« 背中から脂! | Main | 荻窪のグルッペさん »

October 26, 2004

安いレストラン

私は昼はできるだけお弁当を持っていくようにしてますが、
まあ、仕事で外出もけっこうあるので毎日は難しい。

こないだは同期のTくんと後輩Iさんと3人で会社近くの和食屋へ。
まあ、ここは近辺ではおいしいほうの和食屋。
そこで鯖みその定食を食べる。
もっとあっさりした魚があればよかったんだけど・・・。

しかし、キンピラが妙に甘い。お味噌汁も味がキツイ。
本当に舌が敏感になってるなあ、と実感。
でも他の2人はおいしそうに食べてました。

「でもさ、こないだ行った中華料理はひどかったよ」とTくん。
聞けば最近オープンしたお店で、ランチ500円サービスを
やっていたんだとか。
Tくんは女性陣に誘われて行ったものの・・・。
「油が古いというか、ソースはクックドウていうか・・・」
とにかく胸焼けがして大変だったんだって。
わー、行かなくてよかった。(って中華って聞いただけで行かないか)

自分で料理をすればわかると思いますが、
無農薬のそれなりの食材をそろえ、きちんとした調味料を使って
丁寧に作った場合、とても500円では作れないはず。
だって、お店ということは場所代に人件費、利益だって出さないと
いけないんですから。
500円で売ってるってことは・・・原材料が知れるってことです。

食べ物も洋服も、モノの値段にはちゃんと理由がある!
安いものは安いだけの、高いものは高いなりの理由があるはず。
安売りスーパーの目玉商品の野菜がぐったりしてるのも、
ちゃんと理由があるんですよね。

明日も朝から吉祥寺だ。
お昼は途中下車して荻窪のグルッペさんへ行こうかしらん。
とひそかにもくろんでるのでした。

|

« 背中から脂! | Main | 荻窪のグルッペさん »

そのたいろいろ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 背中から脂! | Main | 荻窪のグルッペさん »