10月から始まったこのtableに、運がいいことに毎月参加
させていただいてます。
来月はどうなるか・・・!?

最初の頃のtableを思い返すと、コンセプトは「驚き」。
マクロをなんとなく始めたものの、地味な印象しかなかった
私には、
「こんな料理もできちゃうんだ!!」
と確かに驚きのお料理の数々でした。
味付けももっと今より一般向けになっていたような気がします。

でも、最近のtableはもっとシンプルに。もっとダイレクトに。
素材や調味料、そして作る過程がじんわりと味わえるような
メニューになってきたなあ、と思います。

ある意味、こういう料理のほうがず-っと難しい!
絶対ごまかしはきかないし、ストレートに伝わってきます。
tableのレシピ、家でも再現してみますが、あの味が出ない!
と思うこともあります。
そこがほんとにスゴイところですよね。

いろんなレシピ本が出て、手のこんだ普通に見えるけど
マクロなメニューはいろいろ紹介されているけど、
本当はこういうメニュ-にこそ、おいしさがあるんだよなあ・・・と
昨日もしみじみ思った夜でした。

chosi_tさんと初めてOBでお会いしてしまいました!
でも初めてとは思えないほど、すっかり溶け込んでましたよん。

そしてやっぱり不思議なのが帰宅したあと。
またまた完食してしまったのに(お持ち帰りする人もちらほら)
体重は減っていた・・・なぜだろうなあ、いつもながら。

200505111949000.jpg
「ダブルひじきの豆腐茶碗蒸し」めっちゃおいしい!

| | Comments (2)

May 11, 2005

新しいblog始めました

もうひとつ、blogを始めることにしました。

おいおい、そんなに更新できるのか!?と言われそうですが。
(私自身がそう思ってる!(笑))
こっちはオーガニックやマクロビオティックなことに
特化したblogにします。
もうひとつはお気に入りを集めたその名も「My Favourites」です(そのままじゃん!)。

こっちのほうが不定期更新になりそうかなー。
マクロも何も関係なく、書き綴っていければ、と思ってます。
もしよろしければ、こっちのほうも行ってみてください。
よろしくデス。

それにともない、こちらのスキンを元に戻しました。
やっぱり「けろ」って感じですね!?

| | Comments (0)

自分流の生活

GW明けての今週、なんだか忙しい。
それに突然、担当する店が変わることになり、しばらくバタバタが
続きそうな予感・・・。

どうも、私は自分で思ってることと反対の方向に進んで
いくような気がするなあ・・・。
もっとのんびりダウンサイジングした生活を送りたいと
思っているのに、実際は仕事は増えていく一方で。
仕事についても、自信たっぷりにしてるわけでもなく
日々手探りで進んでいるのが現実なのに、
なぜか周囲からは「パキパキやってますよね」と言われたりする。
そんなことないのだけど。

ちょっといろいろなことで疲れていた今日この頃、
「岸本葉子の暮らしとごはん」(岸本葉子著)を読んだ。
エッセイストとして活躍中の岸本さんが、病気を患ってから
見直した食事と日々の生活を綴ったもの。
漢方医と相談のうえ決めた食事だそうで、
マクロビオティックにとても近いけど、でもちょっと違う。
しかもそれを無理なく、自分流に楽しくやっているのが
いかにも岸本さんな感じ。

ああ、こういう自分流、いいな。
割り切り方もさばさばとしていいな。
私は自分でゆるゆるやっていこう、と思いつつも
結構無意識のうちに縛っていたのかもしれない。
それは人から「こういう食べ物はいけない」
「そういう食べ物は取らないほうがいい」など
言われるまま、知らないうちに自己嫌悪に
結びついていたのかも。
マクロな食事はおいしいし、今はそれがおいしいと
思えるけれど、それだけに縛られていつの間にか
疲れていたのかもしれない。

まだすっかり疲れが取れたわけではないけれど
もっともっと自由にならないと、ね。
あまりにも情報過多になっていたのかもしれない。

楽しく毎日を過ごす。そんな日が理想です。

| | Comments (4)

May 09, 2005

テレビのない夜

今日から本格的に仕事。そしてだんなはいきなり北海道へ旅立って
行ったのでした・・・・。またまた出張の日々のスタートです。
しかし先週はずーーーーーっとだんなと一緒だった気がする。
普段こんなに一緒にいることないからなあ。
でも不思議なことに、自分の親や兄弟といるかのように(いやそれ以上に?)
空気のようになじんでいるのはなぜだろう??
夫婦って他人なのに他人じゃない、不思議な存在です。

昨日からふと思ってテレビを消してみました。
別にテレビばっかり見てちゃいけない!とか思ったわけでなく
ただ単にうるささがわずらわしくなったから。
今日もテレビがついてないとシーン。静かです。
食事のときもテレビ、消しました。

多分まわりの人に比べたら全然見てないほうです。
正直言って、会社でテレビの話が出ると全くといっていいほど
ついていけません。別にいいんですけど。
今、何のドラマをやってるか、誰が流行ってるか、
あんまり興味ないんですよね、うん。
韓流も全然わかりません。「冬ソナ」はちょっと見たけど
つまらなくてやめてしまったし。ヘンかなあ。

その代わりCS放送で、映画や料理関係の番組、海外ドラマを
時々見てます。
でもそうでなくても時間に追われる生活。
テレビの音がガンガンしてると、それだけでもっと追われる気分に。
それでちょっと消してみたわけです。

静けさって気持ちいい。
それにテレビの音じゃなく、もっとお互いが会話したい。
そういう時間を大事にしたい。心からそう思います。 

| | Comments (10)

May 08, 2005

個人主義

つい最近読んだ本と、ドイツに住んでいる友人からのメールとで
反省したことが・・・。

本のほうは、イギリス人の年配のご夫婦の話なのですが、
奥様は昔から完全なヴィーガン。
動物性のものは決して口にはしない人です。
でもご主人はごくごく普通の食生活の人。
奥様は「私はヴィーガンだけど主人は違うから。ちゃんと主人用の
食事は毎回用意しますよ」とおっしゃって、肉も魚も使って
お料理していました。
ドイツに住んでる友人はかなり菜食に近い食生活を送って
いますが、ドイツ人のご主人はもちろんドイツ風の食事。
両方作って食べたいものを取り分けているんだそうです。

自分が何を食べて何を食べないか。
配給ではないのだから、自分で選択していくもの。
そしてそれはその人個人の問題だったりする。
いい意味での個人主義。
そういえば、イギリス人って好みがはっきりしてて、
毎朝パンに塗るものも、人によってはっきり違っていたっけ。

いろいろなレストランにベジタリアン向けのメニューが
あるのも、「個人の好み」に向けたものだっていうのを
聞いたことがあります。
逆に言えば、人が何を食べていても気にしないってことも言えるけれど。

ここのところのだんなの爆発を見て、私も反省することが多いです。
マクロビオティックがいいものと思っていても、これは私個人で
感じているもので、だんなが自分で選択したければすればいい。
そのくらいに思うべきものなのかもしれません。

何度もそのことは考えるのですが、あからさまに作ったものに
嫌な顔をされるとついつい忘れてしまうんですよね。
いや、いろいろ考えたGWでした・・・。

ところで、昨日の暖かさでとうとうバラが大きく咲きました!


やったね!他のバラはこれからです。

| | Comments (2)

May 06, 2005

ステキごはん

まだまだGW気分の今週ですが、私は仕事。
といってもいつものオフィス出勤ではないんですけど。
帰りは遅いので、夕食はだんなの担当。大丈夫かなあ。
野菜が冷蔵庫からあふれそうなので(昨日健菜からも
野菜が届いた!)いくつか出勤前に作っておきました。

今日はちょっと肌寒い。
うちの咲き始めたバラもふるえています。


これは「マリアカラス」という品種。もう少し!

去年のGWはもう咲いていたから、やっぱり今年は遅いようです。

ところで、時々参考に見ているサイトをご紹介します。
御園さんという方がやってらっしゃる「ステキごはん」。
ご存知の方も多いと思います。
環境gooの中にあるのですが、このレシピ、シンプルでなかなか
お役立ち。オススメです。
時々更新されているので、こまめにチェックしてみては?

| | Comments (2)

May 05, 2005

5月のサイクリング

あー、ほんとに毎日いい天気。
こんな天気のいい日に家の中にいるのってすごくもったいない気がする。

そんなわけで、朝からサイクリングに出発!

我が家から住宅街を適当にじぐざく行って、1時間ほどで
神代植物公園に到着。
ここはバラの季節はすごく混むけど、今はまだまだつぼみなので
そんなに混んでなかったです。
つつじがきれいに咲いてましたが、ピークは過ぎちゃったかな?


これはポピー。3色咲き乱れてました!

この公園、幼稚園の頃から遠足だなんだと来ていますが、
子供のころは全然よさなんてわからなかったなあー。
まあ、動物園など動くモノのほうが子供は好きだったりするしね。
今は本当にいい公園だと思ってます。
少し小さいKew Garden(London)みたいな感じかな。

その後、だんなが行きたがっていた「地球屋」というお蕎麦やさんへ。
このお蕎麦やさん、普通の住宅を改造したお店で、場所は説明できないほど
住宅街にあります。
目の前は野川。すごくのんびりした風景が楽しめます。

このお蕎麦やさん、1日何食作れるのかわからないけど
11時半に開店して2時半くらいにはお蕎麦がなくなって
閉店してしまうらしい。
今日は11時半ちょっと前に着いたらもうすごい人!
10組目に滑り込めましたが、なんと開店15分で
もう受付終了!うひゃー。

それから店先の庭でなんと1時間半待ち、(本を読んでたから
退屈しなかったけど暑かった・・・)やっと入れましたが
待ったかいがあった!というくらいおいしかった。
2人とも大盛りに野菜の炊き合わせまでつけてぺろり。
なんと10割そばなんだそうで、細くてしなやかな麺で
全然そんな風には見えないです。
野菜の炊き合わせはおいしかったけど、味が濃かったなー。
それと甘過ぎた。きっとみりんをたくさん使ってるんでしょう。
でも「味が薄かったらおしょうゆかけてくださいね」と
奥さんにおしょうゆ置かれ・・・いやいや十分ですって。

興味のある方はネットで検索すると出てくると思います。
(ただし、車か自転車、バイクでないと行けないです、ハイ)

帰りはまた野川を走り、ICU(国際基督教大学)構内を走り・・・。
この大学、実はだんなが行きたかった大学らしい。
(ふられてしまったそうだが)
それにしても、広いキャンパス、緑の多い環境・・・。
まるで外国の大学のようです。いいなあ、こういうキャンパスライフ。
しかし、高校生のころは高校も都心にあったし、
大学も絶対都心がおしゃれ!なんて思ってたからなあ。
まあ、感じ方って変わるもんですね。

それにしても今日は焼けた・・・。
でも暑くも寒くもなく、日本で1番気持ちのいい季節ですね。
東京も捨てたもんじゃないですよ。


| | Comments (6)

May 04, 2005

西荻ブラブラ

それにしてもいいお天気が続いていますね!
もう遠出しなくても、近所でも大満足な今日この頃。
さっき吉祥寺に買出しに行ったら、すっごーい人で
早々に帰ってきました・・・。

昨日はいろいろ外出。
午後は自転車で西荻へ。

実は我が家は吉祥寺へ行くのと西荻に行くのと
そんなに距離的には変わりません。
買い物には吉祥寺が便利なので、そっちになりがちですが。

しかし、やっぱり西荻っていいー♪
あの下町っぽい風情といい、ごちゃごちゃした道といい。
中央線のようで中央線じゃない感じ。
アンティークや古本屋や古道具のお店が多くて
飽きないし。

たまにはっていうんで、「ぼぼり」でアイスクリームを。
今だけの「いちごみるく」です。
生のいちごをざくざくつぶしてアイスに入れてくれます。
おいしいー!
卵は入らないのでさっぱりとした味。
やさしーいです。牛乳はたっぷりだけど(笑)。

そしてやっぱりな「リスドウル・ミツ」へ。
だんなにせがまれて普通の食パンを買いました。
普通のっていっても、こだわりの材料を使ってるんですけどね。
久しぶりだな、イースト使ったパンは。
食べてみたけど、もう私には天然酵母のほうが断然おいしく感じる。
こだわりでもどうしてもイーストのにおいが気になってしまって。
だんなはうれしそうに食べてましたが。

その後は善福寺公園でしばしのんびり。
ここって穴場な公園ですよね。
井の頭や石神井のように混まなくて。
静かに本を読んでる人が多いように思います。

こんなになごやかな我が家ですが、
実はその前の晩はバトルが!
今度は「豆は嫌いなのに、毎日出して嫌だ!!」
とだんなが爆発し、とうとう夜1人で外食に行ってしまったのです。

不思議とこないだほどはショックのなかった私。
でも1人残されて作った食事はまずかった。
私のもやもやした気持ちが反映されているかのような
まずい食事になってしまいました。

でもだんなもいろいろと揺れ動いてるらしく、翌日は
結構私の食事に気を使ってくれていました。
きっと私の気持ちはわかっているけど、でもがまんできない
ときもあるんだよ・・・ってことなのかもしれません。

で、夜はOrganic Baseのプロコースを卒業されたえんどうさんと
みんなでごはん作ろうよ、の集まりに行ってきました。


これが作ったパスタ。かぼちゃの種を炒ってすりつぶしてあります。
黒いのはあらめ。

家庭科の調理実習にようでわいわいと楽しかったなあ。
男性が3人いましたが、全面的にマクロに同調されている人は・・
やっぱりめずらしいのかも。
やっぱりゆるゆる、相手を尊重しながらやっていきたいです。

| | Comments (8)

May 02, 2005

恐る恐るハンバーガー?

昨日から休みに突入しましたが、とりあえず洗濯や片付けに
追われました・・・。(汗)
読んでない新聞もたまってたし、と忙しくしていると
だんなから電話。だんなは朝から自転車で自動車の試験場
(東八道路沿い)まで走り、国際免許証の申請に行っていたのです。
(かなり遠い・・・1時間で行ったらしいが)

お昼吉祥寺で待ち合わせて食べようって電話でした。
どうやらずっと気になってるブリティッシュ・パブがあるらしい。
で、行ってみたら・・・

やってないじゃん!

2人でがっくり。開店時間はとっくに過ぎてるし、日曜休みなんて
書いてないし。なんだよー。

「じゃあ、ヴィレッジバンガード・ダイナーへ行こう」
と言われ、うーん・・・と思ってしまった私。
ここ、ヴィレッジバンガードがやってる手作りハンバーガーのお店。
マクロ前に一度行ったことがあったけど。
食べられるものあるかなあ・・・と不安に。
というのも、マクドナルドのハンバーガー食べてひどくお腹を
壊した経験があったので、ハンバーガーが怖いのです(肉自体が)。

確かフィッシュ&チップスがあったはず!と思いなおし
恐る恐る行ってみました。
だんなはビーフパテが2重になってるすごいボリュームの
バーガーを。私はメニューとにたらめっこしたあげく、
B.L.T.のバーガーを。ベーコンはほとんどだんなにあげて
残りを食べました。

ここは本当に手作りです。
バンズは全粒粉でおいしいし、外国人のお客さんも多いです。
運動しただんなは相当おなかがすいてたらしく、
「おいしい!」を連発してました。
私はというと・・・パテがなくて安心。
でもベーコンってこんな味?って感じで不思議な感覚。
やっぱり味は濃くて、あとでのどが渇いてしかたなかったです。

おなかは壊しませんでしたが、実は帰宅してからトイレに
行きたくなり・・・排出ですねー、やっぱり。
こうなると、やはりイギリスでも肉は避けたほうがもう私には
いいみたいです。食べたくもないけど。

今日もこれから外出ですが、お昼はBrown Rice Cafeにします。
今日はやさしくリセットだー。

| | Comments (6)

May 01, 2005

GWの生活

やっと私も少しお休みを取ることになりました。
法事以外はこれといって用は入れていないので
普段やりたかったのにやれなかったことをやるつもり!
あ、ひとつマクロ関係のイベントには参加予定ですが。
アクセサリーは今日も作ろうかな。
だんなは昨日は家の中やベランダの片付け、
バラの手入れをしていたようです。
急にバラたちにたくさんつぼみがついてきて・・びっくり。
暖かくなってきたんだなあ・・・と実感。

GWはリセットにいい機会だなあ・・・と思って
「規則正しい生活」を目標にすごしてみることにしました。
年末年始はついだらけがちですが、気候がいい今は
生活立て直しにぴったりかも。

早寝・早起きして、昼間は身体をよく動かして。
規則正しく食べて(特に夕食は早めの時間で)・・・。
ああ、こういうのが理想の生活だわー。
夕食を早く食べるだけで、ゆとりが生まれるんですよね。
まあ、仕事が再開されるとまた乱れてしまうんですけど。

GWはよくサイクリングします。
深大寺や小金井公園などちょっと遠出していい汗かきます。

みなさんはどんなGWを過ごされますか?

| | Comments (8)

« April 2005 | Main | June 2005 »