« 心を鬼にしてシンプルに | Main | いつのまにかラマダン »

December 20, 2004

NHK問題

かゆーい。また腕と足に発疹が出たー。

肉は食べてないんだけど、きっと甘いもののとりすぎだろうな。
いただきもののシュトーレン、などなど。
一応無添加というものでしたが、卵・バター・砂糖はふんだんと・・・。
あまりの甘さに表面についてた飾りの砂糖をこそげ落とし、
うすく切って食べたんですけどね・・・。
これ以外は考えられないなあ。
久々かゆくて夜中に目が覚めてしまいました。

だんなは夕食は私と同じメニューを食べているというのに
いまだに白米が食べたい、などと言う。
外で食べる機会はあるけど、なんか・・・おなかが満足しないんだね。
空虚な感じ、って言ったらいいのかなあ。
だんなが心で感じる日はいつくるのだろうか・・・・。

昨日の夜はNHKの例の討論会を見てました。
だんなは父親が元NKH職員ということもあり(早期退職しちゃいましたけど)
けっこう真剣に。

私はあまりにも討論が進まないのに退屈して、さっさとお風呂に入ってしまいました。
だってさー、「責任を痛感してます」「深くお詫び申しあげます」の繰りかえしで
どう改善するのか具体的なところは、全く触れないんだもん。
おわびだけなら、討論の場に来る必要性ないって。
出席者はそれでも結構NHKにやさしかったと思います。
もっと辛らつかと思った。

私自身は受信料の元は完全に取っていると思うくらい
NHKは見てます。実家にいたときからです。
(というより民放を見ないんだけど)
企業からの広告で成り立っている民放情報は、本当に公正なのか
それはずっと疑問なので。
スポンサーにとって具合の悪いことって言わないでしょ。

でもじゃあ新聞はどうなのか。
どの新聞社も民間企業で、自分で選択して購読しているわけで。
なぜ放送だけが特別なのか、そのへんが疑問です。

テレビマンユニオンの人が出席してて、しきりと「放送業界」について
語っていたけど、雪印を再建した社外取締役の人にたしなめられてました。
その「業界」の特別意識が、そもそも問題なんじゃないかと。

また年明けにこの手の討論会やるそうです。
もうちょっと実のあるものにしてほしいなあ・・・。
と、一応学生時代にジャーナリズムを専攻した私は思うのでした。

|

« 心を鬼にしてシンプルに | Main | いつのまにかラマダン »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 心を鬼にしてシンプルに | Main | いつのまにかラマダン »