« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 26, 2005

チャヤのクッキングクラス

そろそろ強化週間も終了に近づいてきました。

今日はぐるっぺに買出しに行ったあとは、キッチンの片付けやリビングの
片付けなど、仕事が始まったらできなさそうなことをしてました。

それにしても、乾物や豆が増えたこと!
空き瓶に入れてるのですが、もう空き瓶が足りないよー。
増えたというより、いかに今まで豆を食べてなかったか、ですね。

昨日はチャヤ自由が丘のクッキングクラスに参加してきました。
入り口の前で、
「あれ?けろさん?」
と声をかけられ。(いまやすっかり私の本名は”けろ”です(笑))
誰かと思ったらこふくさん!3週間前くらいにWFSでお会いしましたね。
他にも1月のtableでご一緒した方や、「けろさん!」と話しかけてきた方、
(絶対チャヤの人、私の名前、アヤシイと思ったと思う!)
そして圭ちゃんを連れた典子先生も!
いやはや。ホントに最近知り合い増えました、はい。

メニューはゴボウカツと茸の春菊豆腐マヨあえ。
ごぼうってカツにもなるんだねえ。じっくり煮込んだゴボウはそのままでも
十分おいしかった。揚げると歯ごたえがまたいいね。

豆腐マヨに春菊をゆでで刻んだものを混ぜた応用マヨは
意外なおいしさでした。
春菊みたいにクセのある野菜(色もきれいだし)がほどよく
主張していいんですねえー。
我が家にまだまだあるセロリを心配して(?)、こふくさんがシェフに
「セロリでも大丈夫ですか?」
って聞いてくれた。ありがと。セロリでもおいしいって。

200502251945000.jpgシェフがデモンストレーションで作ったもの。

デモンストレーションというのも、なるほどな手法。
実習より時間はかからず、でも実際作ってるところを見れて(ポイントを解説)、
最後に試食できて味も確認できるもんね。
シェフ、結構おちゃめで楽しかったですわー。

しかし、こふくさんと私、試食の量が足りなくて、帰りに
「おなかすいたね・・・」とつぶやいてました・・・。みんな足りたのかなあ。

今日はいろいろソースだマヨだと作ったので疲れました・・・。
やっぱり普段はシンプルが一番だね。

| | Comments (6)

February 25, 2005

マクロビオティック強化週間

すごいタイトルですが・・・(苦笑)。

今週、仕事がお休みなもので勝手に命名させていただきました!
って言っても、新しいメニューのトライしたとか、そういうことは
ないんですけどね・・・。

とりあえずマクロ関係イベントにいろいろ参加しています。

おとといは前にも書いたようにOragnic Base Tableへ。
マクロな中華ねえ・・・。なるほど、という感じ。
でも中華って、油の量や調理方法を工夫すれば、
野菜は多く使うし蒸し物も多いし、案外使えるのかも。
それにしても、緑豆のおしるこのやさしいこと・・・・。(涙)
すごーーーーくおいしく感じられました。

で、昨日は基本に立ち返っての「What'sマクロビ」。
典子先生の講義でした。
本当は最初のころにこういう講義を聞くべきでしたねー。
理論だけでなく、基本の玄米の洗い方から炊き方まで。
野菜も洗い方、切り方・・・などなど。
やっぱり玄米の洗い方も雑だったわ、私。反省。
今朝は穏やかに洗ってみたけど、これから炊いてみて
味を見てみなくては!

この講座でも参加した人で盛り上がり、勝手にメール交換。
どんどん広がりますねー、マクロの輪が!

水曜に来てくれた先輩にもOrganic Base勧めましたよ。
早速イベントに申し込んだそうです。
まずは参加してみるべし。ですよね。
あと、頼まれてた先生の本も入手。
どうやら最後の入荷みたいです・・・。
買ってる人多かったですよ。頼まれた人が多かったんですね。
なくなったら・・・別の出版社で出るのかな?
でも、先生の新しい本が出るってマネさんもおっしゃってましたっけ。

そして、今日は夜自由が丘のチャヤのクッキングクラスに
参加してきまーす。
ああ、1週間なんてあっという間ね・・・。

| | Comments (8)

February 24, 2005

満月の不思議

昨日はお誕生日メッセージやメールをたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。
大親友は、激務にもかかわらずとてもキュートなカードを
送ってきてくれました。忙しいのに・・・ありがと。(涙)
だんなも忙しいのにケーキ買ってきて祝ってくれた。
いつもありがとね。

ここから先はちょっと女性だけの話でスミマセン。

満月で食欲がー!とおっしゃってる方多いですね。
(まあ私も昨日はちょっとはずしたけど)
久司先生の「マクロビオティックをやさしくはじめる」に
健康な女性は、新月の3日間に排卵があり、満月の3日間に
月経が起こるとありました。
それを読んだとき、へええー。だったら同じ月を見れる人は
みんな同じときに月経が起こるのー!?って思ってました。
(当然世界中で同じように満ち欠けが見れるわけじゃないですからね)

私は周期がほぼ正確で、月経痛もほとんどないという幸せな人
なのですが、先月を調べてみたら若干満月より早かった。
ちょっと陽性だったってことでしょうか。

で、今月は・・・いよいよ満月だわ。
どうだろう?と思ってました。
まあ数日前に高熱出したし、どう影響するかと思ったのですが・・・。
まあ、満月と同時に(?)来ましたよー。
しかもいつものように痛みも何もなく。
不思議ー!

人間のカラダって本当に不思議。
自然とともに生きてるんだねえ・・・。
ともあれ、今月も健康、ということで。よしよし。
しかも布ナプを愛用してますが、これがまた癒されるー。
マクロと同じで、普通のナプキンにはもう絶対戻れないです。

カラダもマクロも本当に奥が深い。

| | Comments (11)

February 23, 2005

うれしいお客さま

へへへ。
今日は誕生日でした!
将来、天皇誕生日になる予定(って子供のころから言ってたけど)!
産んでくれたお母さん、ありがとう!
お父さんもありがとう!(父は亡くなったので、これは天国へ向けて)
今、私がこうして生きているのも、両親のおかげだと
感謝してます。本当です。

今日は、ついこの間まで同じ会社で働いていた先輩が
遊びに来てくれました。
なんと自転車で15分のところに住んでるんですよねえ。
春一番の中、ありがとうございました!

一応、「紅茶通」(?)を名乗りたい私としては、もてなしは
紅茶とスコーンでしょう!ということでスコーンを手作りしました。
実は先週、パトリシオさんの本を参考にマクロなスコーンを
作ったのですが・・・・。
油がねえ。何を使ってもにおいが鼻についてしまって、うーん。
思ったよりサクサクしたんだけど。どうにもこうにもにおいが。
一般人(?)相手だったので、目をつぶってバターを使用しました!
あとは全てオーガニックもの(牛乳も砂糖も使わず)。
まあ、よしとするか。

でも彼女(Hさん)は「おいしい!」って喜んでくれました。
よかったよかった。
私も久々に食べ、市販のジャムも用意したのですが・・・。
ジャムは甘くてもうだめですね。ちょっとつけたけどやめた。
こんなに味覚が変わってしまったのか・・・。
たくさんジャムあるんですよー、どうしよう??

ところで、Hさんは退社してアクセサリーを勉強すべく
ヨーロッパへ留学を控えています。
今も国内でリサーチ、勉強しつつ自作アクセサリーを
お店に置いてもらったりしています。
私も以前、彼女とともにかなりアクセサリー作りには
はまったんですけどねー。
浅草橋ツアー(?)なんていって、材料買い込んだりしましたね。
いつしかHさんは、それを自分の新しい道へつなげていった
のです。

なんか、最近自分の道を見つけて進んでいく人が多くなった
ような気がします。
マクロビオティック仲間のraisinsandさんもそうですよね。
もちろん、組織を離れ1人でやっていくのには大変なことが
多いと思います。
でも、一度しかない人生!
悔いなく歩いていってほしいなあ・・と陰ながらエールを
送りたいと思います!

そしてうれしいことに、Hさんもマクロビオティックにかなり
興味を持ってくれたようで。
私のblogも読んでくれ、しかも妹さんが栄養士さんということで
会社をやめてから、かなり食生活も改善したそうです。
会社じゃ、押し付けたくないからマクロな話はしないのですが
こうして個人的に興味がある場合は大歓迎!
Organic Baseの3月のイベントもご紹介しました。
まずは参加してみるべし!ですよね。

Hさんとは、会社を離れても長くおつきあいしていきたいです。
これからもよろしくお願いしますねー!

| | Comments (9)

February 22, 2005

なんと高熱が!!

いやあ、びっくりしました。

昨日の午後、突然のように高熱に襲われました!
たしかに先日から咳は出てたけど、あとは何の症状もなかったのに。
グルッペに玄米買いに行って、帰宅したら身体が熱い。
「あれ?」と思ったらもう39度!

そのままベッドに直行。
合間、ホメオパシー服用したりしたんですけど、ただひたすら眠ってました。
夜、ふと目が覚めて(まだ高熱のまま)残ってたお味噌汁に玄米ごはん
入れておじやにして食べ、(食欲はまああるんだな、これが)
その後、レンコンをおろしたものに葛粉を入れ、お醤油をたらして
熱湯を注いだものを食べ、大根おろしにしょうがをすったもの、お醤油に
これまた熱湯を注いだものを食べ・・・・。
そのまままた寝ました。

でも不思議な感覚でしたね。
頭痛もないし、鼻も出ないし、本当に咳と高熱だけ。
寝てても別に苦しくないし、なんか自分の身体の中で何かが燃えてる感じ。
ああ、これ、排出だあ・・・。
となんとなく実感。

以前の私なら即、医者にかかってたと思います。
でも抗生物質飲んで、炎症を抑えても、自分のためにはならない。
本当に医者が必要かどうかは自分の身体が教えてくれるような
気がします。
今回は自分の治癒力を信じてました。

そして!
朝になって、なーんともう平熱!
咳も全くでなくなってました。びっくり。
そしてすっきり!
昨日は熱のせいか、ちょっと味覚がヘンだったけど、
今日はなんだかもう普通。

実は今日はOrganic Base Tableがあって、
「ああー、熱が下がらなかったらキャンセルだあー」
とマネ様の顔が浮かんだんですけど、
すっかり食欲も戻り、いつものように楽しく完食!
マネ様は「大丈夫ですかー?」って気遣ってくださいましたが
「なんかすっきりした感じですネ」とも。
うん、そうなんです、すっきりしてしまいました。

秋の排出はものすごい発疹だったんですが、春は高熱だったのかなあ。
それにしても、レンコンも大根もよく効きます。
おそるべし、です。

| | Comments (9)

February 20, 2005

過食のたたりかなあ

昨日は寒かったなあー。

仕事だったから外出したけど、休みだったら絶対ひきこもってた。
午前中の新宿なんて、新宿とは思えないくらい静かだった・・・。
あんなに車が走ってない明治通りって・・・・・。

あまりの寒さに上司と同僚と3人でランチはロシア料理店へ。
同僚は油が全般的にだめらしく、ストロガノフのライスを
炒めてないごはんに変えてもらってた。
私もそうすればよかったのだが、ボルシチのおいしさに
すっかり忘れて舌鼓を打っていたのだった・・・。

肉は使ってなかったけど、それ以前の過食もたたったのか
午後からなんとなく体調不良。
咳や鼻がつまるようになってきた。ヤバイ。
そんなわけで、早々に帰宅し、お手当てお手当て。

玄米とお味噌汁で、本当にすっかり過食も乱れも落ち着きました。
なんだったんだろう・・・と思うくらい、もう全然過食なし。
すごい効果です。
でもやはり過食のたたりはあったんですねー。
もしかして排出の一歩かもしれないけど。

なので、帰宅してすぐホメオパシーのレメディ(風邪だったら、のため)を
服用、食後は梅醤番茶(しょうが入り)とヤーコンをお湯で溶いたものを
飲みました。
しかし、ヤーコン(レンコンの節の粉末)って・・・・・マズイ
普通のレンコンの絞り汁より効き目がありそうなので(粉末に葛と塩も
入っていました)飲んだんですが、葛根湯が苦くなったって感じで・・・。
「良薬口に苦し」
と念仏のようにとなえながら、なんとか飲みました(涙)。
寝てる間も鼻が出たり、呼吸が苦しくなったり、とありましたが
翌朝の今はかなり回復!
やはり効果はバツグンです。でも今日も一応飲んでおこう。
排出だとすると、当分続くかな・・・・。

昨日の夕食には、木曜にWFSで習った「キャロットソース」を使ってみました!
実習ではタカキビナゲットのソースだったんですが、
昨日はひよこ豆のナゲットに添えてみました。
ひよこ豆のナゲットは好きでよく作ります。マッシュしたひよこ豆に
玉ねぎ、にんじんを炒めたものを加え、(あればパセリも)カレー粉
でちょっと味づけして、全粒粉を混ぜてまとまるくらいの固さにします。
あとはハンバーグのようにして、両面をこんがり焼くだけ。
以前は揚げてたんですけど、すごく油を吸うのでやめました。

このカレー味にキャロットソースの甘酸っぱさがすごくマッチ!
キャロットソースはだんなにも大好評でしたよ!>天野先生
甘みはにんじんの甘さだけなのに、すっごーく甘くなります。
本当にどの料理も素材(調味料も)がよくないと
おいしくならないものばかり。
逆にいえば、素材がよければ手がこんでなくても十分て
ことなんですけどね。

来週は「マクロイベントな1週間」になりそうです。

| | Comments (8)

February 18, 2005

全米ヒットチャートNo1

なんか、マクロとは全く関係ないんですが・・・・。

今NHKBSで全米ヒットチャートNo1っていう番組やってます。
(今ちょうどA-haのTake on Meやってるとこ)
帰宅したらもうとっくに始まってたよ・・・しまった。

年齢がバレますが、洋楽は私の青春そのものです!
洋楽に出会わなかったら、今の自分はないです。(キッパリ)
まあ、その前に出会ったクラシックの影響もかなり大ですが。

80年代は1番洋楽に勢いがあったころですよね。
それが証拠に90年代も半ばにいくと、パワー落ちてます、かなり。
新しい試みがいろいろありました、音楽的にも、ビジュアルにも。

そして洋楽を聴いて英語の勉強してました。
だって、学校で習う英語では聞いたことのない単語や言い回し。
米語のスラング辞典なんて立ち読みして調べてました。
勉強のうちには入ってなかったんだなあ。
ただただ歌詞の意味が知りたかった、その一心でしたね。
ファンレターを書きたくて、英語の手紙の書き方も調べました。
よっぽど授業よりおもしろかったなあ。
そしてついにはイギリスにまで行ってしまったし。

前も書いたけど、Band AidやU.S.A for Africaなんかを聴いてると
今だってこういうチャリティを必要としている状況なのに、
アメリカが直接関わってるとなると、しらんぷりなのね。
(イギリスでは確かチャリティコンサートを開いたと思います)
一抹の寂しさを感じるなあ・・・。

今日はごはんもよく噛んだし、なつかしい音楽を聴いて楽しい気分に
なったし、いいパワーをもらった日でした。
明日も仕事です。最後まで見たいけど、無理だな・・・。

| | Comments (2)

粉=毒ではない!

「パンがいけないんじゃない。パンは毒じゃないでしょう?」

昨日Whole Foods Studioで天野先生がおっしゃった言葉です。
最近、過食気味、粉モノ好きに悩んでいた私、
この言葉がストレートに響きました。

先生は最近、いろいろな人のblogでパンを食べることに対して
罪悪感を感じてる人が多いのを知って、こう感じていたそうです。
それより雑な食べ方。
雑に作り、雑に食べる。立ったまま食べる、本やテレビを見ながら
食べる、こういう食べ方が過食につながる、と。

もうすごーーく思いあたります!
帰宅して夕食を作るのに待てなくて、クッキーをつまむ。
朝は抜こうと思いつつ、つい1つパンを食べたら止まらない。
そういうときは料理も雑になります。
モノは落っことす、料理は失敗する。味が雑になる。
ああ・・・パンのせいじゃない。
自分のせいでした。

どうせパンを食べるなら、ゆっくり味わって楽しく食べる。
これが満足につながるんですよね。
これってマクロビオティックをやってなくてもあてはまること。
ながら食いがあまりにも今多いですもんね。

なので、無理して朝抜くくらいなら、基本の玄米とお味噌に
帰ろう!と思い、今朝は玄米ごはん、まいたけとわかめと麩の味噌汁
小松菜(ゆででおいたもの)の白和え。
ゆっくりゆっくり、味わっていただきました。
なんか落ち着きました・・・。

乱れたら基本!ですね。

それにしても、昨日の実習もおいしい!のひとことでした。
先生のレシピ、かんたんでおいしい。
毎日気負わずに作れます。
こういう毎日の惣菜レシピ本がほしいのになあ・・・。
そう思ってる人、多いはずなのに。

あと、自家製サワドーの蒸しパンも美味!
作り方も教わったので、絶対作ってみます。
先生、遅くまで失礼いたしました。
また来月期待してまーす。(当たるといいな♪)

| | Comments (12)

February 17, 2005

桃の蔵

今日は代休です。
夜はWhole Foods Studioの単発クラスに参加します。
それまでに、いろいろやらなきゃいけないことがたくさんあるのにー!
掃除に洗濯、整理整頓。あ、ごはんも炊かなきゃ。
働く主婦は、休日も忙しいのでした。

ところで、先日WFSに行ったとき一緒に参加してた人から
「桃の蔵」の鍋がいいんだよーという話を聞きました。
早速サイトへ行ってみたら、なんかよさそう・・・。
すでにクリステル、ル・クルーゼ、フィスラー、マクタークック、
前から持ってる鉄のフライパンなどなど愛用している私ですが
このウィルセラムのフライパンもとっても気になる。

遠赤外線など機能的にはマスタークックと同じみたいですね。
個人的にはポットもいいなあ、と思い。
カムカム鍋は使ったことないけど、玄器を圧力鍋に入れて玄米炊いてみたいし。
うーん・・・衝動買いは禁物だ!と思いながらサイトをながめてました。
もう使ってる人なんていますでしょうか?

気持ちはまた「片付けたい症候群」だっていうのに、
どーもキッチンものに弱いなあ・・・。
おひつも密かにほしいと思っていて、同じくキッチン用品好きなだんなと
かっぱ橋に行こうと思ってるのになあ・・・。
うーん、悩む悩む!

| | Comments (6)

February 16, 2005

ご縁があって・・

朝方の地震のせいで目がさめてしまったー。

なので、今日の早起きはあえなくボツ。
そのまま起きてればよかったのかもしれないけど、
当然またぐっすり寝てしまったんですよねー。あーあ。
まあ昨日はだんなが出張先の北海道から、夜遅くに帰宅したり
寝るのが遅くなってしまったのもあるけど。
あー、リズムが狂うとツライ。眠いよー。

ところで、このたびご縁があって、Organic Baseのスタンダードコースに
通うことになりました!(金曜の夜です)
前回はずれてから、単発に時々行ってましたが、これで定期的に
通えるのかと思うと、ちょっと拠点ができたような安心感があります。

自分で本を読んでなんとなく始めたマクロビオティック。
でも今思うと、やっぱり本だけじゃわからない。
百聞は一見にしかず、です。
10月に初めてOrganic Baseに行く機会ができて、
あまりに自分が何も知らずにテキトーにやってきたのかと
いうことを思い知らされたのでした。
そして一緒に参加している人たちとの交流、情報交換。
どんなに助かったか・・・。

もし、今マクロをやってるけどまだちゃんと通ってないという人は、
機会と時間があったらぜひ参加することをお勧めしたいです。
まだまだ教室も少ないですし、個人の理由で難しいという方も
いると思いますが、いつかはぜひ!

同じくご縁で、明日急遽Whole Foods Studioの単発にも
参加することになりました。
スムーズ・トランジションということで、どうやったらスムーズに
マクロへ移行できるかという内容。
これは期待できます!!

スタンダードの金曜夜に通われる方、いらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします!

| | Comments (16)

February 15, 2005

冬の早起き

寒い季節にはつらいですが、なんとか早起きがんばってます。

早起きっていったって、世の中にはすっごく早起きの人は
たくさんいるわけで。
先日もHermaioneさんが息子さんのお弁当作りで
超早起きをしていることを知り、私なぞ早起きのうちにも
入らないと実感・・・。
でもまあ、このへんもマイペースで!

起きてから出社までに2時間半はあるので、お弁当作りは
もちろん、夕食も2品くらい作っていきます。
それやっとくと、帰宅してからラクなんだなあー。
あとできるだけインターネットも早朝に。
サクサク速いんですよ。ブロードバンドでも深夜は遅くなりますね。
やはり寝る直前までPCに向かってるって、よくない。
疲れが倍増する気がします。
食後はお風呂に入って、ゆったりした気分のまま寝る。
これが1番!

周辺で風邪が大流行、ノロもインフルも普通の風邪も
いっしょくたになってはやっています。
春の排出で苦しんでる人もちらほら。
しかし、どっちもないんですよねー。
別に風邪はひきたくないんですけど、春の排出はきてくれないと・・・。

同じ睡眠時間なら、朝型にシフトするほうが免疫力をアップさせる
ような気がします。
同じ寒いなら、深夜より朝日が出てるときのほうがいい気持ちだもんね。
なので、今年の冬も風邪とは無縁でいけそうな感じです。

| | Comments (8)

February 13, 2005

イス大公開!

200502111144000.jpg

これが、先週ジュビリーマーケットの倉庫で買ったレザーのイスです!
実は両方のアームのところのレザーが一部はがれていまして。
現状のままなら・・・ということでびっくりなお値段にしていただきました。
だんなが修復しまして、見た目は普通になりました。
(写真は修復前のもの。クッションは以前イギリスの田舎の
インテリアショップで購入しました)

私はレトロチックなキャスターがついてるところも気に入ってるけど、
だんなはフローリングに傷がつく、といって下の即席のマットを
敷いています。
ちょうどいい大きさのマットってないんですよねえ・・・。
だから昨日コンランショップにも行ったのにな。
個人的には傷がついた床でも平気なたちですが、
だんなはいやみたい。性格の違いが出てるなー。
(私は結構、というかかなりおおらか。だんなのほうが神経質)
欧米では、木の床の場合カーペットを敷いてることがほとんど。
敷き詰めてることも多いですよね。
音に対して、日本以上に敏感だと思います。

ああ・・・。ともかく満足♪
くたくた具合がなんとも言えないわー・・・。
ジュビリーマーケットの倉庫は今月25日まで閉まっているようなので
ほんとタイミングがよかったです。
青山のH.P.DECOにも店の前に中古家具が山積みになってました。
これまた傷がいい感じの味のある家具ばかりでした。
たまに普通の日本の一般的な家具(ほとんどが合板)を見ると
あまりにもきれいすぎ、いかにも工場から出てきましたって
感じがしますね。

今日は吉祥寺のグルッペのおもちつきに行ってきました。
アトピー☆星人さん、ブニャンシカさん、Potluck cafeでもお会いした
mkさんに会ってきました。

臼が普通木製じゃなくて、石臼だったのが不思議でした。
グルッペの社長さんはものすごい力でついてました!(おもちが
臼の外に飛び出るくらい・・・・)
玄米甘酒もいただいて(おかわりしてしまいました)おいしかった。
もちろんどっさり買い物も。
残念だったのは黒豆がなかったこと。もう少しで丹波の黒豆が
なくなってしまいそうなんだけどなあ・・・。
星人さん、mkさん、簡単に黒豆と切干大根のレリッシュの説明
しましたがわかりました?
わからなかったらまた書きますから言ってくださいね。

夜に用事が入っているため星人さんのおたくにおじゃまできず
残念!でしたー。
また花見と高尾山があるさ!ね。

| | Comments (8)

セロリの山・・・・

今「セロリ」の山に囲まれています・・・。

「セロリ」の収穫の時期なのか、あっちこっちでたぶって届いて
冷蔵庫の中がセロリではちきれんばかりです!
(っておおげさ?もちろん他の野菜もあるんだけど)

大地で見ておいしそう!と単品で頼んだら、ベジタに入ってきたし
そしたらもうひとつの宅配「健菜」からもドドーンと届いた!!
しかも「健菜」のいセロリはまたとっても立派で、
1束なのに15本もついてる!しかもこれまた立派な葉っぱつき!

あー、どうしたらいいんでしょう・・・この山。
すでにスープ、マリネ、ピクルス、サラダ、ラタトゥイユ、野菜炒め・・・・・と
思いつく限りの料理は作ったのですが、まだまだあるのよー(涙)。
キャベツやたまねぎ、にんじんなんかが大量にあっても
困らないんだけど、セロリはねえ・・・。

と、これからグルッペのおもちつきに行ってきまーす。
マクロ仲間も集まる予定!
あ、イスがとうとう到着しました!今だんなが修復中です。
なにしろアームのところの革がはがれているもので。
いいですよー(うっとり)。
これはまた写真とともにアップしますね。

| | Comments (2)

February 12, 2005

いい外食、悪い外食

木曜からずーっと忙しい日々でございました。

ここ数日外食が続いたんですけど、ほんと「外食」と言っても
ひとからげにはできないな、と思います。
もちろんこの外食はマクロとは無関係な外食です。

まず木曜の夜はうちの部の歓送迎会。
仕事が忙しく1時間遅刻しての参加。

が、しかし・・・。
「創作美食」(あやしいでしょ、この言葉)というテーマが
悲しくなるようなお店でした。
今はやりの薄暗く、おしゃれな和食器に盛られてくるのですが、
サラダのレタスは死んでる(くたくたしてしわっぽい。多分古い)し、
それをごまかすかのように粉チーズが振りかけてあるし、
タコ飯はごはんがまずくて、やはりごまかすかのように
上に大量ののり。
肉は食べなかったのでわからないけど、これでこの値段!?って
思うようなぼったくりな店でした。
すごくむなしかった・・・。タバコで店内がくさくて髪の毛も服も
くさくなってしまったし。
やはりこの手の会社のおつきあいは、必要最低限にしようって
思いました。まあ、今回はお世話になった上司の異動があったので。

今日はだんなと外出。
新宿パークタワーのOZONEに暮らしのデザイン展を見に。
久々にコンランショップにも行きました。やっぱりここが好きだわー。
で、コンランカフェでお昼。
もちろん普通の食事です。(魚を選択しましたが)
普通にカプチーノも飲み、デザート(栗のパイ皮包みにアイスクリーム添え)
もいただきました。
デザートはさすがに甘すぎたけど、たまにはいいことにしてます。
こういう外出のとき、「食べ物がない!」と気にしすぎるのも
せっかくの楽しい時間によくない気がします。
それより、いいデザインを堪能してだんなとこれからのインテリアのことを
話しながら楽しく食事するほうがいいと思って。

普段はちゃんと家でほぼマクロな食事をしているわけで
(私は昼もお弁当持参を基本にしてるし)
たまにこういう楽しい時間も大事だと思うのです。
同じ外食でも、木曜のような「雑な」食事はよくないです、やっぱり。

その後に出た反応には対応しつつも、がんじがらめになった
マクロビオティックではなく、楽しくゆるゆるやっていきたいですね。

| | Comments (2)

February 09, 2005

毎日の普通のごはん

ごくごく普通のごはん。

普段はやっぱりこれが1番ですよね。

マクロを初めてから、季節感をより感じるようになりました。
今は白菜・キャベツ・にんじんが甘くて甘くてほんとにおいしい!
ちょっと前までマイブームだった「かぼちゃとひよこ豆のことこと煮」
はかぼちゃの季節終了とともにさようならー。
昔の私なら、ここで輸入品を買ってたところだ。

最近のお気に入りは・・・
○大根煮、かぶのおろし葛ソース
○テンペとあらめ、玉ねぎとにんじんの煮物
○白菜のそば粉シチュー(Whole Foods Studioで習ったもの)
○車麩とごぼう、にんじんの煮物(これもWFSで習ったもの)

なんだか煮物と汁物ばかりですね(笑)。

大根は両面を軽くソテーして昆布だしで煮て、そこに
おろしたかぶと葛を入れてしょうゆと塩で軽く味付け。
とろーんとして身体が温まります。
白菜のそば粉シチューは、蕎麦の実を炒って加えるのがミソ。
炒めた玉ねぎにそば粉を加え、あとは白菜とそばの実と昆布だしで
煮込むだけ。
テンペは煮込んでもおいしいんですねー。

ほんとにマクロ料理ってアレンジがきくし、
新鮮な味の発見があるし、料理してて楽しいんです。
今はまだあったかメニューを身体が欲してるようですが、
そのうち葉物メニューももっと登場するかなー。

ほんとに肉なんていらない。

| | Comments (4)

February 07, 2005

もう肉も卵も牛乳もいらない!

ここのところずっと読んでる本。

「もう肉も卵も牛乳もいらない!」エリック・マーカス著(早川書房)

タイトルからして、まさにマクロビオティック!
でもそうではなくて、ヴィーガニズムのすすめという本です。
内容は3パートに分かれていて、「健康」「動物虐待」「世界飢餓」が
大きなテーマになってます。
まあ、著者がアメリカ人のため、健康も家畜飼育の実態も
当然のことながらアメリカの実情が書かれています。
が、しかし・・・。

私、以前はヴェジタリアン(ヴィーガンのほうが当てはまるかな)って
かっこつけてるだけだと思ってました。
動物がかわいそう、ってたって人間は動物食べないと生きていけないんだし
何言ってんだ、って感じでした。
今までいろいろが業界の宣伝文句いかににだまされていたことか。
(畜産業界や酪農業界などなど)
「生きていけない」ってことはなかったのです、ほんとに。
昔なら読まなかったこの手の本がすーっと受け止められるようになりました。

どうやって効率よく安く肉や卵を提供するか、だけを考えられて
肉牛や乳牛、鶏が飼育されていたか。
もうぞっとするほどです。日本もほぼ同じ状況だと思います。
また、世界中の穀物がそれらの飼育に使われていること、
そのために開発途上国の森林が伐採されていること・・・・。
その結果がステーキやハンバーガーだなんて。
野菜が工業製品のように作られていることに憤慨していた私でしたが
畜産はもっともっとひどい状況だったなんて・・・。
もう言葉もありません。
牛は草食なのに「共食い」させられていたのです!

日本でもクロイツフェル・ヤコブ病での死者が出て、
文部厚生省に問い合わせが殺到しているそうですが、
人間が今までしてきた行動への天罰のような気がします。
かくいう私も80年代にイギリスに滞在していたので、
どうかはわかりませんが・・・。

マクロビオティックとは違って、事実や科学的な話がメインの本ですが
ひどく考えさせられることは確かです。
少し魚は食べてもいいかな・・・と思っていた私ですが
真面目にヴィーガンになろうか、と思ってしまいます。

| | Comments (8)

February 06, 2005

とうとうイスを買ったよ!

なんか・・・もう花粉飛んでるそうですね。
だんなも目をこすっていました。
まだ感じないなあ・・・私は。結構軽症なのかな?

今日は広尾のI.c.oへ行って髪を切ってきました。
なんか春の気分で軽くしたかったんですよー。
いつもながら、担当の坂井さん、ありがとうございます。

広尾から表参道までてくてくと徒歩で移動。
30分かかるかなー。でもお天気がよくて気持ちよかったです。
青山霊園を通っていくと、静かでいいんですよね。
青山のナチュラルハウスで丹波の黒豆発見!
よしよし、今晩は黒豆と切干大根のレリッシュだ!

おととい習った黒豆と切干大根のレリッシュ(煮物)は本当に美味です。
圧力鍋を使えば、豆もかんたんに柔らかくなるしね。
なんか大量に作ってしまいましたが・・・。お弁当にも持っていこうっと。

激務が続くだんなは(また明日から旭川・網走に出張・・・)
胃が重い、といって食欲不振です。
風邪かと思ってレメディを投与しましたが、どうやら胃腸が疲れてる様子。
今夜は野菜のスープ(白菜、セロリ、にんじん、大根、たまねぎ)と
玄米を柔らかめに炊きました。
昨日は梅醤番茶も飲ませましたが、あまり効果がなかったみたい。
結局レリッシュは1人でパクパク食べてました。
さすがに弱ると、野菜を欲するようです。
ね、こういうとき肉でいたわろうって人はいないわけでしょ。
普段も野菜でいたわれば、胃腸が疲れることもないと思うよ。

そうそう、ジュビリーマーケットのイスのこと忘れてました!
おとといとうとう買ったのですよー。ウレシイ。
だんなは私より先にお店に到着してたんですけど、
どれが私のお目当てのイスか、すぐわかったみたい。
「いいよ、このイス」ってだんなも気に入ってました。でしょでしょ?
しかし、イス以外にもイギリスの古着(ハリスツイードのジャケットや
バーバリーのコートなど)があり、ジャケットがだんなにぴったり!
しかもたったの5000円。(状態はとてもきれいでした)
というわけで、だんなもついついジャケットを購入。
今週末に届けてもらうことになってます。
楽しみだなー。

今、会社が人事異動の真っ最中で、明日から新体制です。
あーあ、上司が変わってしまったよ・・・。
今度の上司は顔は知ってるけど、どういう人だろうか・・・。
また忙しくなりそうです。

| | Comments (2)

あまりにも偶然が・・・

昨日は「まるでオフ会のような」Whole Foods Studioの講座に
行ってきました。

akkoさん、lisamomさん、Hermaioneさん、こふくさん、こふくさんの
お友達・・・そのほかOrganic Baseでお会いしたことある方も
いろいろと。
なんと出席者の半分以上の人を知っていたというすごい状態でした。
(なかなかないな、こんなことは)

内容はナチュラルクレンジングということで、老廃物のたまる仕組み、
ためない食べ物や排出方法についてレクチャーやエクササイズが
ありました。
エクササイズは先生もお風呂の中で実践されているということで
私も早速入浴中にやってみました。

あと実習は干ししいたけと大根のスープ、黒豆と切干大根の
レリッシュ、レンコンの梅酢つけと焼いたもの、あと
レンズ豆のあんこだま。(これは先生が作っておいてくれました)
黒豆と切干大根のレリッシュはメチャうま!です。
黒豆買って作ろうと、帰りにナチュラルハウスに行ったのに
なかったわー。

それにしても、いろんな偶然が重なった会でした。
参加者に知り合いが多いのもそうですが、
まず同じテーブルの人で「ほぼ日手帳」愛用者を
2人も発見!
Hermaioneさんもその1人でしたが、
「まわりに全然使ってる人いないのに、不思議だわー」と
言っていました(ほんとにそうですね!)。

おまけに天野先生とは同じクイーン(なつかしい!)ファンで
あることがわかり、もう大盛り上がり!!
Hermaioneさんもクイーンのファンだったんですねえー。
これはある意味、年代もあるかと思いますが・・・・。
天野先生とはもっと共通点があって、なんと大学も同じでした。
(学年と専攻は違いましたが)
あまりにいろいろな共通点があって・・・・びっくりな日でしたね。

マクロビオティックという生き方を選択するにあたり、
やはり同じような感覚や嗜好があるんでしょうね。
以前ブニャンシカさんとお話ししたときも、同じようなことを
感じたっけ。

帰りもlisamomさん、Hermaioneさんといろいろお話しながら
楽しかったです。
もっともっとお話ししたかったなあー。

その後、井の頭線で吉祥寺へ戻り、ジュビリーマーケットへ行って
(だんなと待ち合わせて)あの例のイス、買いました!

そのお話は次回(今日のアップします)で!
これからI.c.oへ髪を切りに行ってきまーす。

| | Comments (2)

February 03, 2005

チョコレートの香りにクラクラ

もうすぐバレンタインですね。

しかし仕事柄、もっともっと先のことをやっているので、
実際にバレンタインの季節になる頃は、
「あれ?今頃だったっけ?」
なんてことになってしまいます。

しかしチョコもらう立場じゃなくてよかったなー。
当然だんなにはチョコなんてあげません。
我が家は「チョコ禁止令」を出しているにもかかわらず
これまたざわざわコンビニでハーシーのチョコとか
買ってくるんだなー、だんなは。
もう極陰(砂糖)と極陽(肉)の間をゆれまくってるのが
うちのだんなです。

私は元々チョコは食べないです。
あまり欲しいとも思わないですね。甘すぎるのよ、これも。
こないだ新宿の伊勢丹で「サロン・ド・ショコラ」をやってましたが
まあ・・・ものすごい香りでした・・・。クラクラしました。

世界中からチョコが集まってきてたんですけどね。
仕事の合間に同僚と見に行ったのですが、試食はもちろん
買いもしなかったです。香りだけでおなかいっぱい。
でもすごい売上だったようです。
バレンタインというよりは自分用みたいですけどね。

マクロな男性はつらいだろうなあ。

しかし会社では相変わらず「義理チョコ」がはびこってます。
お返しする男性もかわいそうなので、こういう義理は
やめたほうがいいと思うんだけど(と、提案したこともあった)
いつの間にか全員で買うので○○円払ってください
ってなことになってる。
こういう義理はやめようよー。
これもコミュニケーションのひとつなのかしらん。
あー、だんなもきっともらってくるだろうなあ・・・。

| | Comments (4)

February 01, 2005

無謀な挑戦

今日から2月!

2月ってまだまだ寒いけど、気持ちは「春」って感じませんか?

それに2月は誕生月でもあるので・・・なんかわくわくするんですよ。
いくつになっても誕生日。
母に感謝したい日です。

ところで、連日今年の花粉のものすごさが報道されていますが。
そんななか無謀にも何も対策せずに臨もうと思っとります!

はっきりいって無謀、です。
重症患者ではないにしろ、血液検査でもしっかりスギ花粉に
アレルギー反応出てます。
それを食事だけで、対応しようとしてるんだから無謀かな。

そもそも、昔はなーんにもアレルギーなかったんですよ。
花粉も5年くらい前から。
ものすごくショックでした。アレルギーな体質だとは思ってなかったから。
でもこんなに花粉症の人が多いと、そんなものかと思ってました。

でも絶対おかしい。
なんてない人だっているんだもん。
花粉の対策も、早めに薬飲みましょうとか花粉を取り込まないように
しましょうとか、そんなのばっかり。
根本的な解決にはなってない!

これから乳製品を断って、花粉に立ち向かっていくぞ!
(小食も再開したの、今日から)

やっぱり無謀かなあ・・・。

| | Comments (4)

« January 2005 | Main | March 2005 »