« November 2004 | Main | January 2005 »

December 2004

December 30, 2004

今年最後の日記

もうかなりの方が帰省されてるのですねー。
ご実家でのんびりされているのでしょうか。
どうぞゆっくりとお正月をお過ごしくださいね。

私は両親ともに田舎というものがなく、だんなも両親の実家とも
埼玉県内というわけで、今までもそしてこれからも
「帰省」というものを経験せずにいってしまいそうです。
まあ、それでもお正月は親戚がみんな集まって、
ゲームしたり遊んだり。
お正月の都会はしーんと静まりかえっていて、不気味なくらいでした。
まあ今や静まりかえるなんてないですね。
コンビニからスーパーまで、みんな営業してるんですから。
情緒はなくなってしまいましたよね。

きっと今年最後のblogだろうと思い、去年の今頃は何を書いていたのだろう
と思って読んでみました(そのころは日記だったんですが)。

おかしいですねー、まだマクロビオティックの「マ」の字も出てきません。
4月くらいから玄米を食べ始め、本を読み出してはいますが
まだまだ全然なんちゃって、状態でした。
肉は食べてるし、砂糖もきび砂糖にしてるけどとってたし。

やはり秋になって、たまたま参加したOrganic Baseのイベントで
がらりと変わりましたね。
急にいろいろな人との交流が始まり、それにともなって
もっと真剣にマクロビオティックを実践するようになり・・・。
身体も気持ちもガラガラと音をたてて変わっていった、という感じでした。

今やほとんど肉は食べないし(クリスマスのチキンくらいかな)
砂糖もほぼゼロ。
でもさらに野菜や豆、穀物のなんともいえないしみじみとした
おいしさに感動するようになりました。
味覚は完全に変わりましたね。
あと食べ方も。
そして今は早起き実行中です。

今年出会った方々、一緒にお仕事してくださった方、
突然変わった食生活に、きっと不満と驚きを感じながら
一緒に食卓を囲み、私のライフスタイル全般に理解と支持を
してくれるだんなに、
心からの感謝を伝えたいと思います。

来年はもっと精神的に充実した人間になりたいと考えています。

みなさまにとって、来年が素晴らしい年でありますように!

| | Comments (0)

December 29, 2004

世界平和のために

今日の雪は思ったよりすごかったですね。

昨日は夜遅かったけど、がんばって今朝も6時半に起床。
まだ外は真っ暗・・・。
でも朝がけっこう好きになった。気持ちいいし、頭がさえてる。
昔は完璧夜型人間だったんですけどねー。
この気持ちよさを知ると、寒くても起きようって思う。
明日は休みだけど、やっぱり早起きするよ!
マクロビオティック始めてから早起きがつらくないのが不思議。

マクロビパーティのとき、浜口さんから
「佐々木かをりさんのe-womanに久司先生との対談がのってましたよ」と聞き、早速見てみました。
けっこう長い文章で、久司先生のおちゃめな感じ(すみません!)がよくでてました。
その中で「来年は中近東へ出ますよ」の一言が。
中近東か・・・そこでマクロビオティックを広げることは大きな意義があると思います。

もし、もっとアメリカにマクロビオティックが広まっていたら。
もし、世界中の人がマクロビオティックに近い食生活をしていたら。

あんな意味のない戦争なんかしなくてすんだのに。

中近東にマクロビオティックが広まっていったとき、
ユダヤとイスラムの果てしない対立が収まるときがくるのだろうか。
紀元前からの、現代の私たちがどうすることもできない対立が
少しはゆるんでくるのだろうか。
相手を受け入れて共存できる日がくるなら・・・。
もう食事以外に、この事態を変えることはできないのかもしれない。
時間はかかると思うけど・・・。

壮大なこのテーマについて、昔からよく考えてはいたけど
(実はアラビア語を大学で勉強しようかと思ったこともあった。
落ちてしまったのだけど・・)
マクロビオティックを始めて、もっと真剣に考えるようになったなあ。

なんか世界が今、恐ろしい方向に行っているような気がしてならないのです。
今年の様々な災害、つい最近のスマトラ沖の地震も、
自分の欲望を求めてばかりいる人間に対してのしっぺがえしのような
気がしてならないのです・・・。
私がこういうと、だんなは「また非科学的なこと言って」って言うけど。
全てが科学で説明できないと思うんですよね。
世界ってそういうものじゃないと思う。

どうも、毎年、年末になると世界の平和についてあれこれ考えてしまいます。
でも毎年よくなることがない。悲しい。
久司先生!平和のためにがんばってください!

| | Comments (0)

December 28, 2004

来年もイギリス行くぞ!

今日も夜から仕事。

早寝早起きを心がけているのに、こう仕事が不規則だと難しい。
今日も(いや、帰るのは明日・・・)いつ眠れるか・・・。
よく超早起きして仕事してる著名人がいるけど、
自分である程度コントロールできる仕事じゃないと難しいなあ。
ほんとはやりたい。
早朝のほうが頭がさえてるのは経験上わかってるから。
組織で働くことの難しさ・・・。

かなり食器を処分した私ですが、それには理由があったのでした。
ウェッジウッドの白いお皿を追加したのです。
オーバル型の少し小さいもの、角皿、などなど。
まあそれでも前よりは食器の数は減りました。
というより、好きなものに囲まれてるという喜び。
テイストがあわないのに、すぐ近くにあるものに対する嫌悪感。
こういうことから解放されたかな。
ウェッジウッドのボーンチャイナは白い加減が好きです。
透明感が好きなんです。

あと、イギリス好きな私、イギリスの雑誌を読むのが好きです。
特にクリスマス特集は、イギリスのクリスマスメニューも楽しめます。
アメリカと違って、なんといってもクリスマスプディング!
いろんなテイスト(家庭によっても作り方が違う)のプディングがあるのねー。
とはいえ、11月に入るとスーパーやデパートに既製品が山と積まれて
いるんだけど。
まあおせちみたいなもんでしょうか。ほとんどの家は買っちゃうんだろうな。
あ、ヴィーガン向けのクリスマスメニューも当然ありました。
(日本では絶対ないね、普通の本にのることなんて)

あと、イギリスといえばアンティーク。
今使ってる白い器に、アンティークを合わせて日常使いするのが憧れ。
カトラリーもシルバーにしたいの、ほんとは。
ロンドンで少しバターナイフとかスプーンとか買ってきたんですけどね。
ステンレスにはない、暖かい色がなんともいえず、いい。
あー・・こんなこと書いてたらまたイギリスに行きたくなってしまった。

今、必需品以外買わない強化月間(ラマダンより難しいよ・・・)!
無駄をなくして、イギリスへの旅費にしよう。

身辺すっきり、好きなことに投資。
気持ちいいなー。

| | Comments (2)

December 27, 2004

心をこめて炒って・・・

今日は代休で1デイに行ってきました。
今井さん、近藤さんに典子先生もいらっしゃいました。
こないだのマクロビパーティ以来です。

先月の1デイはひたすら作っていて、あまり他の人と会話することもなく
ちょっとさみしい感じだったのですが、
今回は気軽に質問もできたし、他のお話もできて充実してました。
今井さん、近藤さんともいろいろお話できて楽しかったです♪
典子先生とも実際に作りながらおしゃべりしていました。

しかし。
クランキーグラノーラを担当した私でしたが、あまりに微妙な炒り具合に
なかなか苦戦。
見極めが非常に難しい!!うーん。
あの感覚は実際にやらないとわからないですねー。
もう目と感覚と鼻(におい)をフル活動させて作りました!

で、できあがりは・・・おいしーい!
自分で作ったのとは全然ちがう・・・。
私は炒りかたが足りなくて、しにゃしにゃした生っぽい感じでした。
うまく炒れると、さくっと軽い感じになるんですねー、うんうん。
もうやめられない止まらない・・・ってな感じ。

焼きりんごもおいしそう!
タヒニのほうも新鮮な味で、りんごにマッチしてました。
甘酒ぜんざいは・・・もうおいしいのなんのって。
玄米甘酒のおいしさに、つい最近目覚めた私、やさしいおいしさに感動。
ああ、ひよこまめを浸水しておけばすぐに作れたのに・・・。
まあ別の豆使ってもいいんですよね。

それにしても、ひよこまめからあんなにアクが出るとは知りませんでした。
圧力鍋で煮るとき、そのままやってた・・・ショック。
ことこと煮のようにゆっくり煮るものは、飛ぶのでいいんだそうです。
ひよこまめも脂肪が多いとのこと。
大好きだけど、あまりひんぱんに食べないよう気をつけよう。

復習好きな私、もうさっそくグラノラ実習よ!(早すぎ)
材料が揃うのはこれだけだったっていうのもある。
もうひたすらひたすら集中して炒りましたよー。
そして!おいしくできました!パチパチ・・・。
あきびんに入れて保存です。つまみ食いに気をつけなければ。

とにかく来年は料理するとき、食事するとき、穏やかに心をこめる、を
目標にしよう。
いくらいいもの使っても、いい加減に作ってるんじゃだめだ。
でも時々あまりにいい野菜だと
「うーん、君おいしそうだね、うんうん」
なんて話しかけてたりするんですけど・・・ヘンですかね?やっぱり。

200412271256000.jpg
おいしそうなスイーツです

| | Comments (6)

December 26, 2004

おいしくって幸せ

200412101958000.jpg
見えます?これ、12月のtableに出たベジタブルローフ。
右がたかきび、左はかぼちゃ。
たかきび初めて買ったので、ぜひ今週作ってみようと思います。

まだまだ全然かんぺきにマクロビやれてるわけじゃないけど、
おいしいと思うもの、実際に作ってるものが以前とは大きく変わりましたね。
かといって、マクロビクリスマスパーティでみなさんが作ってきてくれた
ような豪華なおもてなしメニューは、まだまだ作れないんですが・・。
でもすごくヒントになります。
アトピー★星人さんのあんこのケーキは絶品!
akkoさんのテリーヌも美味!(もう1回レシピ教えてね)
マクロは制限が多い、っていうことなんか忘れてしまって
今じゃ、作ったり食べたりするのが楽しみになってるくらいです。

今夜はおでんにしました。
こないだのマクロビパーティのときも、アトピー★星人さんと
「おでんってなにげにマクロに向いてるよね」なんて話してて、
おでん食べたかったんですー。
三之助の油揚げに玄米もちを入れてもちきんちゃくも作ったし。
おいしかったよ、このもちきんちゃく。
大根はしみしみにしみてて、もちろんちくわぶも入れて。
全部食べ切れなかったので、残りは明日。
そうするとまた味がしみておいしくなるんだよね、うん。
(吉祥寺では有名なツカダのおでん種使いました)

そうだ、麦こがしを買ったのはいいけど、かぼちゃのスイートサラダって
かぼちゃつぶして麦こがしを混ぜればいいんでしたっけ?
どなたか教えてくださいましー。
本当にこの季節のかぼちゃがおいしくておいしくて、かぼちゃを
食べずにいられないくらい大好きです。
昨日のあずきかぼちゃもおいしくできて、全部食べちゃった。
あー、幸せ。
おいしいって幸せだなー。

年末になって、今年を振り返ることが多くなったためか、
特に今年このマクロビオティックやマクロ仲間との出会いが
大きかったことに気づかされます。
この出会いがなかったら、今頃どうなっているかな・・。
なんか、世界がぱーっと広がった気がします。
本当にみなさん、ありがとう!

明日は代休で、1デイに行ってきます。
スイーツ楽しみです!すでに材料はグルッペで購入済だもんね。

| | Comments (6)

December 25, 2004

スローペースで働きたい

メリークリスマス!

みなさま、イブはいかがお過ごしでしたか?
blogによると、ご家族やお友達と過ごされたようで・・・。

私はというと、ラマダン状態で(また予期せずにラマダン)仕事に励んで
おりました(涙)・・・。
うちの会社って、別に一斉の休みの日ってないものだから、
こういう年末年始は休みがバラバラ。
もう上司である部長とは年内会えません・・・が、やらなきゃいけない
仕事はたくさん残っているわけで。

昨日は自宅にいる部長から3回も電話があったよ(涙)。
まあ、休みなのに家で仕事せざるをえない部長もかわいそうだけどさ。
しかしラマダンのおかげか、すごーくはかどって目標達成!
完璧な資料作れたもんね。
それにしても、デスクにお茶を置いたままで、全く休憩もせず・・・。
夜よろよろと帰宅しました。帰りの電車の中、ケーキ持ってる人多かったなー。

前日の飽食の反動でシンプルな和食にいたしました。
23日に1キロ増えていましたが、あっという間に元通り。

今日も夜から仕事です。なんか夜の商売みたいだな。

こうやって書いてると、すごく仕事が好きなのかと勘違いされるかも
しれませんが、はっきり言っておきます!好きじゃないです!

仕事内容も好きなことだし、同僚・先輩・上司・部下・・・人にはとても恵まれて
いるし、まあトラブルはあったとしても楽しく仕事できてるし、
それなりの収入もあるし・・・。はためから見ると贅沢なこと言ってるかもしれないです。

でも本当はもっともっと自分の時間を大切にしたい。
もっとペースを落として仕事したい。
時間に追われる生活から、なんとか脱出したい。
ずっとそんなふうに考えているのです。

しかし今の日本ってAll or Nothing。
中間ってない。
ワークシェアリングなんて、絶対根付かないし、
パートが正社員になるのは、ものすごく大変(ほとんど不可能)。
過労死する人の横に、失業者があふれてる。
そんな感じです。

悲しいかな、私も住宅ローンを抱えている身、そう簡単に仕事を
やめるわけにもいかない。
早く返すものは返して、身辺をシンプルにして、スローペ-スにしようと
もくろんではいます。(だんなは許さないだろうなあ)

年末年始の休みも元旦のみ。
こんな生活でいいのか、本当に考えてしまう今日この頃です。

| | Comments (2)

December 24, 2004

クリスマスダブルヘッダー

昨日はakkoさん主宰の「マクロビクリスマスパーティ@渋谷」に
行ってまいりました。
本当にakkoさんご夫妻(ご主人は本当にまめな方)、すてきな企画
ありがとうございました。
高層マンションの最上階で、お天気もよくすばらしい眺め!
そして豪華なマクロビ料理&お菓子の数々・・・・。
(すみません、私は「醍醐のしずく」持参だけでした・・・飲めないのに!)

でもね、テーブルに並んだお料理やお菓子を見て、本当に感動したんですよ。
これって全部マクロビオティックなものなんだって。
それでもこんなに豪華で華やかでおいしいんだって。
みなさん、普段作られているもの以外に、おもてなしのとき用メニューも
いろいろと用意してましたね。
12月のtableにでたスイーツも早速出てたし!
本当に本当に全部おいしかった!
朝抜いたのに、苦しかった・・・牛のように胃袋4つあればよかったのに!?

写真は・・・すみません携帯しかなく私は撮りませんでしたー。
他の方がみなさん撮っていたので、誰かのblogでアップされるんじゃないかと。(笑)

なんかこうした集まりがあるたびに、お知り合いが増えていくのもうれしいことです。
井の頭公園で会った方、チャヤでお食事したときに会った方、などなど。

それと、私実は典子先生と圭くんに初めてお会いしたのです!
スタンダードに通っていないので、先生とはPC上でお話ししただけで
直接お話ししたのは初めてだったんですー。
暖かい、ふわっとした感じの方ですね。また圭くんのかわいいこと!!
今度スタンダードに当選したら、またお会いできるでしょうかね・・・。

で、早々にマンションを出て(すみません、途中で抜けることになり・・・)
待ち合わせてクリスマスプレゼントを買わされ、注文していた恐怖のケーキを
受け取り、これまた恐怖の丸焼きチキン!
あ、ちなみに私へのプレゼントは後日ということにしました。
というのも、私、アンティークのカップが欲しいって言ったから。ふふふ。

恐怖のケーキはベリーがどっさりのったタルトで、クリームは使って
なかったのでちょっと安心。もつかのま、クラストがめちゃくちゃ甘かった・・・。
ほんのちょっとにしました。
でもクラストはだんなも甘いって言ってたな。
もうひとつ恐怖のチキンは、味付けはシンプルに塩とこしょうのみ。
私は皮をパスして身の部分を少し。ささみのようでちょっと安心。
マスタークックでスチームした野菜を付け合せでどっさりといただきました。

でも夕食後は早速大根すりおろして煮て、梅醤入れて食べました。
少しはマシかしら??

当然今日はラマダンです・・・・って朝でもまだおなかいっぱいで
食べようという気もなかったです。
あーあ。明日はまたもや徹夜。28日も徹夜が控えています・・・。
私のクリスマスはもうこれでおしまい!だな。

| | Comments (2)

December 22, 2004

変なグルメ大国

今朝は「甘い野菜スープ」を飲んでみました。(昨日チャヤで買ってしまった)
今日の分だけ買ったもの。
しかし結構たまねぎの味が濃い感じ。こんなもの?
夕方にも飲もうと思ってます。
どうなるかな?(完全に身体を実験台にしている・・・)

唇の下のほう(あごまでいかない)に2,3日前からできものが。
腸が弱ってるってことですよねえ、きっと。
あまりできものは出ないので、けっこう弱っているのかも。
そういえば、昨日の夕食も食べてるうちにお腹がいっぱいになってしまって
寝るまで苦しかったです。
そんなに食べてないのになー。

あ、我が家も昨日はかぼちゃを煮ましたよ。
でもゆず湯を忘れてしまった・・・ゆずいっぱいあるのに。
マクロをやってる人たちは、みんな冬至をちゃんと意識していてうれしいなあ。
あまり周囲はやってないみたいなので。
子供のころから、冬至や春分・秋分、しょうぶをお風呂に入れたり
そういうことは母がやってるのを見てきました。
こういうことって大事だと思う。
昔の人はこういう季節を生活をうまく取り入れていたんですよね。

ところで。
うちのだんなはテレビ東京のグルメ関係番組が大好きです(笑)。
あまり民放見ないくせに、この手の番組は必ず週末見てる。
日々戦いながら(?)肉を出す、出さない、とやっているのに
この手の番組での「ごちそう」はじゅーじゅー焼けた牛肉や
脂こってりのまぐろ丼だったりする。
そしてその番組を見ながら、
「いいなー、おいしそう」
とだんなはつぶやいている・・・。

でも肉やまぐろだけがごちそうなの!?
と私は言いたい!
これって完全な偏見ですよねえ。
甘くておいしい野菜や、食感も風味も味がある雑穀なんかは
絶対に取り上げられない。
「ごちそう」じゃないって決め付けてる。

ほかの番組でもそう。同じような内容ばかり。
そのくせ、「あるある・・・」みたいななんちゃって健康番組では
「あなたの血もドロドロ!」なんて脅してるんだもん。
全く矛盾してるよ・・・。

本屋に行ってもグルメ雑誌は似たような特集ばかりですよね。
こんなに食べ物があふれ、情報があふれ、そのくせあわてて
健康情報にも走る国ってないと思うよ。

昨日のNHK特集「肥満」でアメリカの悲惨な肥満の状況を見つつ
でも日本だって、他の国のこと言ってる場合じゃないよって
思いました。

あ、だんなが「おいしそう・・・」と言ってる横で
「洗脳されてる!」と言っている私です。

| | Comments (2)

December 21, 2004

いつのまにかラマダン

今日はラマダンデーではなかったのに、ラマダンになってしまった・・・。

午後外出予定だったので、お弁当を用意していかなかったら
その前の会議がのびて、昼休みなし!
気づけばいつのまにやら「ラマダン」・・。

しかしすっかり小食が定着してしまい、週末に3食食べると
調子が悪くなるくらいです。
しかも体重も体脂肪もますます減って、しかも食べても戻らない!!
しかし朝のパンやめただけなんですよー。なんで?
パン食べないなんて、考えられない!って思ってたけど
案外できるもんです。なくても平気ですねー。
でも週末はゆるーくイングリッシュブレックファストしてます。
告白しますが、目玉焼きも食べてしまいます。
このくらいのゆるさが、ちょうどいいかなー。

数ヶ月前は、マクロをやってると言っても、時々肉は食べてたし
甘いお菓子もあれば食べてました。
油を使うことも多かったですね。
でもここのところ、本当に変わりました。
肉は食べようという気が起こらないのです。
甘いお菓子は甘くてつらすぎるし・・・。
人間って不思議!

久司先生は、「怒る人は病気」と本に書かれていましたが、
なぜかあまり腹も立たなくなりました。許せるというか、気にならないというか。
激怒している人を見ると不思議な気持ちになるくらいです。
たいしたことないじゃん、なんて。
マイペースに拍車がかかったか!?

問題は我が家のクリスマスですが・・・・
みなさんと違って、うちは普通のクリスマスになりそうです。
でもそれもいいっか、って。
あとで調整すれば(食べながら具合が悪くなったらどうしよう・・)
いいかな、と。

しかしごま味の根菜の煮込みが気に入って、2人でぺろりとたいらげたら、
油が多かったのか、夜中に胃もたれで目が覚め、苦しむことに。
いくら野菜だけとはいえ、油には要注意ですね。
どうもごまは好きなのですが、かなり少なくしないと私は胃にこたえます。
レシピよりかなーり減らそうっと。

話変わりますが、先日紀伊国屋書店のWEBでアメリカのヴェジタリアン
向けの雑誌を購入してみましたが・・・・。
悲しいくらい「まずそう」!!
写真も汚いわ、レシピもおいしくなさそうだわ、不思議な和食がのってるわ・・・。
これじゃヴェジタリアンは怪しいと言われそう・・・。
やたらヨガの広告がのってました。
もう買わないです、きっと・・・。

| | Comments (2)

December 20, 2004

NHK問題

かゆーい。また腕と足に発疹が出たー。

肉は食べてないんだけど、きっと甘いもののとりすぎだろうな。
いただきもののシュトーレン、などなど。
一応無添加というものでしたが、卵・バター・砂糖はふんだんと・・・。
あまりの甘さに表面についてた飾りの砂糖をこそげ落とし、
うすく切って食べたんですけどね・・・。
これ以外は考えられないなあ。
久々かゆくて夜中に目が覚めてしまいました。

だんなは夕食は私と同じメニューを食べているというのに
いまだに白米が食べたい、などと言う。
外で食べる機会はあるけど、なんか・・・おなかが満足しないんだね。
空虚な感じ、って言ったらいいのかなあ。
だんなが心で感じる日はいつくるのだろうか・・・・。

昨日の夜はNHKの例の討論会を見てました。
だんなは父親が元NKH職員ということもあり(早期退職しちゃいましたけど)
けっこう真剣に。

私はあまりにも討論が進まないのに退屈して、さっさとお風呂に入ってしまいました。
だってさー、「責任を痛感してます」「深くお詫び申しあげます」の繰りかえしで
どう改善するのか具体的なところは、全く触れないんだもん。
おわびだけなら、討論の場に来る必要性ないって。
出席者はそれでも結構NHKにやさしかったと思います。
もっと辛らつかと思った。

私自身は受信料の元は完全に取っていると思うくらい
NHKは見てます。実家にいたときからです。
(というより民放を見ないんだけど)
企業からの広告で成り立っている民放情報は、本当に公正なのか
それはずっと疑問なので。
スポンサーにとって具合の悪いことって言わないでしょ。

でもじゃあ新聞はどうなのか。
どの新聞社も民間企業で、自分で選択して購読しているわけで。
なぜ放送だけが特別なのか、そのへんが疑問です。

テレビマンユニオンの人が出席してて、しきりと「放送業界」について
語っていたけど、雪印を再建した社外取締役の人にたしなめられてました。
その「業界」の特別意識が、そもそも問題なんじゃないかと。

また年明けにこの手の討論会やるそうです。
もうちょっと実のあるものにしてほしいなあ・・・。
と、一応学生時代にジャーナリズムを専攻した私は思うのでした。

| | Comments (0)

December 18, 2004

心を鬼にしてシンプルに

今日は久々3食食べる。それにおやつも。
でも今日は朝からがしがし働いてるので、ま、いいかな。
このくらいゆるくやらないと、続かないもんね。

昨日の決心を胸に、キッチン整理の続きと洋服・靴へ着手。
キッチンはさらに、今後絶対使わないだろうものと、どうしても使いたくない
(好みではない)ものをもう本当に思い切って処分!!
心は痛むんですよー・・・ほんとに。

どうしても使いたくないものって、ふちにキンキラと金彩が施されたもの。
そう考えても私のライフスタイルにはあわんのですよー。

あと、マクロな食事を作り始めて思ったのは、
あまりに「和食器」してるものに煮物やきんぴらなんかを盛ると
すごーく年配の人の食卓になってしまうのです。
うちの基本の食器はウェッジウッドの業務用白いお皿なんですけど、
こういうものや、逆に西洋アンティークっぽいものに盛ったほうが
新鮮な感じがするのです。
おととし祖母が亡くなったとき、大事にしていた藍色のお皿を
引き取ってきました。
こういう食器のほうが味があっていいですね。

憧れはアンティークなんですよ・・・・。
今年ロンドンで少し買ってはきましたけど。
もっともっとアンティークマーケットで見る目を養いたいな・・・。

服のほうは、スーツケースに入るだけが目標!と思ってたけど
(そんなの無理じゃん、最初から)やっぱり無理でした・・・。
それより、やせてしまって服のサイズが合わなくて真っ青!
パンツもスカートもぶかぶかです・・・。どうしよう。
これからどこで買えばいいんでしょうかね?
気がつけばもう5キロも減っていたのでした。
そんなわけで、必然的にクローゼットはかなりすっきり。

1番苦しんだのは靴。
私は靴が1番捨てられないのです・・・たとえ流行遅れでも、靴には
妙に思い入れや思い出があって。
でも玄関脇に立派なシューズクローゼットまである我が家だっていうのに
靴が入りきらないのは、やっぱり問題・・・。
心を鬼にしてはみ出した分だけ処分しました。
まあはいてないものも結構あるのよね。

苦しかったけどすっきり。
そしてこれからがもっと苦しい。
いつまで何も買わずにいられるか。
でも海外旅行に行ったりすると、限られた服の中でいろいろ考えるでしょ。
あの調子でがんばろう。

「安いよ」「今だけだよ」「かっこいい!」「きれい・・・」「ボーナス入った」
などなどの誘惑に負けないよう・・・がんばるよー。

今夜の夕食は・・・タラのハーブ焼き(ベランダにあるタイムを使用)、けんちん汁
(具はたくさん。書ききれない)、大根の葉の炒め物、かぶとかぶの葉の浅漬け、
キャベツとブロッコリーとカリフラワーの豆腐マヨネーズあえ(ごま風味)
こんな感じでしたー。

| | Comments (0)

December 17, 2004

本当のシンプルライフとは

今日は楽しい(?)ラマダンデーでした。

できれば、ですが週1回はラマダンにしようと。
金曜は比較的早く帰れるのと、土曜は休みのことが多いのでいいかな。
お昼休みは読書タイム。おなかがすいて困ることはないですね。
逆に昨日は代休だったので、私としては食べすぎ。
今日ラマダンでちょうどいい感じ、です。

「シンプルライフ」というと、最近「捨てる」ことばかりに目がいってますが
「捨てる」ことが本当にシンプルライフにつながるのか。
また新しいものを買ってくれば、同じことになってしまいます。

「よーく考えて買う」
「すでに持っているものを大事に、工夫して使う」
「ちゃんとお手入れをする」

この3つを、私の新しい「シンプルライフ」の信条(おおげさ!)にしようかな。

実はけっこう捨てるのは得意です。
ぐずぐず思い出に浸ってなんでも取っておくタイプではないんです。
だけど、それじゃ粗大ゴミを増やしていくだけ。
「すぐに買わない」ことが今の私に必要なんじゃないかと。

働いてるし(つまり自分の自由になるお金が結構ある)、仕事柄新しいものや
トレンドのものに触れることも多い。
つまりは誘惑が多い環境なんですよね。
なので、ついつい買ってしまいがちでした。
マクロを始めてから、ていねいに食事を作り食べること、道具も大切にすること
などを学んだような気がします。
今までのような自分の姿勢に疑問を感じてきました。

まず、ほしいと思ったら紙に書き出してよく考える。
本当に自分に必要なのか時間をかけて考える。
きっとこの時点で、買わないものが多いんだろうな。

ボーナスシーズンだ、年末年始だ、と世間はあおるけど(自分もあおる側だけど!)
心が穏やかなら、シンプルにいける、と思ってます。
心の中も排出したのかな?

ちなみに今日の夕食は・・・玄米雑穀ごはん、車麩と春菊とわかめの味噌汁、
ごぼうとれんこんとにんじんと里芋のごまみそ煮、ひよこ豆とにんじんのコロッケ(カレー味)、
ブロッコリーとカリフラワーとキャベツのホットサラダ(豆腐マヨネーズ添え)です。
豆腐マヨネーズは月森さんの本にあったレシピをアレンジしました。
お酢をりんご酢にして、油はかなり控えめに。
さっぱりとしていけます。市販のマヨネーズよりずっとおいしいですね!

| | Comments (0)

December 16, 2004

風邪をひく人、ひかない人

今年は暖冬なので、売れているものにも異変なのだそうな。

冬物が売れないのは当然としても、コンビニでアイスの売上が
伸びているというのには驚いた。
あと、蚊が発生して蚊取り線香が売れてるなんて・・・
どうかしちゃったよ、この地球。

風邪薬も例年より売れてないといいますが、そうなのかなあ。
だってまわりには風邪ひいてる人がゾロゾロ。
そんなに元気とは思えないんですけど。

10月からずっと流行ってる会社の風邪、
気がつけばうちの担当の3分の2が1回はひいていました。
中には何度もひく人、ずっとひいたままの人もいます。

でもよくよく考えると、風邪ひかなかった人(私も含め)は
毎年風邪ひいてないんです。
ひく人はいつも決まってる。しかも冬に限ったことじゃない。
昔から不思議だなーって思ってました。

そんなときに女医さんが書いた免疫力の記事を読んで
納得したのです。
病気というものがあるんじゃない。症状があるだけなんだ。
食べ物や生活習慣で、かかる人は決まっているんだってことに。

申し訳ないですが、かかる人は不規則な生活や偏食が影響してると
思います。
会社にいるとき以外はわかりませんが、見てる限りでは
食事もコンビニのお菓子やパンですませてる人が多いような。
ちゃんと食べてる人は(普通食でも)元気ですもん。

私も以前は冬のたびに風邪をひいていました。
去年。おととしとひいてません。今年もいけるかな?
ちなみに寝る時マスクしてます。
これ、いいです。慣れるとのどや鼻の乾燥を防いで快適です。
アナウンサーもやってますよん。

| | Comments (2)

December 15, 2004

2つめの圧力鍋

今日の夕食は食べすぎた。

1日2食は本当に身体も心も軽い。
でも今日はおなかがすいて、たくさん作ってしまったわ。

玄米と雑穀のごはん、車麩とえのきとわかめの味噌汁、ひよこ豆とかぼちゃと
たまねぎのことこと煮(ほんとに好きだなー作りすぎ?)、カリフラワーとキャベツと
にんじんのホットサラダ(蒸しただけってこと)、テンペの照り焼き。

テンペは明日の分も大目に作ったのに、全部おなかに入ってしまったのでした・・。
うー苦しい。テンペってボリュームあるよね。
蒸しただけ、って結構好き。
本当においしい野菜じゃないと、成り立たないメニューかな。
最近キャベツが甘くてほんとにおいしい。
こないだはポトフに豪快に入れちゃったしね。

ずーっと悩んでいた2つめの圧力鍋、仕事の帰りにのぞくことにしました。
なにしろ、仕事柄、社員価格で買えるんでございますよ。ホホホ。

フィスラーを使っていますが、最初の大きいのはほとんど玄米ごはん用に
なってしまい、豆を煮たりするのにもう少し手ごろなものが欲しくて。
どれにしようかなー、と実際に触っていたところ・・・

フィスラー(というかイワタニ)から派遣されていた販売員さんいわく、
「もうすでにお持ちなら、お鍋だけ買えばいいんですよ」と。
深めのフライパンにもなるお鍋があって、それなら今持ってるふたを
そのまま使えます。
確かに2つを同時に使うことってないもんね。
「フィスラーはそんな無駄なお買い物は、お客様にはさせないんです」
とまで言っていました。
うーん、実質剛健ドイツメーカー。

そんなわけでお鍋部分だけを買いました。よかった。
おまけにガラスのふたもサービスでいただいてしまいました。
もちろん手持ちのお鍋に使え、無水料理もできるというもの。
ありがとね、販売員さん。

土鍋で炊くごはんもおいしいですが、私はやはり圧力鍋の早さに頼ってしまいますね。
今は新米を食べているので、水を少なめにすればべちゃべちゃしないし。
今は雑穀ミックス(グルッペで売ってます)を混ぜるのがマイブームかな。

圧力鍋さまさまです。

| | Comments (2)

December 14, 2004

激しい変化にびっくり

昨日からまた1日2食。
たった1週間やっただけなのに、妙に身体になじんでいて不思議。
日曜は本当に胃が重かったもんなー。

昨日は午前中、吉祥寺で打ち合わせだったため昼は久々のGreen Tableへ。
もんくすとどっちにしようか悩んだんだけど。

で、お惣菜セットにデザートもつけてしまいました。まあ先週小食だったし。

が、来ない間にすっかり味覚が変わってしまったのか、味が濃い・・・。
それにデザートが甘い!!
しかも食べたとたんに鼻水!あわててトイレで鼻かみましたが。
ああ、びっくりした。
先週の小食、その前の週は休みでほぼ100%マクロな食生活だったので
すっかり身体のどこかが変わってしまったよう。
これじゃ、もう普通のケーキとか食べれらないな、きっと。
ほしいとも思わないんですけど。
3食に戻しても体重も減ったまま。なんかほんとにほんとに不思議な感じです・・・。

頭はすごく回転してるので、ガンガン本読んでいろんなことを考えてしまいます。
またまた片付けたい症候群になってきたし。
やっぱり10月以降の変化が激しいですねー。

しかしもうすぐクリスマス。
だんなは「普通」のケーキ(フルーツタルト)を予約してるし、きっとチキンの丸焼きも
作ることでしょう。(ダッチオーブンで作るのです)
1日だけ普通の日にしようかな・・・。
仕事でお正月もないに等しいので。
悩む今日この頃です。

| | Comments (6)

December 13, 2004

宣伝について考える

昨日、1週間ぶりに3食食べたらもう胃が重い。
まあ寒くてほとんど外出しなかったっていうのもあるけどね。
ごまペーストを使って初めて白和えを作った。
ちょっとペースト多かったかな。もっと淡白なほうが好みでした。
しかし気づけばほとんど植物性の食べ物。
変われば変わるもんだ。

流通業で広告の仕事をしてます。
最近、砂糖を始め、私たちの知識は業界宣伝ののせられてきたものだと実感。
「疲れたらチョコがいい」
「骨粗しょう症には牛乳を飲みましょう」
などなど。
業界としては、売れてほしいわけで。いわゆるタイアップってやつですね。
新聞も雑誌もテレビも。
この手の情報はあふれていて、どれが本当でどれが宣伝か。
素人にはほとんどわからなくなってしまっています。
あの「あるある・・・」もタイアップだといううわさも。
翌日はスーパーでいっせいに発売になりますからねえ。

こういう情報に凝り固まった人たちを崩すのは大変です。
かくいう自分だってそうだったんですけど。
私は自分の仕事では、読む人に正直であれ、と思っていますが、
しょせんは広告です。
メリットは書いてもデメリットは書かない。そういうもんです。
だけど、そういう常識に時々やりきれなさも感じます。

流通業ですから、モノを売っていて、それを買っていただいて生活が成り立っているけど。
無理やり押し付けてはいないかと思うときがあります。
世の中の需要があれば、何を売ってもいいのか、と。

当然繁忙期にはいろいろノルマもあります。
でも自分としてはすぐ新しいものに飛びつくのはいやだし、
欲しいものはないのです。
ノルマがいかなければ自分で買うしかない。
買いたくないものを買うこの矛盾。
変わりつつある自分と、実際の環境とのギャップにつらさを感じてます。

イギリス人のケチケチぶりを思い出すと(イギリス人だけではないですが)
この日本の大量生産・大量消費・流行消費・大量廃棄・・・がむなしいですね。
だんなは、それがないと日本の経済は成り立たないっていうけれど
そんなものの上に成り立っている経済なんて、まやかしなんじゃないの?

そんなことをもんもんと考えています。

| | Comments (2)

December 12, 2004

ドイツにかぼちゃがなかった・・・

レッズ、初優勝ならず!!
マリノスサポーターの方、おめでとうございます。
(すみません、だんなが浦和出身なもので・・・私は中立派よ)

昨日は朝と夜の2食にしてみましたが、こっちのほうがつらいですね。
妙におなかすきますよ。なぜか。
やはり朝・昼・夜とエネルギーが違うんですねー。

今日は久々朝も昼も食事取りました。
まあ昼は昨日の残りの野菜ポトフを食べたんですけど。
あと玄米ごはんとべったら漬け。
べったら漬けはオーサワのものですが、玄米甘酒で作ってあるので
甘すぎずおいしかったです。だんなもこっちのほうがいい、って言ってました。
今まで甘くて苦手だったんです。
マクロにしてから、苦手だったものも平気になったりします。
基本的に甘いもの苦手だからなあ・・・。

最近よくドイツ在住の友人(日本人)ともメールでオーガニックやマクロの
話をしています。
ドイツでも玄米は入手可能だそうですよ。
オーガニックスーパーなどは、日本より充実してるようでうらやましいですね。
しかし!
びっくりだったのが、ドイツにはかぼちゃがない!らしい。
観賞用はあるけど、食用ではないんだそうです。

私かぼちゃ大好きだから、なかったらつらいなー。
甘い野菜のスープは必然的に作れないってことですかね?
まあドイツは日本より寒いから、もっと陽性の食事になるんでしょうけどね。

あとラマダン話をひとつ。

その友人のお子さんの友達にイスラム教徒の子がいるそうですが、
ラマダンのときでも子供はちょっとおやつとか食べてるらしいです。
大人は食べないですけど。
子供は少しずつ学んでるんでしょうねー。

さっき、久司先生の「マクロビオティック健康法」読み終わりました!
おもしろかったー・・・というか、もっとマクロは大きなところで捉えないと
いけないんだって実感しました・・・。
私がちょこちょこやってる食事は第一歩ってことなんですよね。
小食がいいわけも少しわかった気がします。
この本はおすすめですねー、うん。

| | Comments (0)

December 11, 2004

久司先生の本またまた購入

昨日はいよいよ「ラマダン」でした。

朝抜くのは思ったより平気でしたが、昼も食べられずとなるとやはり夕食が
楽しみになりますよねー。

昼休み有効に使おうと、紀伊国屋書店へ。
そしたらまたまた久司先生の新刊発見。例の「美しくなるレシピ」でした。
どうやらその日発売だったようですねー。早速購入。
メニューもさらにバラエティ豊かになってました。
セレブのメニューも紹介されてたし。

しかし料理のコーナーに、久司先生のポスターまで貼ってありましたよ。
すごいなー。
それから「新装改訂版 マクロビオティック健康法」も発見して購入。
先月出たようですね。(Organic Baseにも置いてありました)
この本すごいですねー!!
まだ全部読んでないんですけど知りたかったことが満載なんですよ。
深ーい1冊です。

話変わって今話題の(?)「低血糖症」ですが、私も「久司ヘルスメニュー」を
よくよく読んでみました。
そして断言!うちのだんなは「低血糖症」です!まさにこれです!
しかもこないだ人間ドックですい臓にポリープがあったらしいじゃないですか!
すい臓弱りまくってるんですよ、絶対。
昨日も夜チョコ食べ、今朝も食後にチョコ食べてるんですよ!異常でしょ?
しかも極度のコーヒー依存症。タバコと同じくらい中毒してます。

もう決心しました!
だんなとケンカしてる場合じゃないです。もうマクロビオティック決行です!(これまた断言)
しかしすい臓が弱ってインシュリンがコントロールできないとなると、
逆に糖尿病になる危険性もあるってことですよね?
やはり私も「甘い野菜スープ」作らなきゃ。

あ、興奮のあまり昨日のOrganic Base Tableのこと書くの忘れてました。

しかしメニューについては今のところふせておきます。(写真は撮ったよ)
お酒のことはマネさんがblogで書かれていたので、私はおみやげを公開します。

200412102036000.jpg
Organic Baseからちょっと早めのクリスマスプレゼント

一緒に参加された方、ありがとうございました。
blogを読まれていた方もいらして、恥ずかしい次第ですが・・・。
これからもよろしくお願いしますね。

今日は「ラマダン明け」ということで、ゆっくりブランチに久々のパン(でも全粒粉・天然酵母)
を味わいました。
これからもメリハリでがんばります。

| | Comments (4)

December 10, 2004

小食続行中!

いやはや。
超多忙&blogのメンテナンスで更新できませんでした。

でも超多忙でも「小食週間」続行中です!
(というより忙しいと小食になってしまう?)

しかし毎日朝抜き(飲み物だけ)&おやつなし(仕事してると食べないんです)
が4日続いただけで、けっこう劇的変化。

まずは肩こり。ほんとにかなり解消。完治はしてないけど。
妙にすっきり。不思議です。

それからなぜか視界がはっきり。くっきり。
私、コンタクト使用なんですけど、いつも見えないところまで見えた!
なぜ?でも典子先生の本に食べ過ぎると視界が悪くなるってあった気が。
その逆ってことですかねえ。

そして1食を4日抜いただけなのに、体重が2キロも落ちてしまった。
体脂肪もまた下がった!うーん。
昼のお弁当と夜ごはんは全然前と変わってないんですよー。
朝の排出が促されたんでしょうか??
体重はもう減らなくてもいいんだけど・・・(また服が合わなくなっちゃう)

それよりなにより頭がすっきりしてることですね!
マネさんがすごく仕事がはかどったっていうの、わかります!!
これ、試験受ける人とか絶対やったほうがいいね。プレゼンするときとか。

不思議なのは、よく食事の量を減らすとお通じが悪くなるっていいますよね。
それが全然ないです。やはり玄米菜食は違うんですね。

しかし昨日は帰るのが遅くて、かなり急いで食事を作るはめになってしまいました。
「ああ、穏やかにしないと・・・味がー!」
と思いつつも、急いでしまう私・・・。
おまけにだんなが北海道出張で買ってきたさけがあって、それを焼いて食べました。
ま、久々の動物性なので、いっかと思い。(大根おろしは大量につけました)

ところで、ひびの入った(笑)だんなですが、腰のあたりにすごい発疹が発生!
見たら、私の秋の発疹とそっくり。
「もしかしたら何かよくないもの食べたんじゃないの?」
と聞いたら、白状しました。マクドナルドに行ったことを。
忙しくて昼をマックで済ませたんだそう。でもてきめんに出るんですねー。

で、排出のことや、身体の浄化の話をしてあげました。
だんなは「マック行くのやめよう・・・」って言ってました。
でも排出されるのは、溜め込むよりはいいことなんだよ、って言いましたが。
だんなも強いものに反応するようになってきたようです。
こうやって身体は変化していくのねー。
いつかは精神も?

今夜はOrganic Base Tableの日です!楽しみだなー。
がんばって早く仕事切り上げなきゃ。
夜ごちそうなのを踏まえて、昼もなしに(!)しようと思いまーす。
今日はラマダンだー!

| | Comments (4)

December 07, 2004

ことこと煮ブーム

今日は昨日のお疲れモードと打って変わって絶好調に体調よかったです。
体調だけでなく、頭も働くというか・・・すいすい仕事がはかどりました。
いやあー、食事って内容も大事だけど、食べ方も大事なのね。
久司先生の新刊、すでに2回目の読みに入ってます。
電車は読書タイム。

マクロな1週間、毎日メニュー考えるの大変でした。

以前は野菜なら(生でなければ)何でもいいやとばかり、バランス考えてなかったです。
というより、バランスが大事ってわからなかったんですよね。
Organic Baseへ時々行って、一緒に参加してる人たちや、
blog仲間(と勝手に名づけている)から教わったって感じです。感謝。

毎回、「葉もの、丸いの、根菜・・・」「煮る、ゆでる、蒸す、焼く・・・」など
頭をぐるぐる使いながら作ってます。
どれかに偏らないように、と思うと品数増えちゃうんですよねえ。
でもこうやって考えながら作るのって、とっても楽しい。
食べておいしいともっとうれしい。
しかも元気になれるんなら、いうことないよね!

今日の夕飯は・・・
玄米ごはん(雑穀入り)、かぶとかぶの葉、わかめ、板麩入りのお味噌汁、
テンペの照り焼き、ひよこ豆とかぼちゃとたまねぎのことこと煮、ひじきと
ごぼうとにんじんのきんぴら、ブロッコリーとにんじんの蒸したもの。

あらら。今日も多かったか。
すっかり「ことこと煮」がマイブームなのでした。
ひよこ豆とかぼちゃとたまねぎって、甘くって相性いいかもー。

みなさまの毎日のメニュー、本当に参考になってます!
これからもおいしいレシピ、よろしくお願いしまーす。

| | Comments (2)

December 06, 2004

2つの宣言

2つの宣言!

①早寝・早起き
②小食(朝は食べない)

この2つを実行したいと思いまーす。

私なりの家の片付けは8割終わり、今度はライフスタイルを見直したくなりました。
もっと自然に近く。
もっと身体をきれいに。
そのためにこの2つはぜひともやりたいなあ。

どっちかっていうと、①のほうが難しい。きっと。(すでに夜・・・)
しかもうちの会社、始業が遅く、当然ながら仕事も夜にシフトしがち。
でも!それは変!
ってなわけで、上司にも宣言して朝型にシフトします!
でもそのほうが絶対自然だもん。

②は会社にいればできるかも。
自宅にいる時間が長いとついつい間食しちゃいますね。
私実は便秘ってしたことないんですけど(コレ言うと信じられない!って言われますが
ホント)朝抜くとさらに快調なんですよね。うん。
ただし飲み物は必要。結構寝てる間に乾燥してるもんで。

しかし、久々の会社はつらかった。
マクロビな1週間のなんと楽しかったことか・・・。
おまけにまわりにさらに風邪ひきが増えていた。なんで病気な人ばっかなの。
でもうつらないもんねー(自信たっぷり)。

ではではこの2つ、できますか!乞うご期待!

| | Comments (6)

花粉症の原因は

今は朝です。ニュース聞きながら書いてます。

今日から仕事復帰!あーあ・・・。
また忙しい世界へ舞い戻るのかあ・・・。

気づけばこの1週間、動物性のものをただのひとくちも口にしなかった!
パチパチパチ・・・。
これも外食(したけどチャヤさんだったし)やおつきあいがなかったから。
普段の生活では難しい。
でもがんばって今日もお弁当を持っていきます!

しかし久司先生の本を読んでガーン!
私の花粉症は・・・牛乳の飲みすぎだったんだー!ショック。
電子レンジからも脱出できたのに・・・まあミルクティに入れてるだけ
なので、紅茶を飲まなきゃいいんでしょうけど。
でもそんなの悲しすぎる!!
最近はちょぼちょぼと豆乳も混ぜてみてはいるんだけど。
あの漫画家・浜口さんも、牛乳やめるのに1年かかったって言ってたし。
気長にがんばるか・・・。

でも今から相当がんばらないと、来年の春はものすごい量の花粉が
飛ぶらしい・・・。ひえー。

| | Comments (4)

December 05, 2004

新刊早速購入!

だんなは日曜だっていうのに、全粒粉うどんを食べて札幌へ旅立ちました・・・
のはずが!!
大雪で新千歳空港が使用不可らしく、羽田にいるらしい・・。
明日の朝1便で行くことになりそーだと言う。
あーあ、休みの半分羽田でつぶしちゃったねえ・・。
(しかもひび入っててあまり動けないのに)

全粒粉うどんは昨日の「野菜鍋」の残りです。
このうどん、だんなに大ヒット!
鍋に入れる前からつまみ食いつまみ食い。おいおい、なくなっちゃう!
マネージャーいわく、ゆでた翌日もいけるということだったので、
今日のお昼になったというわけ。

しかし野菜鍋、ひとつ失敗しちゃいました。
おもちを入れるのが早すぎたようで、気がついたらドロドロ・・・。
なんだかもったりした鍋になってしまいました(笑)。
でもおいしかったですよー。野菜だけでも大満足です!
みそだれもポン酢だれも、作るとなんともやさしーい味になりますね。

最近、ひびが入ってちょっと弱っているのか(?)、だんなは
おとなしくきれいに完食してくれるようになりました。
どうやら、全身がかゆいらしく(私の秋の症状に似ている)、
その原因が食べ物にあるのではないかと思うようになったみたいなんです。
相変わらずスナック菓子も食べるし、チョコも食べるし、
でもその後かゆくてかゆくて・・・・となるらしい。

なので、
「ほら、チョコってさ、にきびの原因にもなるじゃない?
背中のぶつぶつもチョコのせいかもしれないよ」
とやんわりと言ってみたら、
「うん。そうかもしれない。ちょっとお菓子も減らしてみる」
と考えているようでした。
いくら仕事中の昼間は自由に食べてるとはいえ、(でも肉は食べてないそうです)
夜は私の作ったマクロビごはん(一応)食べてるわけで、
さすがに身体が反応してきてるんじゃあないかなあ。
自分で「なんか悪いものが身体から出てかゆいのかもしれない」なんて言ってたし。
lisamomさんのご主人まではまだまだ遠いけど!!

今日は12月とは思えないこの陽気の中、
吉祥寺は人であふれかえってましたー。うー、人ごみ苦手。

で、ブックスルーエで早速購入しましたよ。久司先生の新刊!
ざっと読んだところでは、前回の本よりさらに突っ込んだ内容になってます。
前の入門編に比べると格段に専門性が増してます。
OrganicBaseに通われてる方なら、こっちのほうがおもしろいかもしれません。
そして奥様の病気のことにも触れています。
説得できなかった、っていうのはこのことなのかなあ・・・と思いましたが。

今月はまたレシピの本も出るようですし、来年2月には
「マクロビオティックが幸福をつくる」という本も出るようですし、
すごいなー、マクロの風よ吹け!って感じですね。

200412051704000.jpg
本日の夕焼け。我が家のベランダからのながめです。

| | Comments (2)

December 04, 2004

グラノラに挑戦

急に寒くなりました。

今週お休みなのに、寝るのは遅い、起きるのは早い・・・と寝不足気味です。
なんでだろ?
でもだんなは昨日も帰りが遅かったし、それから片付けとかしてると
もう夜中なんだよなあ・・・。
なので今日はちょっと寝坊しました。
今日からもっと「早寝早起き」の生活にします!(断言)

さすがに毎日「もちきび林檎」もどうかと思って、
今日はグラノラに初挑戦。
典子先生のblogに出てたのを参考に(でも適当に)作ってみました。
使ったのはオートミールにアーモンド、くるみ、黒ゴマ。

できあがりは・・・うーん、甘い。ちょっと甘すぎ?
米飴は適当にかけて混ぜたんですが、入れすぎたのかなあ。
甘くてあまりたくさんは食べられない感じ。
ゴマは少しにしたのに、ものすごい存在感!でした。
しかし作ってみると、こんなの確かに売ってるなあ、
でも自分で作るとなんてかんたん!って思いますねえ。
それに売られてるのは、これにいろんなものが入ってるでしょ?
こんなにシンプルに作れるのにね。

今月の1DAYではクランキーグラノラを作ることになってるので
どう違うか楽しみです。

今夜は寒いので久司先生の本にあった「野菜鍋」にすることにしました。
(さすがに床暖房つけました・・・)

| | Comments (0)

December 03, 2004

今日はブラブラ

広尾にあるヘアサロンへ行ってきました。
すっきりかわいく(?)なりました。
ここは石鹸シャンプーで洗髪してくれるのですが、今日はオリブを選択。
びわの葉エキスやスクワランが入ってるそうです。オリジナルもあります。
私が使ってる手作りリンスは、ここで教えてもらったもの。
作るたびに入れるエッセンスを変えてみたり楽しんでいます。
サイトに作り方のってますので、興味のある方どーぞ。

広尾をぷらぷらしながらナチュラルマートへ。
こないだ買い忘れた豆乳を購入。エデンのってどこにでもあるわけじゃないんですよね。
ここはすごーく小さいお店。そのわりに結構いろいろある。
野菜とかはほんのちょっぴりしかないけどね。

それから新宿へ移動してコンランショップへ。
すっかりディスプレイがクリスマスになってました。
ここまで徹底的にディスプレイで見せてくれると楽しいよね。
ここのキッチングッズを見るのが好きです。
イギリスの美人料理家(?)Nigella Lawsonコラボものの種類が増えてた。
でもこの人番組見ても、どーも適当に作ってるとしか思えないんですけど・・・。
(でもおいしそうなんだな)

そういえば、「変わったこと」で書き忘れてたこと。
それは髪も身体も汚れが少なくなったこと。
不思議ですが、洋服もあまり汚れないのです。脂なんかがあまり出なくなっているのかなあ。
髪も2日か3日に1回の石鹸シャンプーで十分なくらいです。
石鹸で洗わない日は、丁寧にブラッシングしてお湯で洗うだけです。
におわないのよ、なぜか。
クリーンになってきてるのでしょうか。

それにしても、肩こりと首の凝りが治りませーん。
もしかして排出だったりする・・?
お菓子食べすぎかもしれないなあ・・・それとも粉?

| | Comments (6)

変わってきたこと

昨日は吉祥寺のアロマセラピーサロンmooaへ行ってきましたよん。
もうぐりぐりに凝っていたので・・・。
セラピストacoさんに頭が疲れてると言われました。もうー気持ちよかった!!
ヘッドマッサージってもうとろけそうなくらいいいですねえ・・・。
年内もう1回行きたいなー。mooaさんに行くとすご-く癒されるんです。
acoさんの人柄もあるんだと思いますけどね。

今日はこれからヘアサロンへ。さっぱりすっきりしてきます。

まだマクロらしきものを始めて半年の私ですが、それでも変わったなーと思う部分があり。

もちろん味覚。
特に添加物や調味料に敏感になりました。入ってるとすぐわかるし。まずい。
なぜ今までわからなかったんだろう、と思うことしきり。
砂糖もそう。入ってるとすごーく甘くて口の中がべたべたする。
不思議ですよねえ・・・。以前はミルクティ1杯につき砂糖は2スプーン入れてたんだから。
(今なら絶対飲めない。甘くて気持ち悪くなる)

あと香りに敏感になりました。
今洗濯ってグルッペで売ってる「バジャン」(超おすすめ!)か炭酸塩を使ってますが
まだ在庫がある合成洗剤と柔軟剤(ともにアメリカ製)をたまーに使うと
あまりのにおいのすごさに耐えられなくなることが。
前は嫌いじゃなかったのに・・・。今じゃ耐えられないくらいくさい・・・。

人工的な香りがだめになったようです。
もちろんエッセンシャルオイルをはじめとする、自然な香りは大好きなので。
同様、市販の香水もつらくなってきた。頭痛くなります。
時々使うのはバラの香水(イギリスで購入)ですが、自分で作れないかな。

あとは前以上にぐちゃぐちゃした環境が耐えられなくなってきました。
特にキッチン。きれいに片付いてないといい料理が作れないことを実感。
他のところもすっきりさっぱりしたい願望が沸いてきて困ってます。
ああ、もうすぐお休み終わりなのにー。

ところで近所でも有名なクリスマス装飾の家の写真です。

200412021731000.jpg

あまりよく見えないかな?
わざわざ見に来る人がいるくらいすごいです。
もちろん業者さんが入って飾りつけしてました。すごい気合です。

| | Comments (6)

December 02, 2004

食器を処分!!

今日もいい天気!

なんと我が家、いまだに暖房1回もつけていません!
(といっても暖房は床暖房しかありませんが)
昼はもちろん、夜もつけなくてヘーキ。暖かいのね、やっぱり。
マンションは気密性が高いので、夏は涼しくて冬は暖かいです。
今年の夏もほとんどクーラー入れませんでした。(マジです)
日当たりと風通しがいい、今の環境サイコーです(目の前は緑のグランドなのです)。

ところで。
今週お休みの私、昨日はキッチンの片付けと掃除にかかっていました。
もちろん普段もやってはいますが、もっと徹底的に。
あと収納棚の整理。
あまりモノをたくさん持つのが好きじゃないので(使わないものがあるのが
ストレスになってしまう)使うかどうかをシビアにチェック。

そして悩むのがこれまたいただきものの食器の類・・・。
かなり整理したんですが、まだまだあるんですよねえ・・・。

そもそも結婚するとき、ほとんど食器買わなかったんです。
だんなが独身のとき使ってたもの、それぞれの実家から大量にもらった食器、
引き出物、結婚祝い・・・・2人で使うにはあまりに大量な食器!

でも自分の趣味やライフスタイルってあるんじゃないですか。
和風好きな人はヨーロピアンなお皿は使わないでしょ、とか。
もらいものばかり使ってたら、それはそれでストレスが・・・。
だって毎日趣味が合わないもの使ってるんですよ。

バザーに出すにも箱もないので、思い切って捨てました!
ええ、いさぎよくポイ!
引き出物からみのものは、そのときにほとんどなくなりました。
実家からのもいらないのは処分しました。

代わりにシンプルかつ丈夫(食洗機を使うため必須条件)なものを
ネットショップで買いました。業務用は買い足しもできるのでいいです。

今回は結婚祝いもので使わないのを、これまた思い切って処分!
だって何年もたつのに一度も使おうとも必要とも思わなかった
食器だもの。もういいや、って感じ。
いつか年取ったら使うかな・・・とも思ったけれど、
今のライフスタイルでは必要ない、と判断したんですよね。

ああ、すっきりしました。
もうこの手の贈り物はかんべん、って感じです。
でも内祝いのお返しだの、お香典返しだの、ほしくなくても届くー。
日本って大量にモノ作って、贈って、捨ててる感じ。
ヘンな国。なんとかしたいー!

あ、昨日もちきび林檎1人でりんご1個は多すぎました。
食べ過ぎて苦しくなりました。うー。
スイーツ節制です・・・。

| | Comments (6)

December 01, 2004

すってんころりん・・・

昨日の夜、だんながよれよれになって帰宅。

転んで打ったのは背中だったようで、もしかしたら肋骨にひびが入ったかも。
早朝の旭川、凍結した路面ですってんころりんだったそうです。

早速ホメオパシーを投与しようかと思ったら、お味噌汁が飲みたいという。
なのでお味噌汁を温め、りんごを切って出してあげました。
顔が苦痛でゆがんでいました。
そんな状態でも取引先との打ち合わせがあり、予定通りスケジュールをこなし。
あーあ。ころんだときにすばやくレメディを飲んでいればましだったのになあ。

落ち着いたところでArnicaを投与。
私も歯医者で麻酔をかけたので同じArnicaを服用しました。
Arnicaは事故にあったときの緊急レメディで、肉体的・精神的なショック・トラウマを
解消してくれるそうです。as soon as possibleって書いてあったけどね。

ホメオパシーのレメディは食後すぐや歯磨き直後、たばこを吸ったあとすぐ
などは服用できないんですが、だんなはとにかくすぐたばこを吸ってしまうので
効きが悪いんですよねえ。
そのくせ「こんな粒効くの?」って懐疑的。
でも今朝は「昨日よりずっとラクになった」といいつつ整形外科に行きました。
結果はどうだったのかしらん。
明日からまた出張(今度は北九州)らしいし・・・。

ところで、他の人のblogにも書いちゃいましたが、
もちきび林檎が大ヒット!でした。うまー♪
りんご1個じゃ多いかなと思って、半分で作りましたがぺろりでした。

一応レシピ・・・・
○りんご半分(今回はふじ)○もちきび大さじ2○水○塩ひとつまみ

これだけ。
りんごを適当に切ってもちきびを上にのせて水はひたひた(これも適当)
塩をちょっとふりかけ、あとは火にかける。
沸騰してきたら弱火にして15分くらい煮る(ふたはしない)。
それからふたをしてもう10分くらい煮る(蒸すだけでもいいかも)。

lisamomさんのもちあわ林檎より甘さは控えめです。ジュースなしなので。
りんごが甘ければ大丈夫だと思います。
今日もおやつはこれだ!できたてはもっとおいしいよー。

lisamomさん、感謝ですー。

| | Comments (4)

« November 2004 | Main | January 2005 »