Main | November 2004 »

October 2004

October 31, 2004

紅葉の軽井沢

この週末、紅葉を見に軽井沢へ出かけておりました。

もうすっかり秋の風情の軽井沢。
土曜は午後から雨になりましたが、雨が降る直前まで散策を楽しみました。
会員制リゾートホテルに宿泊しましたが、チェックイン後早速温泉へ。
だって散策してたらすっかり寒くなってしまったんだもーん。
同じような人はたくさんいて、結構温泉は混んでました。

夕食は今年の6月にオープンしたばかりの「プリモ・ピアット」へ。
六本辻の近くにある「トラットリア・プリモ」の姉妹店です。
「プリモ・ピアット」のほうは完全予約制。
ちゃんとコースでお食事をするレストランです。

しかし予約時間のころはまさにどしゃぶり。
しかもこのレストラン、新軽井沢にありながら元々別荘を改築してる
ということもあって、場所がわかりずらい・・・・。
暗く雨が降っている中、目をこらして細い道を走っていると・・・
あった!明かりが!
まさに別荘地の中。でもこんな場所でも「予約で満席」状態でした。

しかし・・・このレストラン、すばらしいの一言です!
8皿出てくるフルコースを頼みましたが、どのお皿も工夫が凝らされていて
全く飽きることがありません。
料理法はイタリアンでも、素材は和があり、旬(柿・干し柿・ぎんなんなどなど・・・)
があり、ソースも甘さや塩加減のバランスが取れていて・・。
サービスも嫌みなく、温かく、気持ちよく食事が楽しめました。
これで5800円!だなんて。安すぎます、はっきりいって。

ここまで読んで「おいおいマクロビオティック」はどうしたの?
と思われた方もいると思いますが、こういう楽しみもまたたまには
いいのかな、と。
野菜も味が濃くて、いいものを使っているのがよくわかりましたし。
フォワグラの西京焼き(びっくりでしょ)とゆでたごぼう(皮付き)を
一緒にいただいたのも、新鮮な味でおもしろかったです。

なにより、こんなに真剣にお料理を作られ、サーブしてくださる
心意気に触れられたのがとっても楽しかったのです。

通年営業ということで、冬もがんばってやるそうです。
コースメニューは月代わりということなので、またぜひ
軽井沢を訪れたら行きたいお店ですね。

あ、次の日はいいお天気で雲場池の紅葉は、絶景!でした。
おいしそうな「信濃スイート」(りんごの種類です)も買ったし。
このりんごはグルッペさんで覚えたんですよ。
つがるとふじのかけあわせなんですって。甘いですよー。

そして東京へ戻ってから、グルッペさんで買いだし。
今日は野菜たっぷりの身体にやさしい汁の夕食にします。

| | Comments (0)

October 29, 2004

料理番組

実はテレビの料理番組を見るのが好きです。

といっても芸能人が出て騒いでるようなんじゃなくて
ちゃんとした料理番組。
NHKやCATVでやってるようなのが好みです。

忙しくて見れなかったけど、昨日のNHK「きょうの料理」では
「ひえとそば米のコロッケ」を作っていたらしい。
でもレシピを見たら、卵につけてたからマクロビメニューじゃないですね。
どうやら「雑穀特集」らしいです。
せっかく雑穀使ってるんだけど、あとは通常の作り方と一緒。
んー、なんかもったいないなあ。

最近思うんですけど、料理番組でマクロビオティック取り上げて
くれないですかねえ。
このマスメディアの影響たるや、すごいものがありますから。
一気に市民権を得られるような気がするんですけど・・・。
でもなあ、単なるブームのひとつになってしまうのはイヤだし。

私が家でヨガやってると、だんなはうさんくさそうな目で
見てたんですが、やはりNHKの「まる得マガジン」で
千葉麗子がヨガやってるの見たとたん、見る目が変わったの!(現金)
忙しくてできないと、「ヨガやらないの?」とか言ってくるくらい。
いかに一般の人もやっていることだって認識ないってことですよね。

やっぱり料理番組でマクロビオティックやってほしいなあ。
民放のバラエティ番組で「健康にいい」「ダイエットに効果あり」
とか取り上げられるのでなくて、ちゃんと真面目に。
テレビ関係者の方々、検討お願いします!

| | Comments (0)

October 28, 2004

ミートホリック?

またもや人質。
ひんしゅくをかうことを覚悟で書きますが、
やっぱりなぜ、今イラクに入国したのか理解に苦しみます。
報道だけで判断するのは難しいけれど、
単なる旅行者だとしたら、世界情勢に対する感度がないとしか
思えません。
バックパッカーなのに、ニュースも見ていないのか、それとも
すごく自分に自信があったのか。
いったいこれからどうなるんでしょう。

話変わって、私は乾燥肌ではあるけれどアトピーではないです。
会社にはアトピーの人が結構います。
程度には差があるので、ちょっと見た目はわからない人もいます。

その中で結構ひどい人(女性)がいて、彼女は仕事中はもちろん
会議でも打ち合わせでもずーっと身体をかいています。
私もこないだ発疹が出た時同じような状態だったので、
気持ちはよーくわかります。

で、彼女は食べることが大好き。
特に肉やこってりしたもの、お酒は毎日欠かさない。
そこで、やや弱気ながら彼女にマクロビオティックのことを
話してみたのです。
完治した人もいるって聞いたので・・・。

そしたらなんと、彼女はマクロビオティックを知っているばかりか
実践したこともあったのでした!!
しかもそれですっかりアトピーもよくなりきれいになったらしい。
でもじゃあなんで今は・・・?

「でも肉はやめられない。治ることも知ってるけど、肉が食べられない
くらいなら、かゆくてもつらくても構わない!」
と断言。

うーん・・・・・。返す言葉がありませんでした。
シュガーホリックって聞くけど、ミートホリック?
アトピーのつらさよりも肉を選んじゃうのか・・・。
そういう人もいるんですねー。

そんなわけで、私の周辺(会社関係)ではマクロビオティックは
全く広まる気配はありません・・・。
他にも全く野菜を食べない男性(降圧剤常用)、こってり大好き女性
(健康診断でいつも再検査)などなど、いろいろいます・・・。
(こういう人とお昼に行くのは至難の業です!)

| | Comments (2)

October 27, 2004

荻窪のグルッペさん

なんだかグルッペさんの話ばかりの今日この頃・・・。

吉祥寺から会社へ戻る途中、荻窪で下車してグルッペさんへ。
荻窪のグルッペさんは初めて。
いつも電車の中から見てただけでした(ちょうど見えるんだよね)。

あれ。なんかすごい人。
と思ったらお買い得市の日だったのですー。
平日なのにすごく混んでる。ものすごい活気。
私はとりあえず2階のレストランへ。

でもここも混んでるなあー。
気がつけば何組ものお客さんが待っていたので、食べ終わると
早々に店を出ました。ちょっと残念。
でもお買い得のサービスデーはレストランもサービスらしく、
普通の玄米ではなく、雑穀入りの玄米でした。
もちもちしておいしかった!
動物性のものを全く使用してないメニューは精進セットだけでしたね。
私の頼んだランチプレートは車麩のピカタだったので、卵使用でした。

吉祥寺とは品揃えが違うということなので、その後店内へ。
あ、グルッペの代表の人も元気いっぱい呼び込みしてる。
3軒をぶちぬいたというだけあって、どこに何があるか
ひと目ではわからないですねー。

でも確かに品揃えは違います。麺類が豊富。パンのコーナーも大きい。
ただマスタークックはなかったです。

私は合成活性剤を使用していないという「バジャン」を購入。
この「バジャン」いいですよー。洗剤じゃないのに汚れがよーく落ちます。
すすぎも1回でいいし。すっかり愛用。

しかし・・・会社へ戻るっていうのに「バジャン」だのおいしそうなりんごだの、
いんげんだのを買ってしまった私って・・・。
そそくさと机の下にしまいましたー。へへへ。
(ついでに、買ったりんごめちゃくちゃ甘かったです!また買いたいなー)

| | Comments (0)

October 26, 2004

安いレストラン

私は昼はできるだけお弁当を持っていくようにしてますが、
まあ、仕事で外出もけっこうあるので毎日は難しい。

こないだは同期のTくんと後輩Iさんと3人で会社近くの和食屋へ。
まあ、ここは近辺ではおいしいほうの和食屋。
そこで鯖みその定食を食べる。
もっとあっさりした魚があればよかったんだけど・・・。

しかし、キンピラが妙に甘い。お味噌汁も味がキツイ。
本当に舌が敏感になってるなあ、と実感。
でも他の2人はおいしそうに食べてました。

「でもさ、こないだ行った中華料理はひどかったよ」とTくん。
聞けば最近オープンしたお店で、ランチ500円サービスを
やっていたんだとか。
Tくんは女性陣に誘われて行ったものの・・・。
「油が古いというか、ソースはクックドウていうか・・・」
とにかく胸焼けがして大変だったんだって。
わー、行かなくてよかった。(って中華って聞いただけで行かないか)

自分で料理をすればわかると思いますが、
無農薬のそれなりの食材をそろえ、きちんとした調味料を使って
丁寧に作った場合、とても500円では作れないはず。
だって、お店ということは場所代に人件費、利益だって出さないと
いけないんですから。
500円で売ってるってことは・・・原材料が知れるってことです。

食べ物も洋服も、モノの値段にはちゃんと理由がある!
安いものは安いだけの、高いものは高いなりの理由があるはず。
安売りスーパーの目玉商品の野菜がぐったりしてるのも、
ちゃんと理由があるんですよね。

明日も朝から吉祥寺だ。
お昼は途中下車して荻窪のグルッペさんへ行こうかしらん。
とひそかにもくろんでるのでした。

| | Comments (0)

背中から脂!

昨日お風呂上りに、だんなが背中をかゆがっていました。
「なんかポツンとできてるから見て」
と言われて背中を見ると、なにやらほくろのように黒く盛り上がった
ものが数箇所。
「ほくろじゃないの?」と言っても、とってくれとうるさい。

「あ、秘密兵器があるんだ」
と言ってだんなが出してきたのが、先端に丸く穴があいたピンセット
のようなもの。これでどうするの?
「盛り上がったところに当てて、ぎゅーっと押してみて」

言われるまま押したら・・・・ぎゃー!!
ほくろみたいなものがむにゅーって出てくる!!
それはなんと・・・・・脂!だったのです。絶句・・・。
他のも押してみたら、おもしろいように出てくる出てくる。

しかし冷静に彼の背中を見ていたら、今まで毛穴から毛がはえていたと
思っていたものは、全て酸化した脂だったのだ!
秘密兵器は黒にきび専用の脂取りだったのでした。

確かに人間は身体の中心に脂があり、背中はにきびはできやすい
ということは知っているけれど、それにしても異常じゃないの?これ。

久司先生の本に、「最近の日本人の肌がきたなくなった。脂ぎってる
人が多い」とあったけれど、まさにその通りなのでした。
脂肪分の取りすぎ。
その典型的な例って感じですね。

私自身は、逆に背中は乾燥でバリバリしてるくらいなので
(珍しいそうです、これはこれで)信じられないのですが、
本当にだんなは食べ物変えないと本気でヤバイなあーと実感。
こんなに背中から脂が出てくるなんて、これも排出かなあ。

しかし昨日もごぼうとれんこん、にんじんのきんぴら、キャベツとひじきの
水なし炒め、高菜漬け、さわらの塩焼きにゆずと大量の大根おろしを
添えたもの、お豆腐とかぶの葉の味噌汁を出したら
やっぱり不満足そう。
もういい加減、若いときのようにボリューム満点の食事ばかり
してる場合じゃないと思うんですけど(だんなは40代!)、
運動してるわけでもなんでもないのにさー。

はあー、道のりは遠いのだった・・・。

| | Comments (0)

October 25, 2004

加藤農園のパン

グルッペさんで買った加藤農園のパン、さっそく試食!

すごーくふわふわの蒸しパン。
マスタークックで蒸して、ピーナツバターと米飴つけて・・・。

「なつかしい!」

子供のころ、こんなパン食べてたことを思い出しました。
あのときはSkippyのピーナツバター(クランチ)に
甘くないので上からグラニュー糖をかけてました。
アメリカの子供はピーナツバターの上にジャムをこってり
ぬるんですよね。
ちょっとおやつな感じかしら。

けっこう私、おやつ食べないんです。
というより時間がない(気づけばもう夕食の時間になってしまう)
からなんだけど。

あ、昨日の夕食はだんなにまんまとはめられて、
牛肉(!)を焼いたものがメインになってしまいました・・・。
半分以上だんなが食べたし、あとのおかずは野菜だったんですけど。

大根おろしを山のように作って、肉と一緒に食べてました。
そしたらだんなも
「僕も大根おろしほしいなあ。さっぱりしておいしいし」
と言い出し、大根おろしの追加!
あっという間に大根おろし完売。

まあ昔より回数はすごく減ったし、油分は極力減らしてるし
その分大根おろしとか食べてるし、「マシ」ってことにしよう。

昨日mooaのacoさんにマクロのことを聞かれたけど
うまく答えられなかったなあ。
ひとことじゃ説明できないですよね、うーん。
私じゃ答えるほどの知識もないんですけど。

でも「マシ」を目指そう、うん。

| | Comments (2)

October 24, 2004

乾燥の季節

今日は吉祥寺のmooaさんでアロマセラピーマッサージ。

いつもながら本当にていねい。
頭のてっぺんからつま先まで本当にていねいにやってくれます。
ふうー。いつもリラックス。

だが、終わったあとacoさんにボディがすごく乾燥していると
指摘されました!ヤバイ。

冬になって空気が乾燥してくると、身体がばりばり乾燥してきます。
まだ10月なのにこんなことじゃあ・・・。
ボディローションなんてもんじゃ追いつかない!
オイルを塗らないとだめかも。
石鹸でごしごし洗わないのになあー。
気づくと、オイルをたっぷりぬってマッサージした背中が
もうオイルを吸い込んでつるつるになってました。
普通はべたつくところなのに・・。

玄米がなくなりそうだったことに気づいて帰りにグルッペさんへ。
2日連続だわ。
昨日なかったかぶがおいしそうだったので、これも一緒に。

グルッペさんって野菜の食べ方とかで店員さんと話が盛り上がる。
今日はにんじんの葉っぱの食べ方。
天ぷらがおすすめなんですよ、とのこと。
今週また葉つきにんじんが入荷するので、そのとき試してください
って言われました。
葉のついたにんじんは春と秋にしか味わえないんだそうです。

こんな話ができるところも、Organic Baseのマネージャーさんが
blogで言っていた「野菜への愛情」からなんだろうなあ。

mooaさんのていねいさとグルッペさんの愛情。
どちらもつい忘れがちだなあ。

| | Comments (0)

October 23, 2004

グルッペさん

「排出」と思われる症状がなくなった先週あたりから
体調は絶好調です。
体調、というより気分も。頭も。すっきりしてる、って感じ。
思えば発疹、結膜炎などなど1ヶ月くらい本当に苦しかったです。
でもこうやって身体の中がきれいになっていくのかも。

吉祥寺のグルッペさんは毎週土曜日が野菜10%オフの日。
ここぞとばかり買出しに行きます。

でも初めは入りにくかったんですよねー。
こういう自然食品のお店って、特殊な人が行くところだって
思ってました。(スミマセン)
でもね、結構いろんな人が買いにきてる。
普通の主婦もいるし。
今やゆっくりじっくり見て回ってます。

あ、マスタークック、ここにあった。
買いに来たほうが早かったかなあ。
それにOrganic Baseのマネージャーおすすめの加藤農園さんの
パンもあるじゃないですか!
あとアリサンのピーナッツバター(クランチ)も。
からあげに使える小麦タンパクも売ってました。
気づかなかっただけだったのね。

アコルトのパンもたくさんあるのに加藤農園さんのパンも
買ってみました。
ふふふ。早く試食したいわ。
おまけにこの加藤農園さんって住所が練馬区西大泉。
チャリでは行けないけど、割と近くなのでした。
でも花小金井丸十製パンも好きなのよ。

グルッペさんが近くにあってよかった。
お願いだからずーっと続けてね。お願い。

| | Comments (5)

October 22, 2004

かわいすぎる

外食続きと、数日前の「妥協」(肉肉騒ぐだんなのために、ゆで豚を夕食に
出したこと)のせいか、胃が重い・・・。
今日のお昼はお弁当にして、負担を軽くしようっと。
いくら身体にやさしいって言っても、食べすぎは厳禁ですね。

今日は最近お気に入りのコーナーのことを。

「ほぼ日刊イトイ新聞」のサイト、できたときから毎日見てますが、
お気に入りのコーナーだったのが「SAY HELLO あの子にヨロシク」
ってコーナー。
イトイさんの知り合いの人の犬(母犬)と子犬4匹の写真とエッセイ
がのっていました。

これがね、もうーなんていっていいのか、かわいい!!
かわいすぎる!!
表情がなんともいえないのですよ。
特に子犬が次々ともらわれていくところなんて、涙涙・・・。

そんなコーナーの壁紙と携帯待ちうけがダウンロードできるように
なりました!
もちろん早速ご愛用です♪

住んでるマンションは別に犬を飼ってもいいところですが、
2人で仕事してると難しいですよねえ。
お散歩に連れて行く時間もないし。
なので近所の犬とたわむれたり、こんなサイトでなごんだりして
飼った気分になっています。

ちょっと悲しいなあ・・・。

| | Comments (0)

October 21, 2004

アコルトのパン

夜中にOrganic.Baseのマネージャーさんからメール。
昨日の夜申し込んだ11月のイベントについてでした。

あー、よかった!希望通りとれました。
昨日は台風のため、だんなも早々に帰宅、いつもより夕食が早かったので
そわそわしながらPCの前にスタンバッたのです。

しかしこのイベント、四国や関西からも参加する人がいるんですねえー。
びっくりだわ。都心ならともかく、吉祥寺だし・・・。
またきっと1番近くからの参加かも。

マクロではあまりおすすめしてないパンですが、
表参道にある「アコルト」のパンは超おすすめです。

「アコルト」の松尾さんは、ご本人もヴィーガンで奥様はマクロの本を
出版されているので、ご存知の方も多いと思います。
当然パンは牛乳・卵などなど一切使わず、素材も徹底的にオーガニック。
酵母も自家製です。
食べるとわかりますが、全く味が違います!
それこそ今までのパンってなんだったの?ってくらいしっかり。
ふにゃふにゃしたパンなんて、食べられなくなるくらいです。

ネットで宅配の注文ができます。
冷凍すればかなり日持ちがするそうなので、まとめ買いも大丈夫。
私は冷凍して1日おきに朝食べてます。

| | Comments (0)

October 20, 2004

マスタークック使ってみた

昨日届いたマスタークックさっそく使ってみました。

おっとその前に小麦粉を入れたお湯で煮て、お鍋の慣らし。

6号浅鍋で玄米を炊きました。
圧力鍋に慣れてる身としては、ちょっと時間がかかるかなあ、と。
これは平日は無理だなあ。休日用ですね。

とろ火でやったにもかかわらず、コンロの火が当たる部分だけ
おこげができてしまいました。
でもそれもおいしいんだけどね。

できあがりは圧力鍋よりあっさりで、ル・クルーゼで炊いたときより
もっちり、ってところでしょうか。
あっさりのほうが好きなだんなはこっちのほうが好みみたいです。
気分で変えるにもいいかも。

あ、それと今夜はOrganic Baseの11月イベントの申し込みの日。
今回は1Day Cookingも日にちがあったので申し込みました。
まだマネージャーさんからお返事メールがきてないので
申し込めたかどうかはわからないけどね。
11月のOrganic Base Tableはイタリアンだそうで、これも楽しみ!
マクロなイタリアンってどんなんでしょ?

明日はこのお鍋で野菜を炊きたいと思います。

| | Comments (0)

台風でも

またしても台風。

前回の台風でキャンセルになった美容院へ。リベンジだ!

ここは多分他にはないであろう、石鹸でシャンプーしてくれる
珍しい美容院。
パーマもヘアカラーもやらない。
そういう化学的なことはやらない美容院なのです。カットとヘナだけ。
たった3人のフリーの美容師さんがやっているので、
今のところ、新規予約は難しいんだそうです。

担当の坂井さんとはいつもながらイギリス話で盛り上がり。
今日はイギリスの映画と音楽。
どーも坂井さんとはテイストがあうんですよねえ。
彼女が教えてくれる本や映画にハズレはナシ。
彼女はロンドンのオーガニック情報に詳しいので、
また渡英する前には情報収集しないとね!

ばっさりと髪を切ったあとは表参道へ。(ますます雨がひどく・・・)

あ、私今日代休なんですよん。書き忘れてた。

お昼はブラウンライスへ。
いつも日替わりランチを頼みます。
うーん、おいしい。幸せ。
前菜に柿を使ってあったのもおいしかったけど、メインのお豆腐に
塗られたおみそが絶品!
あといつもお味噌汁がおいしいなあ、って思うのです。
お味噌は自家製らしいですが。
ほかにひじきの煮物や大根のなますもついてました。
そしてハーブティと小さなクッキー(卵・バター不使用)。

帰りはますますどしゃぶり。
なのにナチュラルハウスで野菜だのりんごだの買ってしまった。

楽しい休日でした。

| | Comments (0)

October 19, 2004

肉問題

今日はすごーく忙しくて疲れてしまいました・・・。
なのでさくっと簡単に。

土曜日にネット注文した「マスタークック」というお鍋が到着!
3号深鍋だけでなく、6号浅鍋まで頼んでしまいました。
あ、蒸し器に使えるものも(名前なんだっけ)。
しかしまだ箱からも出せていない状態だあー。
明日きれいに洗って使いたいと思います!

だんなは今日もけっこう不機嫌。
「今度は肉にしてください!」
とぷりぷり。
しかし今日の日経の夕刊に
「大腸ポリープは肉や脂肪分の多い食事が原因。予防には野菜・海草・
穀物など食物繊維の多い食事をとって肉を減らすこと」
とあるのを発見。

そう。だんなは何をかくそう、「大腸ポリープ予備軍」なのです。
定期的に検査しないと、ポリープができてしまう体質。
今年の4月にはポリープ切除の手術を受けたばかり。
私が玄米食を4月に始めたのは、こんな影響もあったのです。

なのに「肉」だと!
逆に私は食べてもなんともない体で、君のほうが問題なんだよ!
新聞を声に出して読みましたが、聞こえないふりをしてました。
切り抜いてとっておこうかしら、その記事。

ああ、誰かこんな成人病寸前のだんなに説得できる人いませんかあ。
本当の病気にならないと目がさめないのだろうか。

あ。
さくっとの予定が熱くなってしまった・・。
では寝ます。おやすみなさい。

| | Comments (0)

October 18, 2004

久司先生の本

今日は今日で朝から吉祥寺で打ち合わせ。

早めに終わったので、井の頭公園脇のMonk's Foodsでお昼。
ここも自然にこだわった渋いお店。
ちなみに「モンク」はセロニアス・モンクからとっていて
ジャズが静かに流れてるんですよ。
その中での和食。

サトイモとにんじんとれんこんといんげんの煮物、なすのみそ煮
大根とみやしのお味噌汁、たくわん、大根のマリネ。
そしてもちろん玄米。
魚バージョンと肉バージョンも選べますが、野菜だけを
頼む人が圧倒的に多いかなー。
Green Tableは月曜休みなんですよね。だからここに行ったんですけど。

駅までは井の頭公園を通りつつ行きました。
昨日とうってかわって人が少なくて静か!
のんびり犬を連れて散歩してる人多し。
いいなあ・・・仕事にあくせくしてる自分と比較してしまいます。

ところで昨日、だんなが怒った。
だんなの嫌いなテンペを揚げ物にしたら食べてくれるかなーと
思ってはさみ揚げにしたら、
「どうして嫌いだっていうもの出すの」
ってふくれちゃったんですよね・・・・。

久司先生の新刊読んだら、
「食生活を変えるのにそんなに無理しなくていいんですよ、
たまには肉だってケーキだって、健康なら食べたっていいんですよ」
というやさしい一文を発見して、そして反省。

たしかにだんなの身体のことを思って始めたのに、
本人の意思とはうらはらに性急にことを進めすぎました。
徐徐にやっていけばいいんですよね。

それにしてもこの新刊、おすすめです。
入門編としてとてもわかりやすいのではないでしょうか。

| | Comments (0)

のんびり吉祥寺

昨日はほんとうにすっばらしい天気でしたね!

洗濯・掃除をさっさと済ませたら、いざ吉祥寺へ散策。
吉祥寺は近いとはいえ、いつもぱっと買い物したり
目的の店しか行けなかったりするので
ゆっくり散策するのは久しぶり。

井の頭公園は・・・・すごーーーく混んでました。
みんな考えることは同じなのね・・・・
ってなわけで公園はさよならして裏道散策へ。

しかしちょっと通らないだけですぐ新しい店が
できてたりするんですよねー。変化早すぎ。
なんかまた美容院増えたような・・・・美容院だらけ!

その中でSocksというかわいい雑貨のお店発見。
ヴィンテージの生地や食器なんかを扱ってます。
ディスプレイも必見!
今度またゆっくり見よう。

本屋さんもはしご。
久司道夫氏の新刊も「ルーエ」「リブロ」で発見。
売り切れしてるところが多いと聞いたけど、ありましたよ。
でも駅に新しくできたでっかい本屋にはなかった。
大きければいいってもんじゃないんですよね。
私はなぜか「ルーエ」とかのほうが、欲しい本は見つかります。

そして思うのがオーガニックなカフェがほしいなあってこと。
意外と吉祥寺ってあまりないんですよね。
カフェっていうと、ロコモコみたいな不思議などんぶりとか
そういうメニューばっかりじゃないですか?
なので結局家に帰ってお茶ってことになってしまうんですよね。
(うちの紅茶のほうがおいしいし・・・)

こんなのんびりな日曜でした。

| | Comments (0)

October 17, 2004

クールに普通に

昨日の続きです。

Organic Base Tableで出されたお食事がとってもおいしく、
玄米栗おこわも2個完食してしまった私、
帰りには早速ナチュラルハウスに寄って、全粒粉のギョウザの皮を購入。
これ、しゅうまいに使われてたんですが、歯ごたえがあってすっごくおいしかったの。
結構在庫ありましたよ。
お探しの方、全国のナチュラルハウスへどうぞ。

おなかぱんぱんなのに、帰宅したらだんなが焼き芋を作ってた。
ダッチオーブンで作る焼き芋は絶品!
結局1本ずつおやつに食べました。
いよいよぱんぱんだ!

しかし普通に夕食を作る私。
ピーマンとあらめの炒め物(マクロビオティック和のレシピという本参照)、
にんじんと切干大根の煮物、カレイの煮付け(これはだんな用)、
具沢山のけんちん汁(サトイモ、にんじん、れんこん、ごぼう、昆布だしです)
さらに紅玉も食べて・・・・。

でもマクロビオティックのすごいところは、いっぱい食べても
(本当は小食がいいそうですが)もたれたり胸焼けしたりしないこと。
私食べ過ぎるとよく胃が痛くなったり、おなかをこわしたりしてたんです。
それが一切なくなりましたね!
こわごわ体重計に乗ってみたら・・・全然変化なし。増えてなかった。
うーん、すごいです。

でも日本だとまだまだ知られてないうえに、変人扱いですからね。
昔のヒッピーと一緒の扱いですよ。
昨日参加してた人も、親が理解してくれない、だんなさんがだめ、
会社でのつきあいが大変・・・・などなど。
イギリスはその点ラクかなあ。
外食もあまり困らないし、だいたい人の主義に口出ししないです。
日本じゃね、みんな一緒がいい国だから。
ちょっとはずれると攻撃されちゃう。

Organic Baseさんのすばらしいところは、ただ「ナチュラル」「自然志向」
といった既成概念を打ち破るように、クールでしゃれた感じに
持っていってるところもあると思う。
もっともっと普通に、こういう生活ができる世の中になってほしいなあ。

| | Comments (0)

October 16, 2004

Organic Base Table

行ってきましたよ、「Organic Base Table」!

これって何かというと、マクロビオティック料理の教室が
開いた食事会&レシピ&デモって感じのもの。
(よくわかんないですね、この説明じゃ)
自転車でぱーっと行ったらあっという間についてしまって
(想像以上に近かった。よく行くグルッペさんの近くでした)
1番のり状態でございました。
マネージャーさんとしばし地元のお話などを・・・。
マネージャーさんは我が家の近くで生まれ育ったそうで。

総勢12人でお食事スタート。
ほんとに普通のおうちなんですよ、いい雰囲気。
レシピや作り方がのっているリーフレットもいただき
まずは前菜からスタートです。
(すみません、写真は撮ってないです)

栗の入った玄米おこわや食べてびっくりのしゅうまい
(ひえやそばの実でできてます。でも普通のしゅうまいよりおいしい!)
野菜のグリル(これも絶品)、大豆タンパクのからあげ(言わなきゃ
肉だと思うね、きっと)上品なおすましなどなどなど・・・・。
とにかくみーんなおいしかった!
それにもうおなかいっぱい・・・。
マクロビオティックでもここまでおいしくできるんだって感じです。

たしかに今までチャヤのレストランとかでも食べたけど
こうやってレシピも解説していただくと、なるほどなーって
感心することしきりでした。

参加していた人の中には、お教室に通っている人もけっこういて
(私は抽選ではずれちゃったんですよ)うらやましかったですね。
とっても楽しいってみなさん言ってました。

それにしてもこんなにマクロビオティックをやっていた人が
いたとは・・・って思いました。
まわりにあまりいないもので。
それにしてもみなさん、遠くからいらっしゃってましたねー。
1番遠い方は栃木からでした。すごい熱意に圧倒されました。
(1番近くからきたのはこの私・・・・)

情報交換したり、その後いっしょに雑貨やさん(吉祥寺では
かなり有名なランダバウトです)に行ったり、一緒に参加して
いた方々ありがとうございました。

ついでに・・・帰宅してからみなさまおすすめの「マスタークック」
(セラミック製の土鍋。これで作ると料理がおいしいんだそう!)
早速ネット注文してしまいました・・・。
火曜には届くそうで楽しみです!

次回募集のときこそ、当たりますように!

Organic Baseのサイト http://www.organic-base.com

| | Comments (0)

October 15, 2004

きっかけって

昨日出張からだんなが帰宅。
札幌のホテルでアカスリをしてきたとのこと。
それがすんごく気持ちよくて、眠りそうになってしまったそう。
背中を見てみたら、びっくりするくらいつるつる!
乾燥肌の私は怖くてとてもとてもできません・・。
でも、もうちょっと食べ物変えれば、そんなに背中がべたつくことは
ないんじゃない?って思う。

今できるだけ玄米・菜食をこころがけている(あくまでもこころがけ。
完璧は難しいです)私ですが、そんなふうに思うようになったのは
そんなに昔のことではありません。
以前はなーんにも考えたことはありませんでした。
好きなものを好きなだけ、環境も健康も気にしたことなし。
実家にいたときは、母の手料理をただ食べてただけだったし、
結婚してからも初めはただ作ってただけでした。

きっかけは、やはり食全体に対する猛烈な不信感です。
食べ物で人が病気になる、死ぬ。
特に肉に対する不信感が強かったです。
イギリスには以前からヴェジタリアンが多かったけれど
私には無関係だって思っていました。
でもこの肉に対する不信感から興味を持ち始めたのかも。

あと、SKIP(ユニクロがやっていた野菜の宅配)の野菜を
ためしにとってみたところ、あまりのおいしさと味の濃さに
驚いたこと。
今までスーパーで買っていた野菜がまずくて食べられなく
なってしまうくらい。
SKIPがなくなり、近所でおいしくて安全な食べ物が買える
ところを探していたところ・・・吉祥寺にはたくさんあることを
発見!
そこからいろいろ世界が広がっていたのかなあ。

時々興味を持ったものに対して、「どうして興味を持った
のだろう」と思うことがあります。
なにかのきっかけで、考えが変わることもあるんですよね。
この話については、次回続きを書きたいと思います。

| | Comments (0)

October 13, 2004

ガッスールで洗顔

なんだかずっと雨ですねえ・・・・。
「秋晴れ」はどこへ行ってしまったの?
うちのバラはきれいに咲いたのですが、この雨じゃかわいそう。

1ヶ月前くらいに悪化していた肌の炎症はおさまりつつあります。
でも時々すごく痒くて、かきむしったりしてる。
お風呂に入っても石鹸でごしごし洗ったりしてないのになあ。
乾燥肌の私にとって、これからの季節はある意味恐怖。
夏は嫌いだけど、肌はラクでした。

顔も腫れるわ、皮がむけるわでひどかったのですが
すっかりよくなりました。
もちろん薬を塗ったというのがありますが、
あとは「洗顔しなかったこと」!
これに尽きると思います。

メイクをしなくて、近所をふらふらしたぐらいだったら
石鹸も使わずにぬるま湯で洗顔のみ!
メイクをした日はホホバオイルでメイクを落として
あとは「ガッスール」という粉(ねんどなんです)を
水で溶いてパックのように顔にぬり、5分くらい置いて洗い流す。
これできれいにしっとりとなるんですよ。
ちょっと作るのが面倒なのと、泥パックなので
お風呂の中じゃないと汚れるのが難点かな。
でも顔だけでなく、もちろん身体にも、なんと髪にも使えます!

という洗顔をしていたら、元通りしっとりした肌に戻りました。
乾燥は大敵ですからねえ。
「ガッスール」は雑貨店で売ってます。
私は吉祥寺ロフトで買いました。

| | Comments (0)

October 12, 2004

砂糖はいらない

今日から木曜までだんなが出張。
札幌なのできっとおいしいものを食べているに違いない。
明日はアカスリにも行くと言っていた。

帰宅してあわただしく夕食作らなくていいんだって思ったら
すっかり帰りが遅くなってしまった。
だんながいない日は完全ベジタリアンになります。
いろんな野菜を使ってちゃちゃっと。

以前は、けっこう料理にも砂糖使ってたんですよね。
和食って、お料理の本見るとけっこう砂糖使うように
書いてません?
切干大根の煮物にも、卯の花にも、ひじきの煮つけにも
砂糖がたっぷり。かぼちゃの煮物にも入れるよう書いてあります。
あんなにかぼちゃ自体が甘いのにね。

でも今は全く使いません。
甘みは「蔵の素」っていうお酒を多めに入れて出します。
このお酒、アミノ酸が多くて風味がいいんですよ。
始めは物足りなかった味が、今は野菜そのものの甘みを
感じられるようになりました。
砂糖なんて入れなくても、野菜が甘い!
これは発見でした。

紅茶にもすごーく砂糖入れてました。
でもそれをやめたら、ちょっとの砂糖でも甘くて気持ち悪くなります。
今我が家にはてんさい糖といただきもののきび砂糖だけが
ありますが、これもほとんど出番はないです。

料理本ってあまりあてにすると、どうかなって思いますね。
って新米主婦のころは、本見ないと作れなかったのは事実ですが。

| | Comments (0)

October 11, 2004

Green Tableでランチ

今日は3連休の最後ですが・・・・

私は通常通り仕事!でした。
しかも結構忙しく。
ちょうどお昼の時間に打ち合わせで上司と吉祥寺へ。
そのあと仕事が詰まっている上司は、打ち合わせのあと
さーっと消えてしまいました。

これ幸いと1人ゆっくりとランチ♪
お気に入りの「Green Table」へ。
サンロードの北のはてのほうにあるオーガニックレストラン。
ここでお惣菜セットにケーキと飲み物を追加注文。
いつもこの組み合わせです。

お惣菜は6種類、全部ベジタブルですが、
結構自分で作るときの参考になるんですよ、うん。
「ああ、こういう味付けもありなんだなあ」とか
「この素材ってこう料理するといいんだねえ」とか。
なかなかプロの味の再現は難しいんですけどね。

それにケーキが美味。
普通のケーキ(タルトが中心)のほかに、最近はマクロビオティックな
スイーツもやってます。
それにカフェ・オ・レをつけて。
私、豆乳が苦手。どうしてもだめです。
牛乳だけはやめられないなあ・・・砂糖も肉もなくても大丈夫なのに。

そういえば、今週土曜に同じく吉祥寺にある「Organic Base」という
マクロお料理教室の食事会(?)に参加します。
マクロな料理をみんなで食べつつ、レシピをいただいたり
教えていただいたり、という内容なんだそう。
ご夫婦でアットホームな感じでやっているそうです。
だんなさんのほうは、実はうちの近所で生まれ育ったらしい。
集まった人たちと、吉祥寺やマクロ情報交換できたらいいな。

そんなわけで、金曜までまた働きます!ふうー。

| | Comments (0)

October 10, 2004

紀伊国屋のセール

台風一過なのに、なぜか寒かった今日。

今日と明日は紀伊国屋吉祥寺店で特別セール。
それは杉並、練馬、三鷹在住のカード会員対象のセールなのです。
なんでも20%オフ。セールでもさらにオフ。
(ははは。私はしっかり対象者です)

いざチャリで行こうとしたらパンクしてるじゃん。
自転車屋さんでチューブの交換。2500円なり。
セールの前に高くついてしまった・・・。
でもオイルもさしてもらい、びっくりするくらい快適に。
自転車屋さん、ありがとね!

しかし最近は「グルッペ」さんに始まり、自然食品店で買うことが多く
野菜とかはあんまり魅かれないなあ・・・。
先週宅配の野菜がどーんと届いたばっかりだし。
なので、普段は安くならないモノばかり買いました。
あのラウデミオ(知る人ぞ知るおいしいオリーブオイル)が
イタリアフェアで安くなっていたうえに、さらに20%オフは
買いだったなあ。
食器洗い用ブラシとかそんなものばかり買って帰宅。

チャリでふらふら走りながら、よさそうなお店をチェックするのが
大好きです。
最近出たオズマガジンの吉祥寺特集もなかなかいいですぞ。

| | Comments (0)

銀のポット使ってみた

元の日記からいらした方、ようこそ。
新しくアクセスしていただいた方、はじめまして。
これからも、よろしくお願いしますね!

ところで昨日の台風、久々にすごかったですねえ。
本当は美容院の予約を入れてたんですけど、
泣く泣くキャンセル。
ほんとはばっさり切りたかったんですけどね。
雨がひどくないうちに買い物に行って、
あとはひたすらこもっていました。

我が家ではだんなと2人揃った日は、午後のお茶を
楽しむことにしていますが、
昨日は7月にロンドンのアンティークマーケットで
買ってきた銀(メッキですが)のポットを初めて使用!
熱伝導のせいか、いつまでもあつあつだし、
注ぎやすいし、おまけに陶器に比べるととっても軽い!
洗うのも普通に粉石鹸で洗って、麻のふきんでふくだけ。

昔から使われてきたものって、使いやすいんですねえ。
銀はしまいこむのが1番よくないそうなので、
これからもっと出番を増やそうと思っとります。

とにかく寒くなってくると、紅茶がおいしいのがいいよねえ。
ふふふ。

| | Comments (0)

Main | November 2004 »